堂島ロールだけじゃない!進化し続けるモンシェールの魅力とは!?

photo by mon cher
http://mon-cher.com/
クッキー

大阪の堂島の地で生まれた「堂島ロール」。6月16日は「堂島ロール」の日と認定されてしまうほど全国的にも有名なロールケーキブランドです。雑誌やメディアに取り上げられたこともあるので、ほとんどの人が一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
そんな堂島ロール発祥の「パティスリーモンシェール」。堂島ロールで一躍有名になったお店ですが、そのこだわりは堂島ロールだけに留まらず、数々のオリジナルスイーツを生み出しています。
さらに、ウエディングや記念日用のオーダーメイドができるブランドや、季節のスイーツだけでなくフードメニューも堪能できるサロンなどを立ち上げるなど、幅広く活動しています。
常に進化し続けるモンシェールにはいったいどんな魅力があるのか詳しく紹介していきます。

パティスリー文化を広めたモンシェールとは?

お店の名前である「モンシェール」にはフランス語で「私の愛しい人」という意味があります。恋人に対する呼びかけとしてよく用いられている言葉で、大切な人へ優雅できらめく「時間」を届けたいという思いから「モンシェール」と名付けられたそう。スイーツを楽しむひとときは優しい気持ちになれる幸せな時間ですからね。
2003年、大阪のビジネス街である堂島の地パティスリーモンシェールは誕生しました。きっかけは、異国の地で目にしたパティスリー。ケーキ屋焼き菓子を手にする人々のあふれる笑顔に魅了され、このパティスリー文化を広げたいという思いから始まったモンシェールだからこそ、10年経った今でも人々に愛され、進化し続けているのです。

堂島ロールだけじゃない!モンシェールの人気メニュー

雑誌やメディアにも取り上げられるほど有名な堂島ロールですが、モンシェールのスイーツはそれだけではありません!どの焼き菓子や生菓子も、こだわりある材料や製法で作られており、訪れる全ての人々を魅了しています。
一つとして同じスイーツはなく、一度食べたら幸せが口の中に広がります。記念日や結婚式、送り物にピッタリのスイーツから、自分へのご褒美や家族に喜ばれる定番・期間限定のスイーツまでバラエティ豊かなラインナップも人気の理由です。
今回は、季節も味わえる堂島ロールや贈り物にピッタリのスイーツなど、モンシェールの中でもとびきり人気なスイーツを紹介していきます。

季節も味わえる堂島ロール

モンシェールの開店当時、うずまき型のロールケーキはすぐに完売してしまうほど人気でした。
一人でも多くのお客様の手に渡るようにロールケーキに多く使われている生地を節約。生地を食べるうずまき型から「クリームを食べるひと巻型」へと変化をとげました。そんなお客様を思う気持ちから誕生したモンシェールの「堂島ロール」は、10年経った今でも根強い人気のスイーツです。
さらに、今では定番の堂島ロールだけでなく季節ごとの旬の食材を使用した「季節の堂島ロール」を提供しています。こちらも通常の堂島ロールと同じぐらい人気です。

商品名:堂島ロール
値段1本1,200円(税別)/ハーフ650円(税別)/カット325円(税別)

商品名:季節の堂島ロール〜マロン〜
値段:1本1,650円(税別)/ハーフ900円(税別)

贈り物にピッタリのバラのフィナンシェ

結婚式の引きお菓子や取引先、親族へのお土産など、贈り物として人気の「フィナンシェ」。モンシェールのフィナンシェは、ふっくらした生地と美しいバラの形をしていることが魅力です。そのバラの形から「ローズ」と呼ばれています。
バラの写真がパッケージとなっているBOXに入れられた4種類のローズには、それぞれ花言葉も添えられています。フランボワーズは真実の愛、抹茶は末永い健康、ショコラは困難に立ち向かう勇気、バターは華やかな繁栄。BOXも一つ一つ包装されたローズも、開ける前から楽しませてくれます。
贈り物には、モンシェールのフィナンシェがピッタリです。

