ハーブスのクリスマスケーキはあるの?ないの?

photo by ハーブスhttp://www.harbs.co.jp/harbs/

ハンドメイドでフレッシュなケーキが大人気のハーブスですが、クリスマスケーキはどんな商品が出ているのかご存じですか?
普段から大行列のハーブスが、クリスマスはどうなっているのか情報をまとめてみました。

どんなお店

ハーブスのお店に行くとまず目を引くのは、店頭のショーケースにずらりと並んだ大きく美味しそうなケーキです。
ハーブスはハンドメイドとフレッシュネスを追求したカフェというだけあって、店舗が増えても冷凍保存や作り置きは一切せず、毎日美味しいケーキを提供しています。
「1個食べて心まで満たせるケーキ」を追求して作られるハーブスのケーキは何と言っても1カットの大きさが特徴です。
ハーブスのケーキは甘さ加減、クリームやスポンジの空気の含み方、素材との組み合わせをとことん追求しているので大きくても食べきれるレシピで作られています。
日頃はそのワンカットを楽しむ方が多いのですが、やはりクリスマスともなれば別格です。

ハーブスのクリスマスケーキは?

ケーキ

ハーブスではいわゆるクリスマスケーキは販売していません。
ハーブスのクリスマスケーキは、普段販売されているスペシャルオーダーケーキです。
クリスマスの時期だけ、ホールケーキにクリスマス仕様のデコレーションがついきます。
クッキーやチョコのシンプルな飾りですが、クリスマスケーキだけの限定品です。
デコレーションはキットは自分で好きなようにレイアウトして、好きな大きさにカットして食べられるのはホールケーキならではの贅沢です。
ハーブスでは普段のカットケーキは8号サイズですが、オーダーケーキは号サイズ(18センチ)もえらべるので人数が少なくてもハーブスのケーキをホールで楽しむチャンスです。
ちなみハーブスのクリスマスはイチゴをたっぷり使ったケーキが大人気です。

予約について

予約は店頭のみ!!
ハーブスのクリスマスケーキは毎年12月になるとハーブスの公式HPにクリスマス特集ページがアップされます。
HPに情報はアップされますが、予約は店頭のみです。
ハーブスは受注生産になりますので、店頭で前入金した方のみ予約を受けてもらえる仕組みになっていますのでご注意ください。

予約期間は?
直近の2019年は12月1日から17日が予約期間でした。これを逃すと予約できませんので、公式HPで見つけたら迷わず予約しておくといいでしょう。

引き渡し期間は?
こちらも直近2019年を確認したところ、12月23日から25日の3日間のみでした。
少し早めのクリスマスパーティーをハーブスのクリスマスケーキでしたいという方には、日程調整の必要がありそうです。

当日は?

ハーブスのクリスマスケーキを残念ながら予約できなかった場合は、当日にクリスマスケーキを購入する事は叶いません。
しかしいつものカットケーキは購入が可能です。
せっかくのクリスマスなのでホールで食べたいという方にお勧めは、10個購入する方法です。
ハーブスのケーキは全て8号(直径24センチ)のホールサイズを10等分していますので、種類を変えて10個購入すればホールサイズになります。
しかも種類を変えて購入できるので、いろいろな味を楽しめます。
クリスマス仕様のデコレーションも魅力的ですが、年に一度10カットのハーブスのケーキで自分なりのホールケーキを作ってみるのもおススメです。
ただしクリスマス当日は、ハーブスの美味しいケーキを求めてどのお店も朝から長蛇の列となりますので時間にはくれぐれも余裕をもって来店しましょう。
並んでいる間にハーブスオリジナルイラストのメニューが手渡されますので、待っている間にじっくりケーキを選んで、順番がきたらスムーズに注文して、購入しましょう。

店舗情報

店名:ハーブス上野店
住所: 東京都台東区上野3-24-6 パルコヤ 2F
営業時間: 10:00~20:00
定休日:パルコヤに準じる