• HOME
  • コラム
  • ケーキ
  • 特別な日を彩るケーキならラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションで決まり

特別な日を彩るケーキならラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションで決まり

photo by ロブションhttps://www.robuchon.jp/wp-content/uploads/2014/04/mainImgLbq4.jpg
ケーキ

ジョエル・ロブション氏は、フランス生まれの料理人です。15歳で料理の道に入り、29歳のときにパリの「コンコルド・ラファイエット」の総料理長に就任しました。

世界中に愛されるジョエル・ロブションの料理

31歳のときにM.O.F(フランス国家最優秀職人章)を獲得。36歳で独立し、「ジャマン」を開店。ミシュランの三ツ星を史上最短で獲得しています。
料理や食べる人への愛を感じるロブション氏の料理。フランス人は彼のことを、敬意をこめて「真の料理人」と呼んでいるのだそう。現在ロブション氏のレストランは世界中に展開しており、世界中のグルマンから愛されています。

ラ ブティック ドゥ ジュエル・ロブションとは?

東京六本木・丸の内・恵比寿に店舗を構えるラ ブティック ドゥ ジュエル・ロブションは、ジュエル・ロブションが手掛けるパンやケーキのお店です。

これまで日本にも、ロブション氏の手がけるフレンチのお店はありました。しかし一流のフレンチレストランだけあり、その値段も超高級。「気になるけど、なかなか食べに行くのは難しい」という方がほとんどではないでしょうか。

しかしラ ブティック ドゥ ジュエル・ロブションで扱うのはケーキやパン。持ち帰りもできるので、手軽にジュエル・ロブションの味を体感できますよ。なお丸の内店にはカフェスペースもあり、ケーキやパンだけではなく、軽食などもいただけます。

特別な日に食べたいロブションのケーキ

誕生日やクリスマスなど、特別な日に欠かせないケーキ。ロブションのケーキなら、特別な日をより思い出深い一日に演出してくれそうですね。

期間限定!「マンゴーのロールケーキ」

期間限定ながら、人気メニューの一つなのがこれ。毎年このケーキの登場を待ちわびている方が大勢いらっしゃるそう。

スポンジはふわっと軽く、口に入れるとしゅわっと溶ける感覚を味わえます。マンゴーの芳醇な香りがぜいたくな気分にさせてくれます。濃厚なのに後味は爽やかに仕上がっています。週末は人がたくさんくることが予想されますので、予約をしておくことをおすすめします。

値段 1,782円

たっぷりのクリームがうれしい「シューアラクレーム」

スイーツの定番といえば、シュークリームを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。ロブションのシュークリームは、かわいらしい見た目とたっぷり入ったクリームが、ちょっと贅沢な気分にさせてくれます。

友人のおうちなどを訪問するときの手土産にもピッタリですね。

値段 ¥345

誕生日など特別な日に「ヴルール ショコラ ブラン」

甘さ控えめで大人な味わいのこのケーキは、ホワイトチョコレートの甘さとベリーの酸味のハーモニーを楽しめます。

ピンクのかわいらしい見た目は特に女性に人気。彼女の誕生日のお祝いなどにいかがでしょうか?きっと感激してもらえますよ。ロブションのホールケーキがあると、お祝いの席をより一層華やかにしてくれそうですね。

値段 ¥3,456

ラ ブティック ドゥ ジュエル・ロブションの店舗情報

お店情報
店名:ラ ブティック ドゥ ジュエル・ロブション 六本木ヒルズ店

住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド 2F

定休日:無休

営業時間: 10:00~21:00

お店情報
店名:ラ ブティック ドゥ ジュエル・ロブション 恵比寿ガーデンプレイス店

住所:東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内 B1F

定休日:不定休(恵比寿ガーデンプレイスに準ずる)

営業時間: 9:30〜20:00

お店情報
店名:ラ ブティック ドゥ ジュエル・ロブション 丸の内ブリックスクエア店

住所:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア 1F

定休日:無休

営業時間: 11:00~21:00 、カフェのラストオーダー 、フード20:00 / ドリンク20:30

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。