あんバターの美味しさの前には、カロリーなんて気にならない?!あんバターの魅力に迫る!

photo by レッツエンジョイ東京https://www.enjoytokyo.jp/
どら焼き

ここ2,3年で急激にあちこちのパン屋さんでみかけるようになったあんバター。
皆大好きあんことバターの組み合わせ。

あんこの上品な甘さに、バターの塩気のやみつきになるハーモニー。

ハイカロリー同士のマリアージュという事で、食べることに躊躇してしまう事もあるでしょう。

今回はあんバターの美味しいお店、カロリーなど気になる情報を調べてみました。

1000kcal声の噂は本当か?

あんことバターとパンとハイカロリーの組み合わせのため、1本食べると1000kcal超えるのでは?という恐ろしい噂さえ流れる魅惑のあんバター。

ここでは大きなコッペパンで盛岡市で大人気のふくだパンのあんバターのkcalを調べてみました。

 あん  16グラム = 120kcal
 バター 62グラム = 465kcal      
 パン  138グラム = 366kcal
  合計=951kcal

1000kcalは超えていないとはいえ、おやつとは言えないカロリーでした。

この他にも人気店の商品のカロリーを調べてみました。

・銀座 木村屋:あんバターホイップ/331kcal

・ポンパドール:塩パンロールあんバター/356kcal

・八天堂 :あんバタ-/231kcal

・サンジェルマン:塩ロール(あんバター)/309kcal

パン以外にも広がるあんバター

あんバターはもはやパンだけの味ではありません。

お菓子も続々登場中。さぁアナタはいくつご存知ですか?

どら焼き あんバター

どら焼きでもあんバターが登場するほど、この組み合わせは日本人の口にあうようです。
 

マネケン あんバター

ついつい店頭の香りに誘われるワッフルのマネケン。

何と期間限定であんバターが登場です。
   
   

あんバターサンド

北海道土産でじわじわと人気にあがってきているのが、柳月のあんバタサン。

北海道産素材にこだわったサクッとしっとり、あんバタークリーム入りのサブレサンドです。

自宅でも作れるあんバター

あんことバターの組み合わせですから、自宅でも手軽に楽しめますよね。

ジャムやコンフィチュール、ソースなどで有名な久世福商店もあんバターを発売中。

自宅でこんがりトーストに塗るだけで、なんとも贅沢な朝食に早変わり!

ネットではこの久世福あんバターをつかったどら焼きや、ホットケーキなど様々なレシピが紹介されています。

カロリーを全く気にしないツワモノは、あんバタードーナツにも挑戦しているようですよ。

あんバター好きなら、一度くらいはカロリーを気にせずいろいろ試してみて下さい!

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。