• HOME
  • コラム
  • ケーキ
  • 北海道小樽【2021年のXmasも<ルタオ>で!】|看板商品ルーブルフロマージュや絶品チョコをご紹介♪

北海道小樽【2021年のXmasも<ルタオ>で!】|看板商品ルーブルフロマージュや絶品チョコをご紹介♪

photo by ルタオhttps://www.letao.jp/

人気観光地となっている北海道の中でも特に観光客が多い小樽。

小樽といえばルタオはとても有名で、1998年の開業以来20年を超えた現在、ルタオは小樽名物であり北海道ブランドの一つとなっています。

この記事では、前半はルタオのお店の解説を、後半はルタオのオススメ商品などをご紹介しています。

ルタオとは?

ルタオは正式には「小樽洋菓子舗ルタオ」で、ケイシイシイによる洋菓子ブランドです。
当初はチョコレートの製造卸業務をしていた会社ですが、1998年に今の本店に店舗をオープン。

ドゥーブルフロマージュが話題となって小樽を代表するスイーツに。2018年に20周年を迎えました。

ルタオという店名は「親愛なる小樽の塔」という意味のフランス語「La Tour Amitié Otaru」の頭文字に、小樽の地名に愛着を込めたアレンジを加えたもの。

小樽といえばルタオ!小樽市内の本店をはじめ千歳空港や海外にまで進出

現在では、ルタオ本店をはじめ北海道内や東京、地方空港、更には中国や韓国など海外にまで店舗を拡大しています。

メディアで取り上げられることも多く、ルタオの知名度は全国区となっています。

ルタオは地方の百貨店での催事販売も多く、北海道以外でもルタオの美味しいスイーツを手に入れるチャンスがあるというのも、ルタオが全国的に有名になった理由のひとつかもしれません。

北海道内のルタオ店舗をご紹介

北海道内に10店舗あるルタオ。
北海道に行った時に、各地域にあるルタオの店舗を巡るのも楽しいかも!

ルタオ本店

観光地にある本店。作りたてのケーキや焼菓子、ドゥフロマージュロールなど本店限定商品を1階で購入できます。2階は喫茶コーナー。「奇跡の口どけセット」が人気。

フロマージュデニッシュ デニルタオ

2018年に本店向かいにオープン。フロマージュデニッシュ 専門店です。クレームグラッセも人気。チーズ好きなら行くべき店舗。

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店

チョコレート好きにオススメの店舗。ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店限定の「アデル」というケーキやソフト「クレームグラッセ」は見逃せない!作りたてスイーツ「プティショコラクレープ」もぜひ。

ルタオパトス

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店の向かいにあるルタオ最大級の店舗。1階はショップ、2階はカフェ。ミニ ヴェネチア ランデヴーをはじめとしたスイーツの他、スープカレーなども提供しています。

ルタオプラス

ルタオパトスの隣にあるのがルタオプラス。テイクアウト専門店です。ふわふわスフレオムレットが美味。

エキモ ルタオ

小樽駅前にある店舗。ルタオデリスLなどお土産にぴったりな焼き菓子が人気。

ルタオの凄さ

ルタオの製品は素材にこだわって作られています。北海道産の小麦粉や生クリームなどを使い、またそれぞれの素材を最大限に活かすために何回も試作が重ねられています。

冷凍技術もルタオならでは。ケーキは一般的に冷凍すると味が落ちてしまうという認識でしたが、ルタオでは原料や製法を見直しながら新しい冷凍技術を3年もの歳月をかけて開発しました。

お取り寄せできるのもこの技術のおかげですね。

口コミが美味しさの証拠!小樽でも千歳でもとにかくルタオで食べるべきケーキ

ルタオは小樽市内の店舗だけを見ても、それぞれコンセプトが異なります。
もちろん千歳市にあるドレモルタオや海外のルタオの店舗でも雰囲気は違うのでどのルタオの店舗に行っても新鮮です!

しかし、コンセプトは変わってもルタオに行けば食べるべき定番のケーキがあります。

ドゥーブルフロマージュ

初めてルタオのスイーツを食べるという方にオススメしたいのが、ルタオの傑作であり、看板商品でもある、「ドゥーブルフロマージュ」。
ルタオの定番ドゥーブルフロマージュは、お取り寄せしてでも食べたくなると評判のこのチーズケーキは、ルタオ製品で一番の販売量を誇ります。

レアとベイクドの層で作り上げられたルタオのドゥーブルフロマージュは、口の中でレアとベイクドが絡み合って最高の口溶けと味わいを感じることができます。
ルタオのドゥーブルフロマージュは一度食べると魅了される人が多く、シンプルで食べ飽きない本物の美味しさゆえに、ルタオの中でも大変リピーター率の高いスイーツになっています。

価格:1,728円(税込)

ショコラドゥーブル

チーズケーキとチョコレートケーキの融合。カカオの香りとチーズのコクやミルク感を感じることができますよ。
価格:1,728円(税込)

チョコレートも美味しいルタオ♪チョコレート専門店も

ルタオはドゥーブルフロマージュがあまりにも有名ですが、もともとチョコレートを手掛けていただけあり、実はチョコレート製品にも定評があります。

また、小樽市内のルタオの店舗や新千歳空港の中には、ヌーベルバーグルタオショコラティエというチョコレート専門店も。

ルタオで長く愛されるロイヤルモンターニュ

ロイヤルモンターニュは王家の山という意味があり、ルタオのロイヤルモンターニュは商品の名前のイメージ通り四角錐の形をしています。

見た目はノーマルな生チョコに見えるロイヤルモンターニュ、口に入れるとカカオの香りと共に口の中いっぱいに広がるダージリンティーの香りが華やかな、大人向けのチョコレート商品です。

価格:9個入り756円(税込)

2021年ルタオのクリスマスケーキ

今年もルタオの美味しいクリスマスケーキの注文が始まってますよ!

