福島名物・三万石「ままどおる」 期間限定の味や賞味期限、カロリーは?

photo by 日本47の良いものhttp://shop47.info/mamadoru/
和菓子

福島の名物と知られる株式会社三万石のままどおる。定番のままどおるの他、期間限定のチョコままどおるもあります。手土産にも最適なままどおるの詳細や入手できる場所などをまとめました。

三万石が製造販売する福島銘菓「ままどおる」

福島県の三大銘菓の一つとして有名なのが、福島県郡山市に本社をおく株式会社三万石が製造販売するままどおるです。ままどおるを製造する株式会社三万石は1946年創業で、1967年に販売が始まったままどおるの他、和菓子から洋菓子まで多数の菓子を販売しています。ままどおると並ぶ株式会社三万石の主力商品となっているエキソンパイも人気です。ままどおるは手土産としてよく選ばれる菓子で、ままどおるファンも多いです。

ままどおるとは?期間限定のチョコままどおるも人気!

株式会社三万石の看板商品となっている福島を代表する銘菓のままどおる。ままどおるという商品名はスペイン語由来で、お乳を飲む子という意味の洋菓子です。

ままどおる

バターを使用して作られた生地の中にぎっしりとミルク味の餡が詰められたままどおるは、しっとりと仕上がった焼き菓子です。ままどおるはそのまま食べてももちろん美味しいですが、冷やして食べるのが好きな人やレンジで温めて食べる人など人によって食べ方は様々です。価格:1個108円(税込)

チョコままどおる

定番のままどおるは通年販売されているのに対し、チョコままどおるは10月から5月までの期間限定販売となっています。チョコままどおるは生地からも餡からもチョコレートを感じられますが、甘すぎず美味です。価格:1個108円(税込)

ままどおるとチョコままどおるのカロリーは?賞味期限は短い!?

ままどおるやチョコままどおるは誰もが認める美味しさですが、注意しなければならないのは賞味期限が短いということです。福島への出張や旅行の土産でままどおるを購入する際は、手渡せる日を考えたり、食べきれる個数を選んだりするようにしましょう。ままどおるは1週間程、チョコままどおるは6日程です。株式会社三万石ではままどおる本来の味が損なわれるため推奨していませんが、ままどおるを冷凍保存する人もいるようです。カロリーに関して、ままどおる1個あたり122kcal、チョコままどおるは127kcalです。

東京や仙台でも買えるままどおる!通販は送料無料?

全国の福島県出身の人やままどおるの噂を聞きつけた人は、ままどおるを食べたくなることもあるでしょう。ままどおるは福島県内以外でも購入することが可能です。仙台や東京でも手に入れられますし、株式会社三万石のオンラインショップで注文することができます。株式会社三万石の通販を利用する場合、購入金額1万円毎に1件分の送料が無料になるので届け先が複数ある場合は賢く利用しましょう。

お店情報
店名:三万石郡山本店店舗

住所:郡山市駅前2-2-13

定休日:無し

営業時間: 9:00~19:00

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。