至福のふわとろ食感「ロイヤルガーデンカフェ」の大人気パンケーキ♪

photo by ロイヤルガーデンカフェhttps://www.instagram.com/royalgardencafe/

ロイヤルホスト、てんや、シズラー、シェーキーズといった、私たちにも馴染み深い飲食店を主要ブランドに持つ、日本でも屈指の外食チェーン「ロイヤルホールディングス」。様々な業態を展開する中でも、今回ご紹介する「ロイヤルガーデンカフェ」は、高いホスピタリティと他とは一味違った料理の数々で人気を集めるカフェレストランです。
この記事では、ロイヤルガーデンカフェのグランドメニューにあるデザートを中心に、コラボ企画や期間限定メニューなど、その魅力を余すところなくたっぷりお届けしてまいります!

ドラマのロケ地にも使われた「ロイヤルガーデンカフェ」とは?

ロイヤルガーデンカフェは、東京都内と福岡に全6店舗を展開するカフェレストランです。
「永続的(Sustainable)」な街のコミュニティの基盤となる店舗の実現をブランドコンセプトとして掲げ、安心・安全な食の提供、環境負荷の少ない店舗づくり、地域活動の支援を目指しています。

そんなロイヤルガーデンカフェでは、「EAST&WEST」をテーマにした様々なメニューが取り揃えられています。
カテゴリにとらわれない、西洋と東洋それぞれの美味しい料理・器をクロスオーバーさせた多彩なメニューの数々は、味もさることながら、その美しい彩りからも食欲を刺激されます。
一日の始まりを告げるモーニングから、ランチ、ティータイム、そしてディナーまで、どんなシーンにも心地良く寄り添います。

ロイヤルガーデンカフェの1号店である青山のお店は、いちょう並木でも有名な明治神宮外苑の入り口に位置します。
大きな窓から陽の光が降りそそぐ広々とした店内や、都心部であることを忘れさせる緑にあふれたテラス席は、どこを切り取っても写真映えバッチリ!
ドラマのロケ地として使われることも多く、『東京タラレバ娘』や『家売るオンナ』、『幽かな彼女』など、これまでにもたくさんの作品で登場しました。

あなたも、ドラマの主人公たちと同じように、ロイヤルガーデンカフェの美味しい食事を楽しみながら、贅沢なひと時を味わってみてはいかがでしょうか?

パンケーキが大人気!「ロイヤルガーデンカフェ」のデザートメニュー

ロイヤルガーデンカフェには、和洋の食材・調理法を巧みに組み合わせたバラエティ豊かなメニューが並びます。デザートメニューも、普通のカフェとは一味も二味も違う工夫を凝らした、個性豊かな品々が取り揃えられており、このデザートを目当てに来店するというお客様も多くいらっしゃいます。
ここからは、ロイヤルガーデンカフェのデザートメニューについて、詳しくご紹介してまいります♪

リコッタチーズのパンケーキ ベリーとキャラメルバター

ロイヤルガーデンカフェの大人気デザートメニューといえば、「リコッタチーズのパンケーキ」が外せません!
オーダーが入ってから焼き上げるというこだわりの生地は、フワフワしっとりと柔らかで、中はスフレのようにトロッとした仕上がりになっています。

生地自体の甘さは控えめなので、キャラメリゼされたバナナやフレッシュなベリー、生クリームやキャラメルバター、メープルシロップなど様々なトッピングを自由に組み合わせてお召し上がりください。

パンケーキ通をも唸らせる看板デザートメニューですので、ロイヤルガーデンカフェを訪れた際には、ぜひお試しあれ♪

・リコッタチーズのパンケーキ ベリーとキャラメルバター/1,300円(税込)

ティラミスとカルメ焼き スイートチョコを散りばめて

以前より人気のあったティラミスを更に美味しく進化させた、ロイヤルガーデンカフェの自信作!口どけの良いマスカルポーネクリームの甘みに、カルメ焼きのほろ苦さ、そしてチョコレートの香りが加わった、こだわりの一品です。

なめらかなティラミスと、サクッと香ばしいカルメ焼きの食感の違いも楽しく、お食事後のデザートとしてもペロリといけちゃいます!