ペールノエル

苺とマスカルポーネムースのシンプルな味わいが楽しめる、ルタオのベーシックなクリスマスケーキ。
値段:2,808円(税込)

レンヌショコラ

4種類のチョコレートをひとつのケーキに散りばめたルタオのチョコケーキ。さくっとしたパフの食感の違いもいいアクセントになってます。
値段:2,808円(税込)

ルージュノエル

華やかなルックスがクリスマスらしいルージュノエル。甘酸っぱいフランボワーズとダークショコラのビター感がバランスの取れた美味しさに仕上げています。
値段:3,780円(税込)

ノエルピスターシュ

今年はピスタチオのスイーツをたくさん食べた方も多いのでは?
2021年の〆のピスタチオスイーツに、ルタオのピスターシュはいかがですか?
どこから食べてもピスタチオのコクのある味わいと香りが楽しめるノエルピスターシュは、グリーンとブラウンの落ち着いた色味もクリスマス気分を盛り上げてくれます。
値段:3,780円(税込)

ブッシュドノエルメープル

ルタオのブッシュドノエルのベースは、卵香るビスキュイ生地のロールケーキ。
ベイクドチーズやメープルクリームのコクのある風味も相まって、ほっこりと甘くやさしい美味しさが楽しめるブッシュドノエルになっています。
値段:4,104円(税込)

北海道苺のXmasドゥーブル

キュート過ぎるやさしいピンクのケーキは、ルタオの定番チーズケーキを少し大きめの5号サイズにし、「苺の雪景色」をイメージするふんわりとしたデコレーションに。
間違いない、苺とチーズのミルキーでやさしい美味しさです。
値段:4,212円(税込)

Xmasドゥーブル

こちらもルタオ定番のドゥーブルフロマージュをクリスマス仕様のデコレーションを施した5号サイズに。
ケーキ表面のふんわりとしたシャンティを頬張れば、一年の疲れがどこかへ飛んで行ってしまいそうな幸せな美味しさです。
値段:3,996円(税込)

2021年バレンタインもルタオのチョコレート♪

ルタオはもともとチョコレートの製造卸売り業者だったため、バレンタインにも力を入れています。ルタオでは、毎年バレンタインチョコレートのネット購入を早々に開始し、早期購入特典もあります。

ロイヤルモンターニュやナイアガラ、プチショコラストロベリーなどの定番メニューももちろん人気。バレンタインですが、ドゥーブルフロマージュのケーキも売れているそうです。
ここでは2021年にルタオで販売されたバレンタイン限定チョコレート商品をご紹介していきます!

Ti Amo(ティアモ)

2/13・14の2日間のみ、ルタオ本店とエキモルタオの2店舗のみで限定販売された「Ti Amo(ティアモ)」。
直径10.5cmの「Ti Amo(ティアモ)」の中には、ムースショコラやとろけるチョコプリン、アクセントのグリオットチェリー他、何層にも重なった大人の香りが詰まったチョコレートケーキになっています。

値段:2,160円(税込)

ロイヤルモンターニュ マリアージュ ジャンドゥーヤ

ルタオ定番のロイヤルモンターニュと、新作チョコレートジャンドゥーヤをアソートにした限定セット。
なめらかなくちどけに、ダージリン、ジャンドゥーヤ、それぞれの味わいを楽しむことができます。
値段:1,728円(税込)

フレーズパヴェ

ミルキーな味わいのホワイトチョコの中に、フリーズドライストロベリー・ナッツ・ライスパフと食感も味わいも違う素材が入ったフレーズパヴェ。
ザクザクとした食べごたえと溺れそうなほどの苺のフレーバーがたまりません!

値段:1,404円(税込)

クーシュ・ド・ショコラ

全7層の“美味しい素材”が重なった、ビジュアルも美しいバレンタイン限定ケーキ。

2022年のルタオのバレンタインも、美味しそうな限定メニューがたくさん登場しそうです!
詳細が分かり次第、こちらのページでもご紹介していきますのでお楽しみに♪

ルタオの商品は通販でも購入可能

遠方の方でも手軽に購入できます!ルタオオンラインショップからの購入も可能なので遠方の人でもルタオの洋菓子を楽しんでみてください。

ご利用はこちら↓

ルタオオンラインショップ

ルタオ本店ではケーキバイキングも!外観も可愛いルタオ本店の店舗情報

ルタオはどの店舗でもイートインや商品購入が可能です。

スイーツ好きの人やルタオへのこだわりが強い人には、小樽市のルタオ本店で毎月1回開催されるケーキバイキングもおすすめです。詳しくはルタオ通信に記載されています。
(現在の開催についてはルタオ公式HPをご確認ください)
ルタオ通信

ルタオ まとめ

いかがでしたか?

ルタオ、今ではお取り寄せもできるのでわざわざ北海道まで行かなくてもと思う人もいるかもしれませんが、北海道でルタオの店舗巡りも楽しめるほど、店舗によっても個性があります。

お取り寄せや、ルタオ各店舗にて、色々なルタオスイーツを食べてみて下さいね。

店舗情報
店名:ルタオ本店

住所:小樽市堺町7番16号

定休日:なし

営業時間:9:00~18:00(喫茶は~17:30)※営業時間等は変更の可能性がありますので、公式の情報でご確認ください。