洋菓子からパンまで。歴史と実績のあるロイスダールとは?

photo by ロイズダールhttps://www.ruysdael.co.jp/index.html

東京の中野に本店を構えている「ロイスダール」。親しみやすい味わいのスイーツを製作・販売している洋菓子店です。
上品なパッケージが、ギフトに最適と話題のロイスダール。冬季限定の濃厚チョコレートケーキは、バレンタイン時期に飛ぶように売れるのだとか。昭和16年に、秩父宮妃殿下より賞詞を賜った実績もある名だたるブランドです。
今回は、そんな昔から人々に愛され続けているロイスダールについて紹介していきます。

「ロイスダール 中野本店」の店内や雰囲気をご紹介

東京中野の、哲学堂公園へと続く桜並木通りにある「ロイスダール 中野本店」。高級ホテルや、おしゃれなパティスリーのような外観が特徴の洋菓子店です。
最初に、店内に入って見えてくるのは、様々な焼き菓子やケーキなどの生菓子。ヨーロッパ伝統の製法で焼き上げている「ロンジェ」や「アマンドリーフ」などは特に人気です。
洋菓子以外にも、焼き立てパンやパンケーキが楽しめるのもロイスダールの特徴。焼き立てパンとケーキを一緒に、モーニングを楽しむ人も多いそう。2階に併設されているレストランも人気です。

ロイスダールの人気のチョコレートは?

焼き菓子でお馴染みのロイスダールですが、チョコレートも好評。その実力は、レストラン関係者にも支持されているほどです。
ロイスダールのチョコレートは、繊細な甘味や、素材が持つ豊かな味わいが特徴。一つ一つの工程を目で見て確かめながら作っているという、こだわりがあるからこそだせる味わいと言えるでしょう。女性はもちろん、男性や子供からも愛されているチョコレートです。
ここでは、「どこにもない美味しさ」を追求して作られているロイスダールの、人気チョコレート商品を紹介します。

ロイスダールの生チョコレート

ロイスダールのチョコレートスイーツの中で、一押しの「クリーミーショコラ」。くちどけが良く、まろやかな生チョコレートです。
テイストは、クリーミーでマイルドな味わいのミルク、酸味のあるカカオが楽しめるスイート、濃厚なナッツの味わいのジャンドゥーヤの3種類。ミルクとスイートは、ほんのりとした洋酒の風味も楽しめます。
バレンタイン時期にしか購入できない、貴重なシリーズです。

商品名 クリーミーショコラ(ミルク、スイート、ジャンドゥーヤ)
値段  各:972円(税込)

ロイスダールのル・ショコラ・クラシック

ロイスダールの定番商品「ル・ショコラ・クラシック」。上質なヨーロッパ産のチョコレートを使用した、くちどけが良く、濃厚なチョコレートケーキです。
上品な見た目と味わいが特徴のチョコレートケーキ。小麦粉よりもチョコレートを多く使用しているため濃厚で、口の中に入れると、ほろほろと溶けていきます。洋酒がほのかに香り、ちょっと大人な味わい。シャンパンやワインと一緒に楽しむのもいいでしょう。
自分へのご褒美やギフトにピッタリです。

商品名 ル・ショコラ・クラシック
値段  2本入:540円、4本入:1,080円(税込)

ロイスダールのバレンタイン商品2020をご紹介!

ロイスダールのバレンタイン商品2020は、6種類。友人や自分へのご褒美など、贈りたいシーンに合わせて作られています。
友人へのバレンタインチョコには「ハートショコラ」がおすすめ。ハート形のタブレットチョコや、1粒に美味しさが閉じ込められたボンボンショコラなどが、ハート形のパッケージに詰めてあります。
特別な人に贈るのであれば「ガレットショコラ」がもってこい。ミルクチョコとスイートチョコで包み込まれた中には、マカダミアナッツを加えたガレット生地を使用しています。
他にも、特別なボンボンショコラのセットである「アンジェ」や「リザーブショコラ」、定番商品の「ル・ショコラ・クラシック」、生チョコの「クリーミーショコラ」などがあります。

チョコレートだけじゃない!ロイスダールのロイスダールその他商品もご紹介!

