• HOME
  • コラム
  • ケーキ
  • ル・ピノーはレアチーズ&大阪弁のユニークなギフト商品が人気!値段など詳細や他メニューも紹介

ル・ピノーはレアチーズ&大阪弁のユニークなギフト商品が人気!値段など詳細や他メニューも紹介

photo by ル・ピノーhttps://le-pineau.com/

ル・ピノーでは、丸いビジュアルがキュートな「ベリーのレアチーズ」ほか、大阪弁のネーミングがひょうきんなスイートポテト「阿勘ポテト」などがお馴染みです。ほかにもユニークなネーミングのお菓子や人気スイーツがたくさんあるので、ル・ピノーの好評なメニューについて詳しくご紹介していきます!

ル・ピノーはどんなお店?

店舗の特徴

ル・ピノーは1990年に北堀江本店をオープンしていますが、元々は1950年創業の和菓子を製造・販売する「加陽製菓株式会社」が前身となっています。
1972年に加陽製菓株式会社の洋菓子部門として「株式会社サン・カヨー」を設立し、その後ル・ピノーがオープン。社名もサン・カヨーからル・ピノーに変更となりました。

今でこそ洋菓子店であるル・ピノーですが、創業当初は和菓子屋からのスタートだったんですね。

ル・ピノーは、北堀江で生まれ育ったというオーナーが「大好きなこの街で、名店となり得る店を作りたい」という想いで作ったとのこと。そんな想いが実るかのように、美味しい素材で素直につくったケーキは地元でも愛されるスイーツとなりました。

ル・ピノーのギフト商品はパッケージも可愛らしく、手土産としても人気です。種類も多様で、フェナンシェやブッセ、ダックワーズ、パウンドケーキ、ロールケーキなどたくさんあるので、選ぶのも楽しそうですね。

口コミでも評判が良く、実際に食べログでは「食べログスイーツ百名店west2020」に選出されるほどの高評価です。

ル・ピノーは北堀江にある「北堀江本店」ほか、カフェを併設した「玉造店」、またテイクアウト商品を販売する「梅田阪神店」があります。
「梅田阪神店」は梅田阪神百貨店の地下1階、洋菓子売り場に構えられています。

ル・ピノーの人気メニューは?

ケーキ ベリーチーズケーキ 桃

 

「ベリーのレアチーズ」はフィナンシェ生地を土台にしたレアチーズケーキで、ブルーベリーとフランボワーズの風味がほんのり感じられます。酸味があって甘すぎないので、さっぱり食べられると評判です。口あたりが軽く、表面を覆っている木いちご味のゼリーのつるっとしたビジュアルがキュートなスイーツです。

時期によっては桃を丸ごと使用したケーキ「桃源郷」が販売され、大好評となりました。こちらは桃の状態が良い時のみの限定商品とのこと。丸ごとの桃の中にクリームがつめられたケーキで、周囲にはモモのピューレが流し込まれ、桃がめいっぱい楽しめる逸品です。見た目は桃そのものなので、まるまるとしたビジュアルも可愛らしく目を引きます。

■種類
ベリーのレアチーズ
桃源郷

■値段
ベリーのレアチーズ:389円
桃源郷:584円

ジェラート

素材そのものの香りや旨みを活かし、さっぱりとして爽やかな味わいに仕立てているのが特徴です。また、アイスクリームより低脂肪なので、カロリー控えめでヘルシーなのも魅力。味の種類が個性的なので、手土産や贈り物としても喜ばれるスイーツです。

■種類
ベリーベリーレアチーズ(あまおう苺)
カラメルアップルパイ(林檎コンポート)
デリツィアリモーネ(柚子&シチリアレモン)
プレミアムビターショコラ(アラグアニ)
ピスタチオ&メイプルハニーミルク(シシリー産)
マンゴー&ココナッツ(宮古島パッション)

