• HOME
  • コラム
  • たい焼き
  • 話題の「たいやきソフト」も大人気!恵比寿の「ひいらぎ」は行列のできるたい焼き屋さん!

話題の「たいやきソフト」も大人気!恵比寿の「ひいらぎ」は行列のできるたい焼き屋さん!

photo by ひいらぎhttp://hakatahiiragi.com/
たい焼き

恵比寿のたい焼き屋といえば「ひいらぎ」と名が出るくらい、人気のお店。
東京に住んでる方だけでなく、その美味しさを求めて、遠くからひいらぎのたい焼きを求めて買いにくる人も多いです。
そんな愛されるお店、ひいらぎの魅力についてご紹介していきます。

ひいらぎはどんなたい焼き屋?

赤い暖簾が目印のひいらぎは、1日平均して1000個を売り上げるほど、大人から子どもまで愛されるたい焼き屋さん。
ずらりと並んだ108個のたい焼き台で、自家製の粒餡を使い、カリカリでしっとりなたい焼きを焼きあげています。

テレビなどでいつも取り上げられているのもあり、東京でも有数の行列ができるたい焼き屋さんです。

ひいらぎ こだわりのたい焼き

ひいらぎのたい焼きは、自家製粒餡のたいやき、この1種類です。
こだわって作られたたい焼きは、30分時間をかけてじっくりと焼き上げられ、薄皮の生地がパリッとした食感。

餡子は甘すぎず、ほくほくとした優しい甘さがたまりません。
ぎっしり尻尾まで詰まった餡を最後まで味わってください。

値段:180円

たい焼きソフト

期間限定ですがひいらぎは「たい焼きソフト」が大人気です。
焼き立てのたい焼きを、濃厚で冷たいソフトクリームの中に入れるという斬新なスィーツですが、この熱さと冷たさの感覚が、一度食べたらクセになると話題で行列が出来ています。

また、パンチの効いたビジュアルなこともあって、SNS映えするのも人気のひとつです。

値段:500円

ひいらぎのたい焼きは通販はできる?

ひいらぎはテイクアウト専門店なので、残念ながら通販はできません。
なので、もしお土産にしたい場合は、買ってすぐに冷凍するのを提案します。
冷凍した際は、賞味期限は1週間です。

たい焼きを解凍する時は、電子レンジで解凍し、霧吹きで表面を湿らせてから、トースターで1~2分あたためると、焼き立ての味に近づきます。

ひいらぎは予約できる?混雑状況は?

ひいらぎは東京でも屈指のたい焼き人気店ですので、行列が出来ることも多いですし、その人気から売り切れることも少なくないです。
そのため、もしあらかじめ購入するのが決まっているなら、1時間前までに連絡しておくのがオススメ。
しかも箱が無料になるサービスがあるので、お得です。

ひいらぎ店舗情報は?

ひいらぎは、恵比寿、目黒、博多と現在3店舗です。
恵比寿のひいらぎと、博多ひいらぎはテイクアウト専門なのですが、目黒ひいらぎはかき氷を食べることもできます。

また、目黒ひいらぎはたい焼き以外にも、季節限定商品でおはぎや冷やしどら焼きなども販売しています。

・たいやき ひいらぎ:
 東京都渋谷区恵比寿1-4-1 恵比寿アーバンハウス 1F
 JR山手線恵比寿駅を 徒歩2分

・目黒ひいらぎ:
 東京都目黒区鷹番3-18-3
 学芸大学を 徒歩3分

・博多ひいらぎ:
 福岡県福岡市中央区大名2-4-38
 赤坂駅から 徒歩1分

店舗情報
店名: 恵比寿たいやき ひいらぎ
住所: 東京都渋谷区恵比寿1-4-1 恵比寿アーバンハウス1F
営業時間: 11時00~20時00(売り切れ次第終了)

定休日:月曜日

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。