一度食べたら忘れられない!西洋銀座の銀座マカロン

photo by 西洋銀座 http://www.seiyoginza.com/patisserie/macaron.php
マカロン

銀座付近にはラデュレ、ダロワイヨ、ジャン=ポール・エヴァンなどマカロンが有名なお店が揃っています。
今回は人気のお店の1つである西洋銀座の銀座マカロンに注目です!

西洋銀座の銀座マカロンとは

西洋銀座の銀座マカロンは元々はホテル西洋銀座で生み出されたスイーツです。
パティシエはホテル西洋銀座のシェフ・パティシエでもあった浦野義也氏。
銀座マカロンはホテル西洋銀座が閉館後もファンに愛され続けています。

西洋銀座の銀座マカロンの魅力

銀座マカロンの特徴は濃厚なバタークリームとラム酒をたっぷり味わえるラムレーズン。
生地は卵白と粉糖をしっかりと泡立てた後アーモンドプールを加え、気泡を潰すという懇切な作業で作られます。そのため銀座マカロンは一般的なマカロンとは異なり薄い生地の食感が味わえます。
銀座で作られているはちみつを使ったはちみつマカロンも有名です。はちみつが混ざったバターとオレンジコンフィの組み合わせに心を掴まれます。
季節ごとのマカロンでは過去に抹茶マカロンやレモンマカロンの販売もされており、色々な味や見た目を楽しむことができますね。

西洋銀座の銀座マカロンが買える店舗

読者の皆さんも銀座マカロンを食べたくなってきたのではないでしょうか?
銀座マカロンが買える店舗は現在、大丸東京店の一か所のみです。
残念ながら松屋銀座店は2018年10月に閉店してしまいました。
銀座付近へ行くのは遠い!という方にはオンラインショップがあります。
オンラインショップでは銀座マカロン6個入り・12個入り・18個入りと、銀座マカロンとはちみつマカロンが6個ずつ入った詰め合わせが販売されています。焼き菓子の詰め合わせの取り扱いも。
銀座マカロンの日持ちは要冷蔵で製造日より10日間です。

お店情報
店名:西洋銀座 大丸東京店

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1

定休日:1月1日

営業時間:
平日:10:00から21:00まで
土・日・祝:10:00から20:00まで

銀座マカロンのスクイーズがオシャレでかわいい

マカロンの魅力は味だけではなく、かわいらしい見た目も惹かれるポイントですよね。
銀座マカロンスクイーズというものがあります。
スクイーズとはぷにぷにした感触がクセになるスポンジのような素材でできているものです。
子どもから大人まで人気でストレス発散にも良いと言われています。
銀座マカロンスクイーズはビームという会社が作っている商品です。
・ショコラ
・フランボワーズ
・アプリコット
・シトロン
・ピスターシュ
・カシス

の全6種類のラインナップ。

マカロンの見た目を長く楽しみたいという方にはこちらもオススメです。
色々なフレーバーがあるので、バッグやキーケースなどにつけて楽しめますね。

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。