丁寧に作るから営業日は週4日「無添加焼菓子 レリーサ」

photo by 無添加焼菓子 レリーサ http://www.lerisa.jp/about.html

奥神楽に週に4日しか開かないお菓子屋さんがあるのをご存知ですか?

そのお店の名は「レリーサ」。レリーサはオーガニックと国産の素材にこだわり、添加物や保存料は一切使用しません。「自然の恵をナチュラルでやさしい味わいのお菓子に変えて届けたい」という思いでお菓子を作るレリーサ。

そんな素敵なお店レリーサを紹介します。

レリーサ

イタリア語で「笑顔」の意味があるレリーサ。笑顔があふれる店を目指し、身体に優しいお菓子を作っています。添加物などは加えない手作りで、温かみを感じられるお菓子と出会えますよ。

お茶の時間にもおすすめですし、ギフトはもちろん、結婚式の引き出物にも対応してくれるそうです。

素朴でナチュラルなレリーサのクッキー

レリーサの商品のパッケージの裏とHPには材料が全て記載されています。レリーサの商品は添加物も保存料も使われていませんから、まるで家庭で作るお菓子のレシピの材料紹介。素朴な仕上がりのクッキーからは、ナチュラルで丁寧に作られた感じが伝わってきます。

レリーサの素材のこだわりの一つが、バター。北海道 町村農場の純良バターを使ったその名も良純バターのクッキー。サブレのようなホロッとした食感に、ほんのり塩味のアクセント。

焼き菓子はお取り寄せも可能

レリーサのお菓子はクッキー詰め合わせと、ケーキならお取り寄せが可能です。レリーサでは保存料を使っていないので日持ちは製造日よりケーキは3-4日、クッキーは1週間程度です。クッキーは暑い時期の発送はしていないそう。

注文を受けてから作るレリーサのケーキは届いて2日くらいは持ちそうです。

ケーキはベーキングパウダーを使わず、卵やバターの自然の力だけで焼きあげるので生地がふわふわで、口にいれるとホロホロに。レモンケーキはレモンがしっかりきいて、後味の爽やかな酸味が美味しいとレリーサでも特に大人気の商品です。

発送の場合はメールにて注文してくださいとのことです。アドレス「[email protected]」です。詳細はレリーサのHPの「ご注文について」をよく読んで下さいね。

レリーサのHP「ご注文について」

自宅で作れるレリーサのお菓子

何とレリーサの店主の内山さん、自宅でも美味しいお菓子を作れるようにとレシピ本を出しています。

レリーサのお菓子を自宅でも作りやすいようにと少しアレンジを加えたレシピ。レリーサの定番商品から季節限定の商品まで35点と、工程写真と丁寧な解説付きで紹介しています。

自宅でレリーサのお菓子作りに挑戦してみてはいかがですか?

「手間はかかるけど すっごくおいしい レリーサの無添加焼き菓子」

レリーサの無添加のお菓子を食べてみよう!

レリーサをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

身体も心もほっこりできるレリーサのお菓子、ぜひ食べてみて下さいね!

レリーサ 店舗情報

お店情報
店名:レリーサ (le risa)

住所:東京都新宿区山吹町128 1F

定休日:日~火曜日

営業時間:
[水~金] 11:30~18:30
[土・祝] 11:30~16:00