美しが丘人気の洋菓子店 ベルグの4月

photo by ベルグの4月 | 種類 | アントルメグラッセ http://www.bergue.jp/itemtype/item_eg/

創業者の山本次夫シェフから山内敦夫シェフに引き継がれてからも、人気が衰える事を知らないベルグの4月。

四季折々の旬や季節感を大切に、素材にこだわり、箱を開けた時のお客様の笑顔を想像して作られるベルグの4月のお菓子たち。

シェフの思いの詰まった、横浜で大人気のベルグの4月を紹介します。

ベルグの4月

ベルグの4月は1988年にたまプラーザで山本次夫シェフが創業したケーキ屋さんです。山本次夫シェフがスイスで働いていたホテル(オテル・デ・ベルグ)の名には「ベルグ」が含まれており、そこでは春先になると陽光があふれて活気づいてくるのだそう。また、4月は新しい始まりの月ということで、ベルグの4月という店名にしたのだとか!

現在、ベルグの4月はユニマットグループが運営しています。

コロンとしたフォルムが愛らしいベルグの4月絶品マカロン

あのピエールエルメが日本出店の時に参考にしたと噂の、ベルグの4月のマカロン。

ベルグの4月のマカロンの特徴は、5cmはあろうかという厚み。厚みのあるサクサクの生地、中央部分はクッキーのような濃厚さと食感がベルグの4月のマカロンならでは。フレーバーは塩キャラメル、レモン、チョコレート、ピスターシュ、木苺、バニラの6種類。季節によって桜フレーバーなど期間限定品もあります。

お値段は1個200円と、このクオリティなのにリーズナブル。パステルカラーの愛らしいマカロンは、お土産やプレゼントに最適です。

ホールケーキはアイスケーキもおススメのベルグの4月

ベルグの4月はケーキ、焼き菓子、マカロンなどたくさんのアイテムが販売されています。

しかも約10種類のアイスケーキまであるのは驚きです。フルーツを使ったアイスケーキや、モンブランやプティシューを飾ったサントノーレのアイスケーキまであります。

お値段は2800円から3300円で、ベルグの4月オンラインショップ(後半にご紹介しています)で購入可能です。暑い時期や、冬の温かい部屋でのお誕生日パーティにもおススメです。

ベルグの4月はクリスマスケーキも種類が多い

ベルグの4月はクリスマスケーキもその種類の多さが話題です。

通常有名店なら3、4種類のクリスマスケーキのラインナップですが、ベルグの4月では2018年に10種類のクリスマスケーキを販売。ベルグの4月の店頭では22日と25日なら他のケーキも若干販売するそうですが、23日と24日はクリスマスケーキのみとか。

もし予約を忘れてしまっても、店頭販売分を購入するチャンスはあります。お値段は2300円から6300円まで、サイズや種類で選んでください。

ベルグの4月オンラインショップで買えるアイテムは?

ベルグの4月のオンラインショップでは焼き菓子、マカロン、アイスケーキ(アントルメグラッセ)などギフトに最適なアイテムを多数取り扱い、お取り寄せが可能です。

ぜひベルグの4月のオンラインショップでマカロンをはじめ、気になるお菓子を購入して食べてみてくださいね。贈り物としてもおすすめです。

ご利用はこちら↓

ベルグの4月のオンラインショップ

ベルグの4月の店舗は?

ベルグの4月の店舗はこちらの2店です。

お店情報
店名:ベルグの4月 本店

住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-19-5

営業時間: 9:30~19:00

お店情報
店名:ベルグの4月 たまプラーザテラス店

住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-1-2

営業時間: 10:00~21:00

関連記事一覧