期待通りの美味しさ!幸せ感じるジュンウジタのスイーツ

遊んで暮らす自由人「外ごはん日記」 by http://blog.livedoor.jp/eternal_travel
クッキー

ジュンウジタは鎌倉の有名店などで腕を振るっていたシェフが2011年に独立開業した洋菓子店です。住宅街の中にあるジュンウジタは、洋菓子だけでなく落ち着いた店の雰囲気もお洒落だと評判です。テイクアウトだけでなく、イートインでティータイムを楽しむ人もいます。ジュンウジタのイートインでは丸山珈琲を楽しめます。

ジュンウジタのおすすめ

スイーツならジュンウジタという人もいるくらい多くのファンを持つジュンウジタ。鎌倉の店でのシェフ時代からのリピーターもいます。食べる人によって好みは違うでしょうが、ジュンウジタのスイーツはどれも人気です。特におすすめはタルト系のスイーツです。

ジュンウジタといえばタルトカフェ

タルトの上には塩キャラメルやクルミ、そしてコーヒーの香り漂うコーヒームースがぎっしりと詰められています。それぞれの素材を最大限に活かして甘さや苦さ、塩味が丁度良くミックスされたタルトカフェは、ジュンウジタの人気商品です。いくらでも食べたくなるクセになる美味しさです。美味しさの期限は30分以内です。

ジュンウジタの手間暇かかったタルトタタン

タルトタタンを扱う洋菓子店の中でも、ジュンウジタのタルトタタンの色は濃いです。時間をかけてタルトタタンが作られていることは、食べた時のトロっとした食感でわかるはずです。リンゴの酸味や食感を楽しめます。蒸留酒の効いたシャンティークリームがのせられたジュンウジタの上品なタルトタタンは季節限定の商品です。

ジュンウジタのムースマント

メレンゲ、ミントムースに土台はショコラムースのケーキです。
ミントは強くなく、ショコラととても相性の良いムースケーキになっています。

焼き菓子が美味しいジュンウジタ

ジュンウジタではケーキだけでなく、焼き菓子を買う人も多いです。ケーキと焼き菓子の両方を買う人もいます。特に焼き菓子は手土産や贈り物にも最適で、あげる方も受け取る方も嬉しくなるスイーツです。

ジュンウジタの焼き菓子の中で人気のアルレット

ジュンウジタの他のスイーツと違って見た目はちょっと地味な黒いパイ菓子です。しかし、甘そうな見た目とは違って、甘すぎずサクッと食べられます。シナモンの香りもポイントです。アルレットはジュンウジタの焼き菓子を語る際には外せないお菓子です。

行きにくくても行きたくなるジュンウジタの店舗とは?

最寄駅から離れているジュンウジタはアクセスは良いとは言えません。それでもジュンウジタのスイーツを求めて多くの人が足を運んでいる日常の様子は、ジュンウジタのスイーツの美味しさの証拠です。わざわざ行きたくなるような美味しいスイーツを提供してくれるジュンウジタは、スイーツ好きなら見逃せない洋菓子店です。

ジュンウジタの店舗情報
[店舗]東京都目黒区碑文谷4-6-6
[電話]03-5724-3588
[営業時間]10:30〜19:00 [定休日]月曜(祝日の場合火曜)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。