「丸福珈琲」で、濃い~コーヒーと昔懐かしのホットケーキを

photo by 丸福珈琲店
https://marufukucoffeeten.com/

大阪の繁華街、ミナミに本店を構える「丸福珈琲」。歴史ある老舗喫茶ですが、創業当時から現代まで、昔から愛され続けています。
コーヒーにこだわりをもっており、「濃いコーヒーが飲める」ということでも有名。美味しいコーヒーにピッタリなこだわりのスイーツも人気のお店です。

今回は、そんな「丸福珈琲」自慢のスイーツメニューをご紹介。昔ながらのホットケーキや、お店自慢のコーヒーを使っているスイーツなどが登場します。美味しいスイーツと一緒に、美味しいコーヒーを合わせれば、きっと幸せな1日になりますよ。

丸福珈琲とは?歴史ある老舗喫茶

1934年に誕生した「丸福珈琲」。大阪の繁華街であるミナミに、千日前本店があります。当時、コーヒーは東京でしか飲めない珍しいものだったそう。それを大阪にも広めたいという思いから、「丸福珈琲」を大阪に創業したそうです。

本店は、外観、内観共に、老舗喫茶店ならではのレトロな雰囲気が魅力的。現在では大阪を始めとし、東京や名古屋、博多など、全国にチェーン展開していいますが、どの店舗もレトロでおしゃれな作りになっています。

丸福珈琲に行ったら絶対に食べるべし!人気スイーツメニューを紹介

こだわりの濃い~コーヒーで有名な「丸福珈琲」。コーヒーのみや、お食事メニューを一緒にいただくのも良いですが、美味しいスイーツを頼まないのはもったいないです!

丸福珈琲には、昔から愛され続けている懐かしのホットケーキや、こだわりコーヒーを使用したスイーツメニューがたくさん。美味しいスイーツメニューを紹介しますので、こだわりのコーヒーと、ぜひ一緒に楽しんでくださいね。

ホットケーキ

パンケーキブームの現代の中、丸福珈琲は昔から変わらずホットケーキで勝負しています。今では家庭でも作れるほどお馴染みのホットケーキですが、昭和初期には庶民の憧れのスイーツだったそう。丸福珈琲のホットケーキは、注文を受けてから1枚1枚丁寧に焼き上げます。

外はサクッと、中はふわっふわの昔ながらのホットケーキ。バターと、メイプルシロップかはちみつが別添えでついてくるので、自分でかけて食べることができます。

商品名 ホットケーキ
値段  680円(税込)

コーヒーゼリー

上質な天然ゼラチンのみを使用したコーヒーゼリー。丸福珈琲こだわりのコーヒーを使用しているので、味わいが濃く、深い苦みも残されているのが特徴です。

特注で作っているという、濃厚な珈琲フレッシュをかけていただくのも人気。乳脂肪が50%に近い濃厚な生クリームから作られている珈琲フレッシュは、濃厚でクリーミーな味わいです。
ちょっと豪華にいきたい時は、バニラアイスを添えたゼリーマリアージュもおすすめですよ。

商品名 珈琲ゼリー
値段  660円

プリン

丸福珈琲のプリンは、スプーンを入れるとしっかりとしているのが特徴。「名物プリン」と言われているほど人気で、固めの生地なのに、口に入れるとトロトロとほど良くとろけていくプリンです。

シンプルなプリンも人気ですが、抹茶プリンやプリンアラモードが特に話題になっているそう。抹茶プリンは、宇治抹茶をたっぷり使用し、北海道産生クリームでまろやかに仕上げています。良いとこどりしたいという方には、両方楽しめる「抹茶プリンアラモード」がおすすめですよ。

商品名 抹茶プリンアラモードセット(ドリンク付き)
値段  1,830円(税込)

ニューヨークチーズケーキ

ベイクドチーズケーキの一種であるニューヨークチーズケーキ。丸福珈琲のニューヨークチーズケーキは、シンプルながらもチーズのコクや奥深さを味わえる、最高のチーズケーキです。

口の中に入れた瞬間、クリームチーズの甘みが広がり、塩気もしっかりあるのが特徴。ケーキを支えているクッキー生地は、ザクザクとした食感で、良いアクセントになっています。一度食べてしまったら、やみつきになってしまうことでしょう。

商品名 N.Y.チーズケーキ
値段  440円

ロールケーキ

丸福珈琲のロールケーキは、お店自慢の珈琲を使っている「珈琲ロールケーキ」がおすすめ。スポンジに珈琲を使用しているので、ほろ苦さと豊かな香りを楽しめます。
ほんのりキルシュ風味のチョコレートを仕上げに使用しているのも、魅力の一つ。中の珈琲クリームと、カフェオレ風味のスポンジ生地も絶妙にマッチしています。ふわふわ、しっとりの、珈琲専門店ならではのロールケーキです。

他にも、季節によって、苺や栗などのロールケーキも販売されますよ。

商品名 ケーキセット(珈琲ロール)
値段  1,300円(税込)

スイーツプレート

丸福珈琲のスイーツをいろいろ食べたい!という人におすすめなのが「丸福レトロスイーツプレート」。福ロゴの入ったドーナッツと、プリン、ラスクがセットプレーとになっています。

