これであなたもできる女♡パウンドケーキの可愛いラッピング術

ケーキ

手作りのお菓子として人気のパウンドケーキ。バレンタインや誕生日などでパウンドケーキを作る人も多いのでは?せっかくの手作りのお菓子。可愛くラッピングしたい!と思うのが女心ですよね。
一度ラッピングをマスターしたら、ちょっとしたプレゼントを渡すときにも一目置かれるかも!?今回は、パウンドケーキのラッピング術についてご紹介します!
画像:Photo ACより

パウンドケーキのラッピングする際の注意点

パンダケーキは冷ましてからラッピングするようにしましょう。よくレシピなのでは粗熱を取ると書かれていますが、いわゆる触っても大丈夫なぐらいの温度です。冷ますことによってパウンドケーキの食感が良く、さらにきめも細かくなります。 

パウンドケーキのラッピング方法は?

四角い形のパウンドケーキなので、いろいろなラッピング方法ができます。
箱に詰めても可愛いし、カラフルな袋に詰めても喜ばれそう!袋も、紙袋とビニールの袋とだとだいぶ雰囲気が変わりそうですよね。

パウンドケーキを一本まるごとラッピング

透明袋にリボンや シールを組み合わせたり、ワックスペーパーにシールを組み合わせたり 、ワックスペーパーとレース、タグという組み合わせもおしゃれです。リボンはマスキングテープや 紙テープなど家にあるもので代用でき、ちょっとした組み合わせの違いで印象も変わります。紐なんかも可愛いですね。誰もが簡単に手作りすることができます。

パウンドケーキを小分けしてラッピング

後に詳しく紹介しますが、小分けでパウンドケーキをラッピングするときは柄のついた袋に入れるのも良いですが、透明の袋だと自分で工夫ができるので自分の気に入るようにデコレーションできます。その際、100均グッズは大活躍です。 例えば透明袋+リボン、 透明袋とマスキングテープ、 透明袋とレースペーパー、 さらにタグをつけるなど自分で思い思いに工夫してみてください。

パウンドケーキを箱でラッピング!

パウンドケーキを切らずにラッピングしたり、豪華な雰囲気にしたいときにオススメなのが、箱に詰めてラッピングする方法です。
箱に詰めるので、パウンドケーキが崩れる心配がないのも魅力的です!
また箱に入っていると高級感が出るので、恋人や目上の人にパウンドケーキを渡すときにもぴったり。
蓋がない形の箱にパウンドケーキを詰めて、透明の袋でラッピングすると中身が見えてオシャレです♪
リボンと箱の色合わせを考えるのも楽しいです。

パウンドケーキを袋に詰めてラッピング!

パウンドケーキをカットして小分けにし、1カットずつなどラッピングする場合は袋に詰めるのがオススメ!
バレンタインなどで大人数に配るときなどラッピング代が結構かかってしまうもの。そんなときは袋詰めが◎です。
透明の袋に好きな色のリボンを巻いて、シールで留めるととっても可愛いです。
またパウンドケーキとリボンの色合わせを考えるのも楽しい!例えばチョコレートのパウンドケーキには濃い赤のリボン、抹茶のパウンドケーキには白系のリボンを合わせるとオシャレです。
バターをたっぷり使ってパウンドケーキを作ったときは、紙ナプキンで包んでからラッピングすると袋が汚れずに済むので安心です。

キャンディー包みや テーブルクロスを使用することもできます。もっと工夫を凝らして棒付きキャンディ風包みにしたり、 片手で持てるワンハンドスイーツ風にしたり、 たこ焼きを入れる容器で知られる舟形もラッピングで使えるんです。お洒落に見えますよ。

ラッピングといえば100均!セリアで賢くラッピング用品を手に入れる!

大人数やバレンタインの義理チョコの代わりとしてにパウンドケーキを渡す場合、ラッピング代をできれば抑えたい…と思いますよね。そんなときにとても役立つのが100円ショップです。その中でもセリアには、可愛いラッピング用品がたくさんあります。ラッピングをしよう!と思ったときは。まずセリアに立ち寄ってみると良いかもしれません。

このように袋の一部が透明になっている袋も♪
パウンドケーキがちらりと見えるのが可愛いです!

ラッピングのリボン留めにぴったりの可愛いシールも種類が豊富!
どれにしようか迷ってしまいそうです。

乙女心をくすぐる可愛いピンクのギフトボックスも!
なにが入っているか開けるのが楽しくなりそう。

他にも、 透明のフィルムにできたOPP袋、 おしゃれに見えるレースペーパー、 表面のデコレーションにマスキングテープの使用、 ワックスペーパーなども使えます。

パウンドケーキのラッピングまとめ

いかがでしょうか?
パウンドケーキは1本丸ごとや1切れずつでもラッピングは色々やり方がありますし、箱か小さな袋かによっても印象が異なります。

安い材料なのに、ちょっと高そうに見えるのも腕の見せ所。

パウンドケーキだけでなくラッピングにもこだわってみて下さいね。

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。