• HOME
  • コラム
  • かき氷
  • < 2022年最新版 > かき氷激戦区・浅草でおすすめの11選!<あの人気店から穴場のお店まで!>

< 2022年最新版 > かき氷激戦区・浅草でおすすめの11選!<あの人気店から穴場のお店まで!>

photo by 浅草よろず茶屋444
https://www.facebook.com/yorozu444/

2022年もいよいよ本格的なかき氷シーズンが近づいてまいりました!

今年は、昔ながらのシンプルなかき氷から?
それとも、パフェのようなインスタ映えするかき氷から?

さまざまなかき氷が毎年のように登場するかき氷市場でたくさんのかき氷を楽しむために、今回はかき氷激戦区「浅草エリア」にスポットを当て、人気のかき氷店をご紹介していきます!

浅草にある「浅草浪花家」さん🍧💫

✱きなこ pic.twitter.com/Dh8AgYbW0P

— たいせい (@Kana_Peachtree) October 27, 2019

浅草よろず茶屋444【通年販売】

浅草よろず茶屋444は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩8分ほどのところにある人気店です。

こちらのカフェは、インスタ映え抜群のメニューがたくさんあり、現在、浅草のかき氷シーンでも特に注目を集めているのがかき氷のパフェ「氷パフェ」。

なんと、この浅草よろず屋は「氷パフェ」発祥のお店です。

ふわふわのミルクかき氷に新鮮なフルーツと生クリームをのせ、オリジナルのシロップをかけた氷パフェは、かき氷なのにパフェ感覚で食べられると大人気!

なかでも人気なのが、丸くくりぬいたメロンをかき氷にたっぷりトッピングした「めろんみるく」。
さっぱりしているのに濃厚な味わいと、見た目のインパクトが魅力です。

浅草観光のついでにふらり・・ではなく、こちらのお店は予約必須!行ってみたい方は、まずはホームページから予約をしてくださいね。

食べログ: 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13209109/
Retty: 4 out of 5 stars (4 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB902/100001419383/
Google Map: 4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

店舗情報

店名:浅草よろず茶屋444
住所:東京都台東区浅草4-4-4 浅草荘マンション 1F
営業時間:夏季12:00〜17:00/冬季10:30~15:30
定休日:不定休

浅草甘味処 彩夏【通年販売】

「彩夏(さいか)」は浅草の仲見世商店街の近くにある甘味処です。
こちらの甘味は抹茶を使用した浅草らしい甘味が特に人気を集めています。

もちろんかき氷も例外ではありません。
こちらで一番人気のかき氷、抹茶のかき氷「彩夏ごおり」は自家製の抹茶蜜を使用。
トッピングはあずき、きなこ、黒蜜、ミルク。それぞれのバランスが良く、味のハーモニーを楽しめます。
ボリュームたっぷりのかき氷ですが、氷がふわっふわなので大きいのに意外とぺろりと食べられます。
浅草に行かれた時は是非是非お立ち寄りください!

浅草でも行列のできるかき氷店として有名な彩夏ですが、2021年夏には、一本路地裏にスタンディング席のみの姉妹店、かき氷専門店『彩夏・はなれ』もオープンしていますよ!

食べログ: 3.4 out of 5 stars (3.4 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13150310/
Retty: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB902/100000834186/
Google Map: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

店舗情報

店名:浅草甘味処 彩夏
住所:東京都台東区浅草1-32-3 1F
営業時間:11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:年中無休

フルーツパーラーゴトー【通年販売】

浅草花やしきのすぐ近くにある、モダンな店構えのフルーツパーラーゴトーのかき氷は、夏季限定の氷すいかが有名!
かき氷、シロップ、アイス、もちろんトッピングも全部がすいかでできているので、すいかを満喫できるかき氷として浅草の夏の名物になっています。

その他のかき氷は季節関係なく食べられます。もう一つの大人気メニューでもある、上質なフルーツをふんだんに使ったフルーツパフェと一緒に“小さめかき氷”をオーダーするお客さんが多いのも特徴。
浅草のスイーツ休憩にパフェとかき氷、スイーツを2種類同時に食べられるなんて幸せすぎる時間が過ごせそう!

浅草という土地柄、人気店のフルーツパーラーゴトーは、休日には行列ができることも多いので時間にゆとりを持って訪店することをおすすめします。
毎日のメニューはフルーツパーラーゴトーのインスタでチェック!