レトロチックな見た目のドーナッツは、可愛らしいと話題。ビターチョコでコーティングされていて、どこか懐かしい味わいです。プリンは濃厚なカスタードプリン。固めなので、しっかりとしたプリンが好みの人におすすめです。ラスクは、プレーンとココアの2種類。外サクサク、中しっとりの昔ながらのラスクです。

ケーキプレートなどもありますが、より丸福珈琲を感じられるのは「丸福レトロスイーツプレート」と言えるでしょう。

商品名 丸福レトロスイーツプレート 
値段  単品:680円、お飲み物とセット:1,100円(税込)

モーニングも人気の「丸福珈琲」

フードメニューも人気な「丸福珈琲」。本格的なコーヒーと一緒トーストや、サンドイッチが楽しめるモーニングも人気です。
モーニングセットの種類は3種類。こんがり焼かれたトーストにバターかジャムをつけられるAセット、ミニサンドイッチのBセット、最後は丸福カリートーストで、全て飲み物がセットになっています。
中でも人気なのが「丸福カリートースト」。厚めの食パンに、甘めのカレーとたっぷりのチーズがトッピングされています。

丸福珈琲は、朝8時から営業しているので、早い時間帯からモーニングを食べることができます。丸福珈琲のモーニングを食べれば、朝から元気いっぱいになること間違いなしですよ。

商品名 モーニングメニュー
値段  Aセット:お飲み物代、Bセット:700円、丸福カリートーストセット:700円(税込)

丸福珈琲のこだわりコーヒーはギフトとしても人気

お店でいただけるこだわりのコーヒーや、プリン、コーヒーゼリーなどをギフトにすることもできます。丸福珈琲の本格的なコーヒーをお家でいただけるのは、コーヒー好きにとって幸せなこと。ドリップコーヒーのセットをギフトで贈れば、喜ばれるでしょう。

甘いものやスイーツ好きには、プリンやコーヒーゼリーのセットを贈るのもおすすめ。お店で、ケーキをテイクアウトすることも可能なので、実際に食べてから決めることもできますよ。

「丸福珈琲店」の絶品コーヒーがクッキーに!?

令和元年9月に発売が開始され、話題となった「丸福珈琲店のクッキー」。大阪本店丸福珈琲監修のもと、フルタ製菓株式会社が絶品の珈琲を使ったクッキーを開発しました。

お味は、丸福珈琲のコーヒーそのもの。ほろ苦さと大人の味わいを楽しむことができる、他では味わえないクッキーです。

商品名 丸福珈琲店クッキー(3枚)
値段  108円(税込)

「丸福珈琲」の人気メニューのカロリーは?

ダイエット中の方や、女性にとって気になるカロリー。丸福珈琲のスイーツを存分に味わっていただくためには、あまり気にせず、美味しく食べていただきたいところですが、やはり気になりますよね?
代表的な丸福珈琲の人気メニューのカロリーを紹介するので、ダイエットなどの参考にしてみてくださいね。

お店自慢のコーヒーを使った「珈琲ロール」のカロリーは、約208kcal。通常のロールケーキ1個は約251kcalと言われているので、ちょっと軽めです。
名物プリンは、約178kcal、珈琲ゼリーは約84kcal。やっぱり、珈琲ゼリーが最もカロリーが低いようです。ダイエット中だけど、どうしても丸福珈琲でスイーツを食べたい!という時には、珈琲ゼリーが良いのかもしれませんね。

丸福珈琲クッキーは通販で買えるの?

先ほど紹介した「丸福珈琲店クッキー」は、通販で購入することができます。楽天などの通販サイトで販売しているので、気になる方は公式ホームページからチェックしてみてください。

ちなみに、プリンやドリップコーヒーのセットなども通販で購入することが可能。丸福珈琲の公式オンラインショップがあるので、そちらで購入することができます。クッキーも公式サイトで販売していますが、フルタ製菓とはまた違ったオリジナルクッキーなので、間違えないようにしましょう。

通販サイトで購入する
公式オンラインショップ:www.marufukucoffeeten.co.jp/
楽天:www.rakuten.co.jp/mfcoffee/
Amazon:www.amazon.co.jp/s?me=ADCBUSWLVNE45&marketplaceID=A1VC38T7YXB528
YaHoo:store.shopping.yahoo.co.jp/marufukucoffeeten/
Wowma:wowma.jp/user/43130698?_ga=2.79173652.1030906363.1591319492-1845449635.1578371902

丸福珈琲の禁煙・喫煙情報は?

昔ながらの珈琲喫茶である丸福珈琲ですが、全店舗全席禁煙となっています。以前は、地方から東京に出張する人が多く集まる羽田空港店では、喫煙席が設けられていたそう。しかし、全てのお客様を配慮するためか、現在では全席禁煙となっています。

より美味しくコーヒーやスイーツをいただくために、環境作りに配慮しているお店の気配りが伝わってきますね。

店舗情報
店名:丸福珈琲店千日前本店
住所:大阪市中央区千日前1-9-1
営業時間: 8:00~23:00
定休日:無休

その他にも:銀座店、羽田空港店、頭部池袋店等にも店舗があります。