魔術師が作る!見た目も味も最高のプラリネはパトリックロジェで!

フランスパリで人気のパトリックロジェのお店をご存じでしょうか。プラリネの魔術師といわれるショコラティエの作るショコラは、どれも絶品。しかし、それだけでなく見た目も美しい芸術品と話題になっています。そんなパトリックロジェについて今回は詳しくご紹介っしていくので、参考にしてみてください。

パトリックロジェとは

パトリックロジェは、2000年にフランス最優秀職人賞M.O.Fを獲得した経歴の持ち主。他にも多くの経歴を持っていて、次世代のショコラの芸術家です。特に得意なのが、低温でゆっくりと時間をかけローストしたプラリネ。繊細で美しいショコラは、まさに代名詞。
かのショコラ愛好家の、楠田枝里子さんが「別格」と言った実力派ショコラティエのパトリックロジェをご紹介していきます。

パトリックロジェ おすすめ商品

それでは、今回紹介するパトリックロジェはどんな商品があるのでしょうか。味はもちろんですが、見た目も美しくパトリックロジェでしか味わうことができない商品ばかり。詳しくご紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

カラー(ドーム型のボンボン)

カラーはカラフルなドーム型のボンボンで、パトリックロジェの代表作です。とてもデリケートなショコラなので、割れたりすることもあるほど。見た目もとても美しく、薄いチョコレートのパリッとした食感からあふれ出る香り高いガナッシュはまるでフルーツソース。ジュースを飲んでいるかのようなジューシーな味わいが楽しめるととても人気の商品です。

ロシェ(プラリネ)

パトリックロジェのロシェは、普通のロシェとは中にぎっしりとプラリネが入った一品。香ばしいナッツの香りと、絶妙なザクザクとした歯触が楽しめます。とても満足感がありますが、美味しすぎてついついもう一個と手が伸びてしまうほどの美味しさです。ロシェにはミルクチョコレートとダークチョコレートの2種類があり、飽きずに食べることができます。

パトリックロジェ ドームアソート

プレゼントにも自分へのご褒美にもおすすめなのは、パトリックロジェのドームアソート。ショコラ入りアソートは、真っ黒なドーム型ショコラが目を惹く芸術的なショコラアソートです。ドームショコラは、フルールドセル風味のキャラメルショコラで、サクサクしたプラリネやレモングラス&ミント風味のガナッシュ、栗とパート・ダマンドを合わせた商品です。値段は9,396円、16個入り。
ボワット ドゥミスフェールは、3種のドーム型チョコレートを詰合せた一品。8,640円で9個入り、1粒のお値段は約1000円という高価なチョコレートですが、まるで絵のような美しい商品です。カラーグラデーションをまとった3種類のフレーバーは、ライム風味のソフトキャラメルとゆずとバーベナ風味のガナッシュ、はちみつ風味のキャラメル「ミストラル」という3種類。どれも美味く、どれから食べるか迷ってしまうほどですよ。

パトリックロジェ 通販

パトリックロジェのチョコレートは、バレンタインのイベント限定で伊勢丹で販売されている事があります。通販大手ではパトリックロジェのチョコレート・マロングラッセ・カラーなど幅広い種類の商品が販売されています。在庫はその時々によって違うので、ぜひチェックしてみてください。送料は商品によっては無料になっています。しかし、公式ホームページなどからだと発送がパリからになるので高額になるようです。

パトリックロジェ 日本 店舗

パリに本店を持つパトリックロジェですが、日本にも店舗があるか調べてみました。テレビ番組でも紹介された人気店ですが、現時点では残念ながら日本に店舗はないようです。そのため公式ホームページをチェックするか通販サイトなどで商品を購入してください。先ほども記載しましたが、送料は別途かかったりするのでチェックしてくださいね。

パトリックロジェ パリ 店舗

パトリックロジェは、パリに店舗があります。先ほども紹介したように日本には店舗がありません。そのためパリに行った際はぜひチェックしておいてくださいね。今回は、パトリックロジェ パリ サンジェルマンの店舗について詳しく記載しておきます。

店舗情報

店名:Patrick Roger
住所:108, Boulevard Saint-Germain, 75006 Paris
営業時間:10:30~19:30
定休日:日曜日

関連記事一覧