・ティラミスとカルメ焼き スイートチョコを散りばめて/950円(税込)

ビーツのガトーショコラ ピスタチオアイス添え

カフェの定番デザートであるガトーショコラも、ロイヤルガーデンカフェでは一味違ったテイストで味わえちゃうんです!

鮮やかな赤色が特徴的な野菜・ビーツを使ったガトーショコラには、香り豊かなピスタチオのアイスクリームが添えられています。
濃厚なチョコレートの風味に、じっくりとローストしたビーツが絶妙にマッチする個性派のデザートです。

ぜひ、コーヒーとご一緒にお召し上がりください♪

・ビーツのガトーショコラ ピスタチオアイス添え/1,000円(税込)

バスクチーズケーキ オレンジコンフィチュールを添えて

北海道クリームチーズと生クリームに卵を加え、しっとりなめらかに仕上げられたバスクチーズケーキは、爽やかなオレンジのコンフィチュールを添えて提供されます。
濃厚でありながらも後味はスッキリ。そして、バスクチーズケーキならではの、ほろ苦い甘みとクリーミーな口当たりを存分にお楽しみいただけます。

・バスクチーズケーキ オレンジコンフィチュールを添えて/850円(税込)

マスカルポーネプリン エスプレッソ添え

コク深い卵の風味にマスカルポーネのクリーミーな味わいがプラスされた濃厚プリン。まずは、そのまま一口いただきましょう。優しい甘味を楽しんだら、次は添えられたエスプレッソを加えて味わいをガラリと変化させます。
プリン・アフォガード・ティラミス。定番人気のデザートたちを美味しいところを集結させたような、新感覚のデザートです♪

・マスカルポーネプリン エスプレッソ添え/850円(税込)

かき氷やコラボも見逃せない!「ロイヤルガーデンカフェ」期間限定メニュー

ここまでご紹介しましたグランドメニューのデザート以外にも、ロイヤルガーデンカフェでは季節やイベント開催に合わせた期間限定メニューが数多く登場します。

中でも、暑い夏の時期に販売される「かき氷」は毎年大人気!
2021年には、ストロベリーとスイカ、シャインマスカットとメロン、小笠原産パッションフルーツと南国フルーツなど、カラフルなフルーツをたっぷりとのせたボリューム満点のかき氷が登場しました。

・ストロベリーとスイカ/1,430円(税込)
・シャインマスカットとメロン/1,430円(税込)
・小笠原産パッションフルーツと南国フルーツ/1,760円(税込)

また、ロイヤルガーデンカフェといえば、有名ブランドやキャラクターたちとのコラボ企画も見逃せません。

いちごをモチーフにした人気デザイン『ストロベリーフィールド』の新色発売を記念して開催された、「<フェイラー>ストロベリーフィールドカフェ」では、期間限定のメニュー5品に加え、店内もコラボに合わせた世界観たっぷりの内装に彩られました。

日本郵便のキャラクター『ぽすくま』とコラボした「ぽすくまのおきにいりカフェ」では、期間限定メニューのほか、オリジナルグッズも販売。
日によっては、ぽすくまとのグリーティングを楽しめたりと、ファンにはたまらないイベントとなりました。

今後もロイヤルガーデンカフェでどんな限定メニューやコラボ企画が開催されるのか、注目しておきましょう!

「ロイヤルガーデンカフェ」店舗情報

ロイヤルガーデンカフェは、青山・渋谷・飯田橋・Q CAFE(日比谷)・豊洲の都内5店舗と、福岡の大濠公園に1店舗を構えます。
店舗によって提供メニューや開催イベントも異なりますので、それぞれの詳しい店舗情報については、ロイヤルガーデンカフェの公式HPおよびFacebook、Instagramをご確認ください。

【公式HP】
【Instagram】
【Facebook】

店舗情報
店名:ロイヤルガーデンカフェ 青山
住所:東京都港区北青山 2-1-19
営業時間:【平日】11:00〜22:00(L.O. 21:00)、【休日】9:00〜22:00(L.O. 21:00)※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。
定休日:無休