芥川製菓ってどんな店?人気メニューは?チョコの値段や通販もまとめ

photo by akutagawaseika
http://www.akutagawaseika.co.jp/
チョコレート

老舗のチョコレート製造会社であり直営店も展開している「芥川製菓」。そんな芥川製菓の
チョコレートと値段についてまとめました。人気メニューはもちろん、芥川製菓の特徴や通販について、さらにアウトレットの有無など細かくご紹介します!

芥川製菓とは?

主に業務用チョコレートの製造と卸売が中心事業という芥川製菓。ホテルブランドのチョコレートも手掛けており、品質にこだわった商品は味に定評があります。日本で3番目にチョコレート製造を始めた企業であり、老舗のチョコレート製造会社として知られています。

店名の由来・想い

芥川製菓はいかなる時も品質を追及することに徹底し、おいしさだけでなく「楽しい夢」と「贈る心」を大事にするという理念を持っています。実際にスペシャル・ミルク・チョコレートにはヨーロッパから直輸入した最高級ミルクが使用されているなど、原材料を見てもその理念を感じることができます。
芥川製菓が製菓業を創始したのは明治19年で、創始者は現代表者の曾祖父にあたる芥川鉄三郎です。そのため、芥川製菓という名前は創始者の名字から取っていることが窺えます。

特徴

業務用チョコレートの製造と卸売が主な事業とされる芥川製菓。大正3年に創業されたという歴史の長いチョコレート専業メーカーです。基本的に小売りはされていないものの、全国の著名ホテルやアミューズメント機械、芥川製菓直営店などで手に入れることができます。2004年には豊島の名品・名産として豊島区に選定されました。
芥川製菓の自社ブランドとして「アクタガワ」「アクター」「サラモア」「ウブリエ」「ファンシーランド」の5つがあります。

店内

ブラウンを基調とした店内はモダンでありながら、どこか懐かしさを感じさせるようなクラシックな雰囲気もあります。商品棚にはチョコレートが隙間なくぎっしりと並べられており、遠くから見てもボリュームたっぷりで思わず目を引くほど。そんな商品棚のボリュームもあってか、店内は賑やかな印象です。

芥川製菓の人気のメニューとは?

最高級ミルクを使用した「スペシャル・ミルク・チョコレート」を筆頭に、芥川製菓ではさまざまな人気のチョコレートが販売されています。中でも特に人気のチョコレートについてご紹介します。

特徴

芥川製菓は他社ブランドの商品を製造・卸売することがメインなので、どこで購入できるのかが分かりにくいという特徴があります。ホテルブランドのチョコを手掛けていることもあり、味についての評判は高いです。実際に購入した方からは「値段は安いのにクオリティが高い」との感想が多く上がっています。芥川製菓が製造したチョコにはスーパーで手軽に手に入れられるコインチョコレートなどもありますが、ディズニーホテルやアミューズメントの景品としてしか手に入れられない商品もあります。

種類/値段

スペシャルミルクチョコ

口どけが良いと評判の大きな板チョコレートである「スペシャルミルクチョコレート」。3枚入り、5枚入り、20枚入り、30枚入りで販売されており、値段はそれぞれ2,700円、4,200円、14,500円、21,500円となっています。

コインチョコ

金貨・銀貨型のチョコが8枚袋入りになっている「アクターコイン ミルクチョコレート」は税抜き189円で販売されています。また、基本的には市販はされていないディズニーホテルのコインチョコが不定期でディズニーストアの店頭に並ぶことも。以前ディズニーストアの店頭に並んだ際は、コイン型チョコが8枚入りで税抜き450円で販売されています。

チョコレートカップ

薄いカップ型のチョコにしっとりしたチョコが入った「チョコレートカップ」は、正規品は8個で1,000円となっています。しかしアウトレットセールでは正規品の倍の量となる16個入りで1,000円という格安で販売されることもあります。

チョコクランチ

クランチミルクチョコレート、コーヒークランチともに税込み500円で販売されています。

賞味期限

アミューズメント景品など卸売がメインという事実からも察するように、基本的に商品のは賞味期限は長めとなっているようです。生ものようににすぐ食べきらなければならないというよりは、比較的保存が利く場合が多いようです。

芥川製菓は通販が可能?

芥川製菓は2009年にオンラインショップを立ち上げたため、通販での購入が可能です。2019年9月21日~10月15日までは軽減税率対応のためメンテナンスがあり、オンラインショップの休止をしています。メンテナンス終了後は通常通り通販での購入が可能です。他にも、ビックカメラ.comに販売されている場合もあるので、チェックしてみても良いかもしれません。

芥川製菓のアウトレットもあるの?

芥川製菓では定期的にアウトレットセールが開催されています。2019年には2月と3月に
東京・埼玉・茨城・栃木で行われました。過去にはサンシャインシティ、戸田市文化会館、芥川製菓板橋工場などで開催されています。

芥川製菓の店舗情報

JR池袋駅より徒歩1分の場所にある「芥川製菓 池袋ショッピングパーク店」。池袋ショッピングパーク店の地下1階にあります。バスを利用する場合、徒歩2分ほどの場所に位置する池袋駅東口バス停が最寄りとなります。

店舗情報
店名: 芥川製菓 池袋ショッピングパーク店

住所: 〒171-8532 東京都豊島区南池袋1-29-1 地下1階

営業時間:(月~土)10:00~21:00(日・祝)10:00~19:30

定休日:無休

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。