洋菓子専門店であるロイスダール。ル・ショコラ・クラシックなどのチョコレートケーキが定番商品ですが、他にも様々な洋菓子を製作しています。
チョコレートを使用したスイーツ以外にも、クッキーやパイなどの焼き菓子も有名。極上のパイと言われている「アマンドリーフ」などの洋菓子もあります。
ここからは、チョコレート以外の人気スイーツを紹介していきます。

ロイスダールのクッキー

ロイスダールの焼き菓子の中でも、気軽に購入しやすいクッキー。バラエティ豊かな詰め合わせの「ロンジェ」が特に人気商品です。
種類は、アーモンドが1粒乗っているバタークッキーの「クッキーアマンド」や、ナッツがたっぷり入ったほろ苦いショコラクッキーの「ショコラtoショコラ」など。素材を活かした素朴な味わいで、大人から子供まで幅広い年齢層に愛されています。
美味しいだけでなく、日持ちするのでちょっとしたギフトにも喜ばれるでしょう。

商品名 ロンジェ
値段  14個:702円、22個:1,080円、32個:1,620円、43個:2,160円、61個:3,240円

ロイスダールのアマンドリーフ

ロイスダールの焼き菓子の中で、定番商品である「アマンドリーフ」。極上のパイと言われているほど、誰もが認める本物のパイです。
バターをたっぷり使用し、パイのふくらみを極力抑えているにも関わらず。サクサクとした軽い食感が特徴。一流のバターを使用していることや、極限まで伸ばしたパイ生地を500以上もの層に重ねている職人技だからこそだせる食感です。
種類は、シュガーとスライスアーモンドをまぶして焼き上げた「アマンドリーフ」、生地にたっぷりとチョコレートを練り込んだ「ショコラリーフ」、シナモンの風味が効いた「シナモンリーフ」の3つ。どれもどこかなつかしく、安心できる美味しさです。

商品名 アマンドリーフ(シナモンリーフ、ショコラリーフ)
値段  アマンドリーフ7枚:540円、各種5枚:1,080円、各種7枚:1,620円、各種10枚:2,160円、各種15枚:3,240円(税込)

ロイスダールのゼリー

ロイスダールでは、定番の焼き菓子や生菓子の他に「涼果の恵み」という名のゼリーも製作しています。
お菓子作りに、ゆるぎないこだわりをもつロイスダールが手掛けるゼリーは、どれもフレッシュでジュレのようなやわらかな食感。果物には、国産で新鮮なものを使用しています。
種類は、温州みかんを丸ごと使用した「みかん」、山形県産の「白桃」と「ラ・フランス」、赤ワインのゼリーと合わせた「ピオーネ」の4つ。上品な甘酸っぱさや、ほのかな洋酒の風味が楽しめます。
冷やしていただけるので、お中元にもピッタリ。暑い日や、体調が悪い時など、食欲がない時でも食べやすいスーツです。

商品名 涼果の恵み
値段  4個:1,620円、6個:2,376円、8個:3,240円、13個:5,400円(税込)

ロイスダールの商品は通販で買えるの?

ロイスダールの人気スイーツを購入できるのは東京中野本店、または、全国の百貨店などです。しかし、近くにロイスダールのスイーツを取り扱っている店舗がない人や、仕事が忙しくて買いに行けない、という人もいるでしょう。
実は、ロイスダールの商品は通販でも購入が可能です!公式オンラインショップと、楽天市場で取り扱っているので、ぜひ利用してみてください。
ギフトに最適なアマンドリーフやロンジェなどの焼き菓子だけでなく、人気のル・ショコラ・クラシックなどのケーキも購入することができますよ。

オンラインショップで通販する
ロイスダール公式オンラインショップ:https://www.ruysdael.jp/
ロイスダール楽天市場:https://www.rakuten.ne.jp/gold/ruysdael/

www.ruysdael.co.jp/store/nakano.html

店舗情報
店名: ロイスダール中野本店

住所:東京都中野区松が丘2-4-14

営業時間:火曜~日曜 10:00~18:00

定休日:月曜日