■値段
6個入:3,348円
12個入:5,424円

ネーミングが大阪風 あかんポテト きさんじ

ギフトにもぴったりの焼菓子商品には、大阪風のユニークなネーミングがされているのが特徴的です。

鳴門金時と安納芋、さらにカスタードを合わせ蒸し焼きにしたスイートポテトは、その名も「阿勘ポテト(あかんポテト)」。思わず「うまくてアカン!」と大阪弁が飛び出してしまうおいしさからのネーミングとのこと。

また、大阪弁で”さっぱりした”や”おおらかな”という意味を持つ「きさんじ」という名がつけられたクッキーは、サクッと軽くておいしい、気さくなクッキーであることから名付けられたとのこと。味はアーモンド、オレンジ、コーヒー、ココア、ココナッツ、チーズ、チョコチップ、ピスタチオ、マーブル、紅茶と10種類展開しています。

■種類
阿勘ポテト
きさんじ

■値段
阿勘ポテト(5個入):972円
きさんじSS(13枚入):1,080円

季節限定メニュー

季節によって、日本各地から取り寄せた旬の素材を使ったスイーツも展開しています。風味・食感・香り等、五感を使って四季を楽しめるよう、その時期にいちばんおいしいものを精選してつくったメニューとのこと。
フルーツゼリーやソルベ、ブッセ、パイなど種類もさまざまです。

■種類
枝先完熟ジュレ
枝先完熟ソルベ
菓酪(からく)
なにわの秋の繁盛パイ

■値段
枝先完熟ジュレ:6個入 2,160円
枝先完熟ソルベ:6個入 2,268円
菓酪(からく):6個入 1,167円
なにわの秋の繁盛パイ:1個 1,680円

その他情報

混雑状況は?予約はできる?

ル・ピノーでは、土日のお昼過ぎから夕方にかけての時間帯で混雑する傾向にある様子。
また、水曜日や金曜日もやや混んでいるようですが、その他の平日だとそれほど混雑せずスムーズに購入ができそうです。

子連れOK?

ル・ピノーでは子連れOKで、また全席禁煙席となっているので、ご家族でも安心して来店することができますね。

日持ちするの?賞味期限は?

日持ちする日数は商品によって差があるものの、「阿勘ポテト」の日持ちは解凍後4日となっているとのこと。

また、マカロンの賞味期限では5日で、きさんじ(クッキー)は製造日より常温60日と明記されています。

店舗情報

アクセス方法 駐車場はある?

最寄り駅は大阪メトロの長堀鶴見緑地線「西大橋駅」で、徒歩5分ほどの場所に位置しています。また、「四ツ橋駅」からはおよそ徒歩7分、千日前線「西長堀駅」からはおよそ徒歩8分ほどの距離なので、これらの駅も徒歩圏内となりそうです。

駐車場については、ル・ピノー専用の駐車場は設けられていないとのこと。そのため、車で来訪の際は近くのコインパーキングを利用することになりそうです。

営業時間・定休日は?

営業時間については朝9時から夜20時までで、定休日については元旦のみとなっています。

通販でお取り寄せできる?

ル・ピノーでは「楽天」と「Yahoo!ショッピング」にて公式オンラインショップを運営しているので、通販でのお取り寄せが可能です。
レアチーズやスフレ、焼菓子ギフトなど通販でもさまざまなスイーツが展開されています。

楽天の公式オンラインショップで通販する
Yahoo!ショッピングの公式オンラインショップで通販する

公式インスタでお店の最新情報が確認できる

ル・ピノーではそれぞれの店舗で公式インスタグラムを開設しており、それぞれのアカウントで違うスイーツやドリンク、お食事メニュー等が投稿されています。ぜひチェックしてみてくださいね。

北堀江本店の公式インスタグラムをチェックする
北堀江カフェの公式インスタグラムをチェックする
玉造店の公式インスタグラムをチェックする

店舗情報
店名:ル ピノー 北堀江本店
住所:大阪府大阪市西区北堀江2丁目4-12
営業時間:9:00~20:00
定休日:元日