食べログ: 3.8 out of 5 stars (3.8 / 5) tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13095672/
Retty: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB902/100000700411/
Google Map: 4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)

店舗情報

店名:フルーツパーラーゴトー
住所:東京都台東区浅草2-15-4
営業時間:11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:水曜日(臨時休業あり)

甘味茶房菊丸

甘味茶房菊丸は、浅草の合羽橋道具街のすぐそばにある甘味処です。
こちらは甘味処なのにも関わらず食事メニューも充実しているので、浅草合羽橋でのショッピングの合間の休憩やランチにぴったりです。

こちらのかき氷は、シロップなどはもちろん全て自家製。素材選びも徹底的にこだわっており、深い味わいが楽しめるのも特徴です。
和と洋をうまく織り交ぜた他ではあまり目にしたことのないかき氷メニューにも注目。

なかでもおすすめなのが「キャラメル氷あずき」。こちらは黒蜜味のかき氷にキャラメルアイスをのせ、かき氷の中にはあずきを仕込んだ一品です。
苦味のきいたキャラメルアイスと甘いあずきがマッチし、すっきりとした後味のかき氷です。氷は口当たりが良く、口に入れるとフワッと溶けてしまうほど。

かき氷は夏だけの季節メニューですが、他にも通年・季節ごとに美味しい和風のスイーツがたくさん用意されていますよ!
是非公式ホームページでメニューをチェックして、浅草まで食べに行ってみてくださいね!

甘味茶房菊丸 公式ホームページ

食べログ: 3.6 out of 5 stars (3.6 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13092157/
Retty: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB902/100000097612/
Google Map: 4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)

店舗情報

店名:甘味茶房菊丸
住所:東京都台東区西浅草2-4-1 福島ビル1F
営業時間:
11:30~19:00
定休日:第1月曜日、第3月曜日、第3火曜日(周辺行事により不定休あり)

甘味処 浅草いづ美

浅草雷門のそばにある甘味処「浅草 いづ美」は、寒天の美味しさは際立つものがあり、豆かんやあんみつが人気のお店です。
店内はあまり広くなく、座席数も少ないのですぐにいっぱいになってしまいます。浅草の甘味処として、大変名の知れたお店です。

こちらのかき氷は、季節限定です。昔ながらのしゃりしゃりとした氷がかえって新鮮。

なかでもおすすめのかき氷が、「宇治金時」です。
注文されてから点てるというこだわりの抹茶と、ふくよかな味わいが魅力的ないづ美特製の粒あんを合わせ、苦味と小豆のコントラストが楽しめる大人の味わいに仕上げています。

すっきりとした後味で、夏の暑い日に食べるのにぴったり。昔ながらのシンプルな味わいで、それぞれの素材のおいしさをじっくりと堪能できるかき氷ですよ。
いづ美の他の和スイーツメニューも、いづ美公式ホームページでご覧ください!

食べログ: 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13033990/
Retty: 4 out of 5 stars (4 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB902/100000097611/
Google Map: 4.1 out of 5 stars (4.1 / 5)

店舗情報

店名:いづ美
住所:東京都台東区浅草1-8-6
営業時間:11:30~18:00 (L.O.17:30)
定休日:年中無休

梅むら【通年販売】

食べログ百名店や他の口コミサイトでも浅草の人気店に選ばれている、浅草の甘味処「梅むら」。

つくばエクスプレス浅草駅から徒歩10分ほどの場所にある昭和レトロな雰囲気が漂う浅草でも有名な老舗甘味処です。

こちらの梅むらのお店は、名物の「豆かん」が漫画やドラマでおなじみの「孤独のグルメ」の舞台になったこともあるのだそう。
昔ながらの店内はあまり広くなく、しかも浅草でも特に人気のお店なので満席のことが多いようです。

梅むらで人気のかき氷が、昔懐かしい味わいの「氷豆かんてん」。かき氷の中にお店自慢の豆かんてんがたっぷりと入った一品です。

シンプルながら一つ一つの素材のおいしさが引き立ち、「浅草で一番美味しいスイーツ」という声も聞こえるほど。
この他のかき氷もシンプルなものばかりですが、どれもホッとする優しい味わいで、何度も食べたくなります。

食べログ: 3.8 out of 5 stars (3.8 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13008698/
Retty: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB902/100000006526/
Google Map: 4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)

店舗情報

店名:梅むら
住所:東京都台東区浅草3-22-12
営業時間:お昼 12:30~18:30(L.O.)19:00(閉店)
定休日:日曜日

浅草鉢の木

浅草駅からすぐのところにある甘味処「鉢の木」は、「これぞ浅草」といった雰囲気の下町風情を感じるお店です。
店内は明るすぎないしっとりとした照明で、席ごとに簡単な囲いがあるのでゆっくりと落ち着けます。歩き疲れた浅草散策の休憩にぴったり。

こちらのかき氷は、豊富なフレーバーとふわふわに削った氷が魅力。
昔懐かしいフレーバーも揃っているので、きっと好みのものが見つかりますよ。

かき氷のシロップは全て自家製。
いちおしは他店ではあまり見かけなくなった「あんず」のかき氷です。
懐かしく優しい味わいは、気持ちをホッとさせてくれます。

食べログ: 3.2 out of 5 stars (3.2 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13041556/
Retty: 4 out of 5 stars (4 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB902/100000099585/
Google Map: 3.9 out of 5 stars (3.9 / 5)

店舗情報

店名:浅草鉢の木
住所:東京都台東区浅草1-34-7
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日

