浅草観光で立ち寄りたい!〜甘味茶房 菊丸〜

浅草 合羽橋道具街近くに佇む、自家製あんみつが名物な”甘味茶房 菊丸”。
上野・銀座の有名老舗甘味処で修行を積んだ店主が、”もっと楽しく美味しく日本の伝統甘味を味わって欲しい!”と始めたお店だそうです。
そんな人気甘味茶房の、魅力溢れる和スイーツと夏季限定 かき氷を紹介します。

菊丸はどんなお店?

菊水通りに”あんみつ・五目ちらし”と書かれた緑色の看板が目を引く”甘味茶房 菊丸”。
下町らしい落ち着いた雰囲気の店内では、食事・軽食から素材に拘った和スイーツまで豊富なメニューを頂くことができます。
ランチにも浅草散策の休憩にも様々なシーンで利用できます。
浅草観光や合羽橋道具街でお買い物の一服に名物のあんみつを、暑い日には夏季限定のかき氷を求めて是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

かき氷の前に!菊丸のおすすめスイーツは?

気になるかき氷を紹介していく前に、菊丸にはかき氷の他に思わず迷ってしまうほどたくさんの甘味メニューがあります。
その中から人気メニューのあんみつとパフェをいくつか紹介します。

あんみつ

菊丸に行ったらまず注文したいお店名物のあんみつ。
熟練した職人さんが丁寧に炊き上げるあんこ、100%国産天然ものの天草を使用した寒天、沖縄琉球黒糖を使用した黒蜜、富良野産の赤えんどう豆・・・
菊丸の拘りがつまった素材で作られる一品ははずせません!
あんみつだけでも15種類ほどあり、メニュー選びも楽しめますね。

↓こだわりの素材が詰まった名物のあんみつ!
菊丸の菊をイメージさせる最中が印象的です。
たくさんの素材がのっていて、見た目も味も楽しめます。
菊丸に訪れたら必ず食べたい一品です。

あんみつ ¥690〜

↓鮮やかなグリーンの自家製濃抹茶アイスがトッピングされた人気の濃抹茶あんみつです。

濃抹茶あんみつ ¥840

↓ネーミングセンスが光る綺麗にりんごの薔薇がトッピングされた”あんみつベルサイユのばら”
メニューの名前を見た瞬間から気になりますね。

あんみつベルサイユのバラ ¥870

パフェ

あんみつと同じ拘り素材がたっぷり詰まった甘味処の名物パフェです。

↓見た目から濃さの伝わる鮮やかなグリーンの抹茶アイスにカステラ、あんこ、白玉、栗などがグラスから溢れるほど盛り付けられた贅沢なパフェです。
濃抹茶の他にほうじ茶、スペシャルと3種類あるので、シェアして味比べをしてみるのも良いですね。

濃抹茶パフェ ¥990
ほうじ茶パフェ ¥990
スペシャルパフェ ¥1,100

菊丸の夏の季節メニュー・かき氷

フワフワの氷にたっぷりシロップ、アイス、白玉などがトッピングされたオリジナルのかき氷が12種類あります。
菊丸のかき氷に使われている氷は純水を使用した純氷!
純氷は不純物を取り除き、ゆっくりと48時間以上かけて凍らせるという手間ひまのかかったこだわりのある氷です。
そんなこだわり氷を使用したフワフワかき氷、是非一度食べてみたいですね。
暑い夏にこそ食べたい菊丸のオススメかき氷を紹介していきます。

抹茶しぐれ

宇治金時ミルクに特製濃抹茶アイス、小倉アイス、白玉がトッピングされています。
値段 ¥900

宇治金時

京都一歩堂の抹茶を使用した上品なシロップがたっぷりかかっています。
値段 ¥720

キャラメル氷あずき

ほんのり苦味のあるキャラメルアイスと黒糖シロップの新しい組み合わせを楽しめる一品です。
値段 ¥790

この他にも

氷あずきソフト
北海道産小豆と菊丸特製ソフトクリームがトッピングされています。
値段 ¥670

かき氷の定番いちごミルクや珍しい巨峰かき氷など12種類がラインナップ!

菊丸のその他の季節商品

菊丸では、季節ごとに登場するメニューが他にもあります。
春には桜アイス、秋には和栗アイス、冬にはかぼちゃや丹波黒豆を使ったアイスがのったあんみつやぜんざい、パフェが楽しめます。

春限定の桜あんみつ

値段 ¥790
桜アイスだけでなく日本酒のアイスが一緒にのっていて、それだけでお花見の気分になりそうですね。
とても季節を感じられる一品です。

秋限定の和栗あんみつ

値段 ¥850
和栗を使ったアイスに栗までトッピングされていて、栗好きにはたまりません。
食材で秋を感じられるのも嬉しいですね。

冬限定の丹波黒豆あんみつ

値段 ¥830
丹波黒豆を使用したアイスがトッピングされたあんみつ。
冬は温かいお茶とあんみつとの組み合わせもいいですね。

いかがでしたか?
季節ごとのメニューや、素材にこだわった甘味を味わいに、たびたび菊丸に足を運びたくなりますよね。
浅草の四季を楽しみながら季節ごとにも訪れて見てはいかがでしょうか。

菊丸の混雑状況は?予約はできる?

菊丸はお昼前から夕方遅くまで営業されています。
日〜土まで営業時間は一定です。
定休日が月に3回、行事により増えている可能性もありますのでお店のHPでご確認下さい。

食事から甘味まで揃うお店なので、お昼時から夕方は混雑する可能性があります。御来店の際は電話で確認もしくは予約する方が良いかもしれません。

菊丸の行き方は?

東京メトロ銀座線
田原町駅より徒歩5分・浅草駅より徒歩12分
つくばエクスプレス
浅草駅より徒歩5分

店舗情報
店名:甘味茶房 菊丸

住所:東京都台東区西浅草2-4-1 福島ビル1F 甘味茶房 菊丸

営業時間:日〜土 11:30~19:00(18:30 L.O)

定休日:第1月曜日、第3月曜日、第3火曜日
(周辺行事により不定休有り)