完全予約制!? 超人気 パティスリーリョーコの魅力

高級住宅街として知られる東京都港区高輪。
そこにひっそりとたたずむのが「パティスリーリョーコ」です。

ケーキ屋さんといえば、ショーケースに並ぶ色とりどりのケーキがマスト。でもパティスリーリョーコのショーケースはなぜか空っぽでメニューが気になる方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな謎に包まれたケーキ屋さんパティスリーリョーコの魅力に迫ります。

パティスリーリョーコって?

パティスリーリョーコは、フランスで修業を重ねたパティシエール、竹内良子さんのお店です。当初大阪でお店を構えていましたが、その後東京に移転しました。移転後も大阪時代のお客さんが足を運ぶほど人気を集めています。都営地下鉄浅草線の高輪台駅から徒歩3分くらいにパティスリーリョーコがあります。お店は大きくはないですが、スタイリッシュなロゴが目印。

パティスリーリョーコは完全予約制

パティスリーリョーコの特徴は、何といってもショーケースにひとつもケーキが並んでいないこと。これはなぜなのでしょうか?

実はパティスリーリョーコは完全予約制のお店なのです。以前は店舗で購入できたのですが、人気が出すぎて購入できない方が続出!あまりの行列ぶりに近所から苦情が来ることもあったのだそう。そこで2016年から完全予約制を取り入れるように。パティスリーリョーコの公式HPからの予約でクレジットで事前決済。受け取り日時も指定しなければなりません。確実に取りに行ける時間を指定してください。(パティスリーリョーコの公式HPリンクは当記事の最後にあります)

ショーケースで直接確認して購入できないのは少し寂しいですが、欲しいときに確実に手に入れられるのはうれしいですね。確実に手に入れられるため、手土産にもピッタリです!

パティスリーリョーコの魅力は?

パティスリーリョーコのケーキはなぜそんなに人気があるのでしょうか?その秘密はパティシエールである竹内良子さんの、味に対するこだわりにあります。

素材にとことんこだわり、そのおいしさを引き出すよう一つ一つ細心の注意を払って仕上げているのです。そのうわさを聞き付け、遠方から買いに来るお客さんも絶えないと言います。味だけでなく、ビジュアルのセンスがいいところも魅力。インスタ映えもばっちりです。

自分へのごほうびに、大切な方への贈り物に、記念日になど特別な日に食するのにぴったりですよ。
賞味期限は短く日持ちもしないので当日食べ切りましょう!

パティスリーリョーコのケーキのおすすめは?

パティスリーリョーコのケーキはどれも、特別感がありおいしいものばかり。そのなかから特におすすめな人気商品をご紹介しましょう。

芸術的な味と見た目「モンブラン」

パティスリーリョーコのケーキの中で人気を集めるものの一つに、モンブランがあります。

直径14cmの本体一面にマロンクリームがしぼられているのですが、そのしぼり方が繊細で芸術的。和栗を使っており、濃厚なのにさっぱりと上品な後味です。重厚感がある見た目にもかかわらずぺろりと食べられそう。口いっぱいにほおばると、幸せな気持ちになりますよ。

値段 4200円

バースデーケーキにおすすめ「ジャポネ」

誕生日など記念日におすすめなのがフルーツをたっぷりと使った「シャポネ」です。軽くてふわっとした生クリームが絶品!季節の旬の果物をたっぷりトッピングしており、生クリームと果物のハーモニーを楽しめますよ。ホールケーキで予約すると幸せ一杯になります。

値段 14cm 3400円

パティスリーリョーコのホールケーキ アントルメ

パティスリーリョーコのホールケーキ アントルメは人気のため、予約制です。というよりも、アントルメが主でプチガトーが極少状態といいましょうか。

パティスリーリョーコの芸術的なケーキは写真越しでも選ぶのが迷うほどの仕上がりになっています。
季節によってケーキの種類も変わるので好きな季節のケーキを食べられると良いですね。

アントルメ いちご

アントルメ 桃

アントルメ フレジェ

アントルメ ミルフィーユ

パティスリーリョーコのプチガトー「キャラドゥ」

チョコレート好きにお勧めしたいパティスリーリョーコのプチガトーはキャラドゥ。ショコラのサブレにキャラメルのクリーム、ミルクビターのクリームとムース、生地の5層構造。

パティスリーリョーコが完全予約制になる前は苺のタルトやジャポネというショートケーキ、ショコラモンブラン、季節のタルトなど色々ありました。パティスリーリョーコのプチガトーの復活を願う人もいるようです。

パティスリーリョーコの定番「シュークリーム」

パティスリーリョーコの定番スイーツの一つシュークリーム。パティスリーリョーコのシュークリームはシュー生地にアーモンドでサクサクとした皮。濃厚な卵の風味、バニラの香りのディプロマットクリームが相まって上質な味わいに仕上がっています。濃厚なのにくどくなくいくつも食べたくなりそう。2個、4個、6個から選べます。

値段 4個 1160円

パティスリーリョーコの焼き菓子

パティスリーリョーコでは焼き菓子商品も取り扱っていますよ。チョコレートやマカロンなどもあります。

フィナンシェ

パティスリーリョーコでも焼き菓子の定番フィナンシェ、あります。バニラ、キャラメル、ショコラの種類があります。11枚が1セットで販売、それぞれの味で価格は異なります。すべて詰めたアソートも取り扱っています。

ロッシェ

ショコラとバニラの味があります。ほろっとした軽い食感にハマります。パッケージもお洒落なので贈り物にもおすすめ。

パウンドハーフ

パウンドケーキです。国産の小麦やバターを使ってしっとりと焼きあがっています。ショコラ、抹茶、バナナ、キャラメル、オレンジ、フィグなどの味があります。

プラックショコラ

ビターミルク、ミルク、ホワイトがあります。

パティスリーリョーコのお菓子はお取り寄せできる?

パティスリー リョーコのお菓子は一部の商品で通販でお取り寄せできます。発送まで7日から14日になります。

パティスリーリョーコのお菓子でお取り寄せができるお菓子一覧

  • 焼き菓子セット 6900円
  • パウンド&フィナンシェセット(バニラ) 4940円
  • パウンド&フィナンシェセット(キャラメル) 5160円
  • パウンド&フィナンシェセット(ショコラ) 5270円
  • フィナンシェセット(バニラ&キャラメル) 5420円
  • フィナンシェセット(バニラ&ショコラ) 5530円

パティスリーリョーコの配送予約はこちら↓

パティスリーリョーコ配送特別商品の配送予約ページ

パティスリーリョーコに予約してスイーツを堪能しよう!

パティスリーリョーコ、いかがでしたか?

予約でしか入手できない希少価値の高いパティスリー リョーコのスイーツ。しかも、パティスリーリョーコは不定休で月の半分くらい休みということも。予約のタイミング、重要です。同じ時間帯に予約している人が複数いたら、パティスリーリョーコまで取にいってもちょっと待つことも有ります。でも、パティスリーリョーコのスイーツ、食べてほしい!

ぜひパティスリーリョーコに予約して、美味しいスイーツを食べてみて下さいね。

予約はパティスリーリョーコ公式サイトで!!↓
ryoco.jp/reservation/

店舗詳細

お店情報
店名:パティスリー リョーコ

住所:東京都港区高輪3-2-8

定休日:不定休

営業時間: 12:00~17:00
公式サイト: www.ryoco.jp/reservation/