浅草 花月堂【通年販売】

「浅草花月堂」は、昔ながらの甘味処です。

「浅草花月堂」と言えば、1日に3000個以上の売り上げを誇るジャンボめろんぱんがとっても有名。
最近では浅草名物や浅草土産の鉄板となっています。

この浅草花月堂では、夏の間はかき氷も大人気のメニュー。
真夏の暑い中浅草の町を散策して疲れたら、ぜひ浅草花月堂で一休みを。

かき氷には綿菓子のようなふわっふわの氷を使っているのでくちどけも最高です。
かき氷の種類は20種類以上あり、どれにしようか目移りしてしまいそう。

かき氷メニューのなかでも特におすすめなのが「氷抹茶あずきミルク(800円)」。
ふわふわの氷に大納言小豆と抹茶、ミルクを合わせた間違いない組み合わせのかき氷です。

浅草のジャンボめろんぱんを食べに行かれたら、是非このかき氷も一緒にどうぞ!

食べログ: 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13183985/
Retty: 4 out of 5 stars (4 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB902/100000744461/
Google Map: 4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

店舗情報

店名:浅草 花月堂
住所:東京都台東区浅草2-7-13
営業時間:9:00~(ジャンボめろんぱん完売次第閉店)
定休日:なし

あんみつ抹茶処 雷門まとい

浅草雷門のすぐそばにある甘味処「雷門まとい」。店内は浅草の町並み同様、日本情緒溢れる雰囲気です。店内は混雑することも多く、混雑を避けたい方は平日の来店がおすすめです。

こちらのかき氷は季節限定。食べ逃さないよう気をつけてくださいね。まといのかき氷は、昔ながらのザクザクとした粒感を残したものです。
かえって新鮮に感じるかもしれませんね。

なかでも特におすすめのかき氷メニューが、SNSでもよく見かける、かわいらしい「しろくま」。
あまりのかわいさに、食べるのがもったいなくなってしまいそうです。

食べログ: 3.4 out of 5 stars (3.4 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13076465/
Retty: 4 out of 5 stars (4 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB902/100000097616/
Google Map: 3.9 out of 5 stars (3.9 / 5)

店舗情報

店名:あんみつ抹茶処 雷門まとい
住所:東京都台東区浅草1-3-3
営業時間:
(平日) 12:30~18:00
(土日祝)12:30~19:00
定休日:不定休

浅草浪花家【通年販売】

つくばエクスプレス浅草駅から徒歩1分のところにある「浅草浪花家」は、一丁焼きのたい焼きが有名で、行列ができるお店です。

浅草浪花家の店内は木を基調としたナチュラルな雰囲気でゆっくりとかき氷を楽しむことができるような空間になっています。
こじんまりとした店内ですが、席の間隔が広く取ってあるので窮屈さは感じません。浅草で歩き疲れた時にはのんびりと休憩できそうです。

浅草浪花家のかき氷はテレビでも、東京で一番おいしいかき氷と紹介されたこともあるほどの評判。
和風の素材を使ったものから、パフェのように洋風の素材を使ったものまで豊富なメニューが魅力です。
あまりにも魅力的なメニューが揃うので、中には2杯、3杯と食べる方もいらっしゃるほど。

中でも人気なのが「きなこ」を使ったかき氷です。
きなこの香ばしさとミルク、黒蜜がぴったりマッチして甘すぎずすっきりとした後味です。
冬でもかき氷を扱っているので、シーズンオフでも無性にかき氷を食べたくなったら浅草浪花屋へ。

食べログ: 3.8 out of 5 stars (3.8 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13120735/
Retty: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB902/100000028697/
Google Map: 4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

店舗情報

店名:浅草浪花家
住所:東京都台東区浅草2-12-4
営業時間:                                                      (平日)11:00~19:00                                              (土日祝)10:00~18:00
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)他

初音茶屋<閉店>

浅草にある「初音茶屋」は、戦後すぐに浅草で創業したという歴史ある甘味処。
浅草らしい下町情緒溢れる店内は、懐かしくホッとする雰囲気です。

こちらのかき氷は知る人ぞ知る絶品かき氷として、浅草だけではなく全国のカキゴオリストの間でも有名なお店です。
天然氷など特別な氷を使っているわけではありませんし、自家製シロップのフレーバーも昔ながらのシンプルなものばかりですが、氷の削り方の上手さが際立つパウダースノーのようなふわふわの氷が「職人技!」と多くの人を魅了しているようです。

こちらのかき氷を浅草にとどまらず「東京で一番おいしいかき氷」と評価する声も聞こえます。

そのなかでもおすすめなのが「宇治金時」。氷の中にたっぷりあずきが入っており、抹茶の苦味とマッチしています。

食べログ: 3.6 out of 5 stars (3.6 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13016850/
Retty: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB902/100000020415/
Google Map: 4.1 out of 5 stars (4.1 / 5)

店舗情報

店名:初音茶屋
住所:東京都台東区浅草2-23-3
営業時間:11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:火曜日