• HOME
  • コラム
  • かき氷
  • 一度は食べてみるべき!熊谷にあるかき氷の聖地「慈げん」 人気のかき氷や慈げんルールを紹介

一度は食べてみるべき!熊谷にあるかき氷の聖地「慈げん」 人気のかき氷や慈げんルールを紹介

photo by ハロウイーン限定のかき氷「魔女のりんご」など販売 大宮高島屋に熊谷の「慈げん」出店、22日まで物産展 http://www.saitama-np.co.jp/news/2018/10/17/09_pic.html

かき氷の聖地と呼ばれるかき氷店が埼玉県熊谷市にあります。店名は慈げんです。

慈げんでは定番のメニューをはじめ、珍しいメニューも多く提供されています。慈げんのメニューはどれを食べても間違いありません。

かき氷の聖地!かき氷の日本最高峰「慈げん」

慈げんは何回行っても飽きないですし、何回も行きたくなるお店です。店舗も慈げんのカラーが強く出ています。慈げんでは最高のかき氷を提供するために、温度や湿度にまでこだわっています。

新宿・高島屋の催事出店でもかき氷に行列!行列必須の慈げんのルール

慈げんは有名店故に行列必須です。熊谷市にある慈げんの店舗だけでなく、催事で出店している新宿高島屋においても行列です。近隣の住民に迷惑をかけないためにも、並ぶ人のことも考慮して慈げんでは入店ルールを設けいます。

慈げんでは季節によって時間は異なりますが、開店2時間前から整理券を配布しています。受け取らなければ慈げんのかき氷は食べられません。整理券を受け取ると同時に500円の一時預かり金を渡します。デポジット制です。1人1枚の整理券で4席分まで確保できます。

一時預かり金は整理券と引き換えに慈げん店頭で返却してくれます。慈げんに行く際は、しっかり慈げんルールを守りましょう。

(追記:ツイッターで確認したところ、現在は完全予約制になっているようです。予約はwebで!こちら→airrsv.net/jigen/calendar

人気番組「嵐にしやがれ」でも紹介!慈げんのかき氷とクリスマス仕様のかき氷

芸能人には食通と呼ばれる人がいますが、食通の芸能人も大絶賛しているのが慈げんのかき氷です。メディアで芸能人が紹介することもあり、慈げんの商品も何回もテレビで取り上げられています。慈げんでは通年メニューや季節メニューを含め、珍しいメニューが用意されています。

嵐にしやがれで紹介された慈げんのミルクココアにきなこクリーム

かき氷にココアという組み合わせも斬新ですが、見た目もインパクトがある慈げんのミルクココアにきなこクリーム。

ちなみに慈げんではミルクココア、きなこクリームの間に入る「に」という文字は先に書いてあるミルクココアがベース、後のきなこクリームが後がけという意味になっています。慈げんの定番として知られ、ココアパウダーとふわふわ氷、きなこクリームの調和が素晴らしい一品です。

慈げんのクリスマスが凄い!クリスマス氷

クリスマスといえばクリスマスケーキという人がほとんどでしょうが、慈げんではクリスマス氷を楽しめます。慈げんのクリスマス氷はツリーを模ったタイプやクリスマスケーキを模したものなど種類がたくさんあります。慈げんの店舗もクリスマス仕様なので、特別なクリスマスを過ごせるでしょう。

駐車場はある?慈げんの店舗情報

慈げんでは営業時間や臨時休業などの情報はすべて慈げんの業務連絡というアカウント(@JigenKumagaya)のツイッタ―で発信しています。慈げんに行く前に要チェックです。また、慈げんの専用駐車場は無いので、車利用の人は近くの有料駐車場などに駐車して下さい。

店舗情報
店名:慈げん

住所:熊谷市宮町2-95 間庭ビル1F

定休日:不定休(要確認)

営業時間:季節によって異なる(要確認)