商品名:エタニティローズBOX
値段:1個入 300円(税別)/SS 800円(税別)/S 1,200円(税別)/L 2,300円(税別)

商品名:バラのフィナンシェ ギフトボックス
値段:M 2,000円(税別)/L 2,500円(税別)/LL 3,400円(税別)

6種類の味を楽しめる堂島特製クッキー

フィナンシェと同じぐらい贈り物として人気の「堂島特製クッキー」。モンシェール自慢の焼き菓子であるクッキーは、ホワイトチョコクリームをサンドしているクッキーサンドとして提供されいています。
ホワイトチョコクリームにはタヒチ産のバニラビーンズが混ぜ合わされているというこだわり様。タヒチ産のバニラはとても希少なもので、”至福のバニラ”として愛好家たちから愛されているほど。香りがよく品よ良いバニラの甘みはモンシェール自慢のクッキーと相性抜群です。
また、堂島ロールを小さくしたような可愛らしいクッキーも販売しています。見た目は小さな堂島ロールそのもの、チョコやバニラ抹茶などの様々な味を楽しめます。
家族へのお土産やちょっとしたプレゼントなどにおすすめです。

商品名:タヒチアンバニラクッキーサンド
値段:5枚入 1,100円(税別)/10枚入 2,000円(税別)/15枚入 3,000円(税別)/21枚入 4,000円(税別)

商品名:ロール達の舞踏会
値段:SS 1,200円(税別)/S 2,200円(税別)/M 3,500円(税別)

パティスリーモンシェールでイートインはできるの?

堂島ケーキを買ったその場でゆっくり味わいたい!という方は多いでしょう。しかし、堂島本店には、残念ながらイートインコーナーはなく、他のパティスリーでも店頭販売のみとなっています。
しかし、モンシェールには直営のカフェサロンがあります!心斎橋にあるお店が本店で、エッグベネディクトやサンドイッチなどで優雅なモーニングが楽しめます。もちろん、堂島ロールも注文可能です。
堂島ロール以外いもパフェやケーキなど手作りのデザートが堪能できるだけでなく、サラダやスープなどもあり、お食事メニューも種類が豊富です。
豪華なモーニングタイムは、ぜひ「サロン・ド・モンシェール」でお過ごしください。

人気店はいつも混んでる?モンシェールの混雑&予約状況について

堂島ロールを求めてパティスリーやサロンに訪れる方はたくさんいます。パティスリーは、期間限定スイーツを販売している時は特に混み合います。午後3時前後は、おやつの時間ということもあり訪れる方が多い時間帯です。夜は比較的空いていますが、お目当てのものが売り切れてしまう可能性もあるため午前中の早い時間帯に行くのをおすすめします。
また、サロン・ド・モンシェールはモーニングやアフタヌーンティにおすすめですが、混み合うのは11時〜12時ぐらいの時間帯。特に休日は混み合い、席数が少ないこともあり座れないなんてこともしばしば。土日のブランチによく利用されているようです。
モンシェールのカフェには午前中に訪れた方が良いでしょう。

堂島ロールを取り寄せられる!?モンシェールのオンラインショップとは?

モンシェールのスイーツをどうしても食べたい!と思っても買いに行く機会や近くにパティスリーがない場合どうしたら良いのでしょうか?
実は、そんな方のためにオンラインショップが存在しているのです!焼き菓子だけと思われがちですが、堂島ロールも取り寄せることができます。
北海道産のミルクを使ったクリームを、その日の気温や温度に合わせて作るこだわりの生地で包んだ本物の「堂島ロール」がご自宅でも味わうことができるというのは幸せなことですね。
特別な日や大切な人へのプレゼントなどに、堂島ロールやバラのフィナンシェなど、モンシェールのオリジナルスイーツをお取り寄せしてみてはいかがでしょうか?

店舗情報
店名: パティスリーモンシェール 堂島本店

住所: 〒530-0004 大阪市北区堂島浜2-1-2

営業時間: 9:00~20:00 (月〜土) 9:00~19:00 (日・祝)

定休日:無休

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。