• HOME
  • コラム
  • 和菓子
  • 【有名な浅草食べ歩きグルメの鉄板!】“浅草九重”のあげまんじゅう|人気メニューと値段を徹底解説

【有名な浅草食べ歩きグルメの鉄板!】“浅草九重”のあげまんじゅう|人気メニューと値段を徹底解説

photo by 浅草九重
https://agemanju.jp/

江戸っぽい雰囲気を色濃く残している東京の下町、台東区浅草エリアで必ず立ち寄りたい場所と言えばやっぱり有名な浅草寺ですよね!

そして、浅草寺に行く楽しみの一つは何と言っても仲見世通りでの食べ歩きグルメです。

今回ご紹介するのは、浅草食べ歩きの鉄板とも言える浅草九重です。

仲見世通りの奥、浅草寺のすぐ近くにある浅草九重のお店の前は、常に揚げ油の香ばしい良い香りが漂い、観光客の足を止めます。

かりっと揚げた、浅草九重の揚げまんじゅうの種類豊富なメニューやお値段について詳しくご紹介していきます。

浅草九重は美味しいあげまんじゅうで有名なお店!

浅草九重は昭和37年に創業した、揚げまんじゅうの老舗店。
テレビや雑誌などのメディアなどで浅草の食べ歩きグルメの特集をする際には、必ず名を連ねる有名店です。

浅草九重の読み方は?

店名は、浅草九重「あさくさここのえ」と読みます。

浅草九重の場所はどこにあるの?

連日観光客でにぎわう浅草。
雷門から入ってすぐではなく浅草寺の近くにある浅草九重。
仲見世通りの中でも、浅草寺(雷門から見ると奥の方)から数えて3軒目にお店を構えています。

浅草九重は、浅草仲見世での食べ歩きグルメでは絶対に外せないお店です。

浅草九重の店頭では揚げまんじゅうの実演販売をしており、油の香ばしい香りに吸い寄せられるように毎日行列ができています。

『あげまんじゅう』の看板が浅草九重の目印!

仲見世のお店はそれぞれ間口は小さいながらも、お店の特徴が伝わりやすい看板や香りがあります。

浅草九重の店頭には揚げまんじゅうのメニューが高い位置に掲示されているので、お店の前に行列があっても後ろからでも見やすくなっています。
待っている間にメニューを考えることができるのはありがたいですね!

できたてアツアツの揚げまんじゅうは、浅草を散策しながら楽しみましょう。

浅草九重のあげまんじゅうとは?

浅草九重の看板メニュー、「あげまんじゅう」をご存知ない方にざっくりとその美味しさをご紹介♪

天ぷらみたい?浅草九重のあげまんじゅう

SNSや口コミサイトなどでは、天ぷらみたいという感想もちらほら見かけた浅草九重のあげまんじゅう。

たしかに、かりんとう饅頭などの素揚げしているお饅頭とは違い、天ぷらのような衣が付いているのが特徴なんです。
この衣がまた、「サクッ」と軽快な食感と味わいを楽しませてくれるのです。

あげまんじゅうの美味しさの秘密

あげまんじゅうといえばこしあんのお饅頭を揚げているだけと思われがちですが、浅草九重ではこしあんにはじまり、変わり種のもんじゃまで、全部で11種類のあげまんじゅうが売られています。

浅草九重のあげまんじゅうは全て店内で手作り。
揚げ油にはごま油を始め、全部で3種類の高級油を独自のバランスでブレンドしています。

カラッと揚がった揚げまんじゅうは小ぶりながらもボリューム満点。色々な種類を食べたい時は数人で購入してシェアして食べるのがおすすめです。

お手頃なお値段はお土産に持ち帰りも

店頭で揚げたてのかりっ、もちっとしたあげまんじゅうを出来立てで食べるのが一番美味しい食べ方ですが、この美味しさをあの人にも伝えたい・・!

そんな時には、お土産用に袋や箱に入ったあげまんじゅうもありますのでご安心ください。

【浅草九重のあげまんじゅう】メニュー一覧とオススメをご紹介!

浅草九重の揚げまんじゅうは全部で11種類!

【おすすめ!】スタンダード¥130

こしあんが中にたっぷり詰まった王道メニュー。
初めての浅草九重はスタンダードは必食です!

ごま¥150

こしあんがたっぷりのまんじゅうをごまたっぷりの衣で揚げています。
ごまの香ばしさがより一層楽しめる一品。

【おすすめ!】抹茶¥170

粒白あんに抹茶、衣にも抹茶の抹茶づくしです。
抹茶スイーツに目がないという方は一度お試しください!

かぼちゃ¥170

かぼちゃのこしあんを優しい甘さで使った女性に人気の商品。
ほっこりした甘さが身に染みます。

さつまいも¥170

さつまいものあんに衣のゴマがアクセントになります。
さつまいもとゴマのコラボは大学芋を連想させます。

カスタードクリーム¥200

衣にピスタチオとアーモンドを使い洋風に仕上げています。

さくら¥200

さくらあんと桜の葉と花が入り、外国人観光客に人気のかわいらしいフレーバー。

【おすすめ!】もんじゃ¥200

変わり種の人気メニュー。もんじゃの具材と青のりと紅しょうがの衣でお惣菜感覚です。

カレー¥200

こちらの変わり種はカレーパンと思いきや、食感が全く違う驚きのフレーバー。

チョコレート¥200

あんこが苦手という方に人気のチョコレート。
ほぼ洋菓子の味わいなのに、衣の存在がお饅頭だという事を思い出させてくれます。

栗¥250

こしあんに砕いた栗をプラス、衣にはほうじ茶が入っているので香ばしいいい香りと栗の味わいがぴったり。

浅草九重の混雑状況や待ち時間は?

平日でも観光客の多い浅草。しかも浅草寺のすぐそばとなれば、もちろん浅草九重もお客様が途切れることはありません。

土日祝日や春休み、夏休みなどの観光シーズンともなると浅草九重のあげまんじゅうを買うには行列必至です。

ですが、店頭に行列ができていても店員さんが手を止めることなく揚げ続けているので、思いのほか待ち時間は短いようです。

並んでいる間にメニューが見えるので、注文を決めておくと順番が来た時にスムーズにあげまんじゅうを買う事ができますよ♪

浅草九重の営業時間

年中無休の浅草九重の営業時間は通常9:30~19:00頃となっていますが、2021年2月から現在は10:30~18:00という記載もありました。
営業時間は変更の可能性もありますので、ご注意ください。

店舗情報
店名:浅草九重
住所:東京都台東区浅草2-3-1
営業時間:9:30~19:00頃
定休日:無休