大阪土産の定番の店「むか新」の人気メニューから季節限定商品も一挙紹介

photo by むか新http://www.mukashin.com/

大阪土産の定番として人気のむか新というお店をご存じですか?店名は知らなくても、こがしバターケーキや元祖大阪みたらし団子などの商品は知っているという人は多いはずです。

むか新は大阪の和菓子屋さんで、大阪土産によく選ばれています。むか新の定番人気メニューから季節限定商品などをご紹介します。

元祖大阪みたらし団子などを販売するむか新

むか新は明治25年創業の、大阪府泉にある老舗和菓子屋さんです。大阪土産の定番商品「元祖大阪みたらし団子」がとても有名で、多くの人がお土産として選んでいます。

むか新という名前は苗字と名前の頭文字をとってつけたもので、元々は「向新」という名前でしたが読みづらいということで「むか新」とひらがなになりました。

多くの店舗数を構えていて、現在むか新は20店舗あります。中でもカフェスペースがあるのは7店舗です。

むか新で絶対食べたい人気メニュー3選

むか新で人気の絶対食べたいメニューを3つご紹介します。
こがしバターケーキ、千石、畔餅の3つです。お土産にもぴったりの商品ばかりです。お店で見つけた際は、ぜひ購入してみてくださいね。

むか新のこがしバターケーキ

むか新で一番人気の商品は、こがしバターケーキです。
値段は1個150円(税込み)で、5個入りから専用の箱に入っています。5個入り760円(税込み)、10個入り1,550円(税込み)、15個入り2,300円(税込み)です。

こがしバターケーキは、子どもから大人まで楽しめる味になっています。

オーストラリア人のマイスター直々の製法で作られており、バターを熱しコクと風味を凝縮させたこがしバターを使っています。
手絞りのレモン果汁を隠し味に使っていて、バターの濃厚な風味を感じられるふんわり、しっとりとした食感です。

見た目はマドレーヌやカップケーキのようになっていて、見た目からはケーキという名前は想像つきませんね。しかし、食べるとスポンジのようなしっとりとふんわりの食感に、ケーキを彷彿させそうです。

電子レンジやオーブントースターで温めて食べても美味しく、公式サイトにて「こがしバターケーキをよりおいしく食べる方法」として紹介されています。

バター感じる味に、コーヒーがとっても合います。ついつい何個も手が伸びてしまう、さっぱりとした味です。

むか新の千石

つづいてご紹介するのは、むか新の千石という商品です。
値段は1個100円(税込み)と安く、あっさりめの白あんを包んだ焼き菓子です。

むか新のある泉佐野という地域は、江戸時代を過ぎたころ廻船業などが行きかう賑わいのある町でした。当時廻船業で活躍した北前千石船にちなんで、このお菓子は千石と名づけられました。
丸長い形をしていますが、これは北前千石船の積み荷であった米俵をイメージして作られています。

賞味期限は10日と日持ちもするので、お土産や贈り物としても最適です。

外はほろっとした食感で、中の餡の口どけもいいです。

むか新のあぜ餅

むか新のあぜ餅は、テレビ番組や雑誌でもよく紹介されている人気商品です。
値段は1個280円(税込み)で、枝豆あんの和菓子となっています。

豆の香りが漂って、クリーミーな枝豆あんと餅の相性がばつぐんです。餅は白玉のような見た目ですが、わらび餅のような食感の大きな餅です。

餅をあんでくるむことから、くるみ餅と呼ばれています。

むか新人気の季節限定商品

むか新で人気の季節限定商品をご紹介します。今回はおはぎとあぜ大福の2種類です。

おはぎ

むか新のおはぎはデフォルトでは粒あん、こしあん、きなこの3種類あります。
お彼岸の時期の1週間程度しか販売しておらず、毎年大人気の商品となっています。

3種類のデフォルトのおはぎのほかに、栗おこわ2個650円(税込み)など変わり種商品も販売されています。熊本県産の和栗をたっぷりと使った贅沢な一品です。

ほかには枝豆あんを使ったあぜおはぎも新しく登場したりと、新しい味が出ることもあります。

あぜ大福

あぜ大福は、米の触感を残した生地で枝豆あんを包んだ商品です。1個140円(税込み)で、秋の生菓子人気ナンバーワンです。

生地は厚めで、枝豆あんがぎっしりと入っています。

枝豆あんのクリーミーさと、大福のもっちり具合がたまりません。

個人的におすすめしたいむか新メニュー

まだまだ紹介したいむか新のメニューを、最後に2つご紹介します。
珈琲しぐれと、忘れてはいけない元祖大阪みたらしだんごです。

コラボ商品の珈琲しぐれ

珈琲しぐれは、むか新とFAVORITE COFFEEのコラボ商品です。
値段は9個入りで2,500円(税込み)で、むか新が作り続けている「むらしぐれ」に、珈琲羊羹を組み合わせたものです。

FAVORITE COFFEEは和歌山県の人気コーヒー店で、スペシャリティーコーヒービーンズをセレクトしています。

なめらかな食感の珈琲羊羹と、素朴なほろほろとろける「むらしぐれ」との相性はばっちりです。むらしぐれは小豆味の蒸し菓子で、ほろっとした食感が人気の商品です。

珈琲羊羹は職人が丁寧に練り上げていて、香り高いなめらかな食感に仕上がっています。蒸し菓子と煉り羊羹のハーモニーが、絶妙にマッチしています。

元祖 大阪みたらしだんご

大阪土産として大人気の元祖大阪みたらしだんごは、見た目には「これ本当にみたらしだんご…?」と疑ってしまうほどです。

むか新のみたらしだんごは、外と中が逆になっているんです。餅の中に醤油だれが入っていて、噛むと中からとろーり醤油だれが出てきます。見た目のインパクトが大きい商品です。

もちもちのお餅の中から、甘いたれがじゅわっと出てきて、食べて気づくみたらしだんごとなっています。串についているみたらしだんごは食べるときに串についたたれで汚れたりしますが、この商品は中にたれが入っているので、手が汚れる心配もありません。

12個入りで660円(税込み)で、テレビ番組や雑誌でも数多く取り上げられています。

一口サイズできれいに食べられる、大阪土産といえばコレといわれるほど有名なお菓子です。賞味期限が2日と日持ちしないのが難点ですが、すぐに食べてもらえるなら喜ばれること間違いありません。

むか新はネット通販も電話注文も対応

むか新の和菓子はインターネットの通販でも、電話でも注文できます。
あぜ餅は日持ちしないため、缶に入っていて店頭のものを改良して作られています。

詰め合わせやお供え物用も販売しており、シーンに合わせて購入できるのがいいポイントです。

むか新の基本情報

むか新専用の駐車場はなく、近隣のコインパーキングに駐車するようになっています。
泉佐野駅から徒歩1分の好立地にあり、行きやすいのも嬉しいですよね。

支払方法は現金のほかにJCB、VISAのクレジットカードと、QRコード決済のPayPayが使えます。

店舗情報
店名:むか新 本店
住所:大阪府泉佐野市上町3丁目11-4
営業時間:9:00~19:00
定休日:毎週水曜日