• HOME
  • コラム
  • ケーキ
  • パパスカフェはキンプリロケ地!マツコ絶賛!のサンドや人気メニューも大公開

パパスカフェはキンプリロケ地!マツコ絶賛!のサンドや人気メニューも大公開

photo by パパスカフェhttps://papas.jpn.com/ja

パリの下町風のデザインがオシャレな「パパスカフェ」は、キンプリのロケ地として使用されたり、バラエティ番組「マツコの知らない世界」でメニューが紹介されたこともあります。そんなパパスカフェでのロケや放送回についてのほか、人気メニューやテイクアウトや欲についてまで余すところなくご紹介していきます!

パパスカフェはどんなお店?

店舗の雰囲気

パリの下町にあるカフェを再現したという「パパスカフェ」は、西洋風デザインの建築がおしゃれでエレガントな雰囲気を醸し出しています。下町を再現しているという事もあり、あまり華美な装飾ではなく、落ち着いたムードがあるのでゆったりとくつろげます。ブラウンやクリーム色を基調としているのでアンティーク風な印象もあり、中に入るとパリに迷い込んだような世界観で、ロマンティックな雰囲気です。

■子連れは?
パパスカフェ新宿店、丸の内店では開放的な吹き抜けとなっていて、店内も広いので声が気になりにくく、子連れで利用しやすい店舗となっています。また、パパスカフェでは子どもが好きそうなパスタやサンドイッチ、デザート類といったメニューが展開されているので、親子でのシェアがしやすいです。

二子玉川店のハニーマスタードチキンはマツコ絶賛

バラエティ番組「マツコの知らない世界」にて、「マツコの知らないホットサンドの世界」という企画が放送されました。この放送では、二子玉川店の「ハニーマスタードチキンのホットプレスサンド」が紹介されています。その味わいは、マツコ・デラックスさんが絶賛するほど!
パンの耳部分にまでたっぷりとハニーマスタードソースとチーズ、柔らかくジューシーな胸肉が絶妙の相性です。また、チーズのもっちり感とパンのサクサク感、さらにパンの内側はフワッとした食感になっていて、舌触りもぜいたくな逸品です。

広尾店はキンプリがロケ

広尾店では、キンプリの撮影場所として使用されたこともありました。キンプリがポポロに掲載される為に行われたロケで、この日はキンプリメンバーである岸優太さんの誕生日祝いの撮影となりました。
ロケ地を知ったファンの方が実際に広尾店を訪れ、コーヒーやトーストを楽しむケースもあるようです。

パパスカフェの人気メニューは?

パパスカフェで人気メニューのランチやケーキ、パンケーキについてご紹介していきますね。

ランチ

サンドウィッチやピザ、パスタなどの単品メニューもありますが、ランチセットも用意されています。
■ランチセット
カレーまたはリゾットまたはハッシュドビーフから選べます。

値段 1,100円~

ケーキ

店内キッチンで手作りしているというパパスカフェのオリジナルケーキは、定番のショートケーキやモンブラン、チーズケーキはもちろん、少し趣の違った種類も。チョコバナナケーキやブルーベリーショートなど、他店ではそれほど見かけないようなケーキも展開されています。
ガトーショコラや季節のタルトは特に人気なのだとか。

■各種ケーキ

値段 550円~

■ケーキセット
ケーキと共に、コーヒー又は紅茶がついたセットです。

値段 1,100円~

パンケーキ

1枚ずつ丁寧に焼いているため、つくりたての状態で味わえます。

■パンケーキセット各種
値段 1,320円~

■キャラメルナッツのパンケーキ
単品 770円

パパスカフェのテイクアウトは?

パパスカフェではテイクアウトを利用することが可能です。高島屋などデパートに入っている店舗が多いので、お買い物のあとにテイクアウトを利用して、お家でいただくのも良いですね!

パパスカフェの予約は?

パパスカフェ新宿高島屋店については、予約を受け付けていない旨が新宿高島屋の公式サイトに明記されています。記載がない他店舗については、一度電話で確認するのが無難かもしれません。

パパスカフェの店舗情報

パパスカフェの店舗は東京都、岩手県、愛知県、大阪府に展開しています。お近くの店舗へぜひ訪れてみてくださいね。

店舗情報
店名:パパス・カフェ 丸の内本店
住所:千代田区丸の内3丁目3-1 1F
営業時間: 11:00~20:00
定休日:無休