• HOME
  • コラム
  • スイーツ
  • フルーツサンドやスムージーも!果物の美味しさを存分に味わえる果物専門店「堀内果実園」

フルーツサンドやスムージーも!果物の美味しさを存分に味わえる果物専門店「堀内果実園」

photo by 堀内果実園https://horiuchi-fruit.jp/

奈良県・吉野町の山々で作られる新鮮な果物を使い、果物本来の美味しさを教えてくれる果物専門のカフェ、堀内果実園。果物をたっぷりと使ったスムージーやフルーツサンドが魅力の堀内果実園では、ギフトや手土産にもぴったりなドライフルーツ等の加工品も見逃せません。
今回は、美味しい果物づくりにこだわり続ける堀内果実園の人気メニューや店舗情報をご紹介していきましょう。

堀内果実園はどんなお店?口コミや評判は?

堀内果実園は明治36年から続く老舗果樹園の直営店として、2017年に果物専門カフェ1号店をオープンさせました。「本当に美味しいくだものをもっとたくさんの人に食べてもらいたい」という思いから生まれた堀内果実園は、果樹園のある奈良県の奈良三条店が本店であり、2019年には大阪と東京にも支店をオープンしています。
農家の提案する「くだものを楽しむお店」をコンセプトとして、果樹園から届く季節の果物を使った加工品やフード・ドリンクを提供しており、果物の美味しさが存分に味わえるお店として評判となっています。SNS上では多くの人から「美味しい!」「また食べたい」といった反応があり、「奈良に来たら絶対に訪れてほしい!」といった評判もありましたよ。

堀内果実園で人気のメニュー5選!

堀内果実園では旬の果物を使ったフルーツサンドやかき氷、パフェなどのデザートから、スムージーやサワーといったドリンクも扱っています。メニューによってはテイクアウトも可能で、カフェ店舗では店内でゆっくりと過ごす事ができますよ。
ここでは、そんな果物たっぷりの堀内果実園のメニューの中で特に人気の5つを互助迂回していきます。

フルーツサンド

堀内果実園のフルーツサンドは、端までフルーツもクリームもたっぷり。最後の一口まで満足できます。甘すぎないクリームとジューシーなフルーツが良く合い、ファンも多い一品です。季節によって挟むフルーツが変わるため、色々な味が楽しめますよ。

商品名 フルーツサンド
値段  900円(税抜)

プレミアムサンド古都華・あすかルビー

奈良県が生み出した苺の品種、古都華とあすかルビー。堀内果実園では、この2つを贅沢に使ったフルーツサンドを食べることができます。1月~4月下旬ぐらいまで、苺が旬の時季にメニューに登場し、甘みのある黒糖パンにたっぷりのクリームと苺が挟まれたシンプルなフルーツサンドとなっています。値段は少し高めですが、苺好きなた絶対に食べてほしいメニューのひとつです!

商品名 プレミアムサンド古都華・あすかルビー
値段  古都華 1,200円/あすかルビー 1,000円(税抜)

フルーツスムージー

2色の配色が可愛い堀内果実園のフルーツスムージーは、店内で作る様子を見ることができます。果物の自然な甘さと、果物本来の味を活かしたスムージーは、すっきりとした味が特徴的です。スムージーの味は数種類から選べる他、グランフロント大阪店ではここでしか飲めない限定のミックススムージーもあるので大阪を訪れた際は是非注文してみて下さいね。

商品名 フルーツスムージー いちご&柿ミルク/パイナップル&ブルーベリー/白桃&すもも
値段  600円~700円(税抜)

マンゴーローストビーフ

堀内果実園のマンゴーとローストビーフのサンドは一見驚きの組み合わせですが、食べてみると相性抜群。黒糖パンの間にはトマトや紫キャベツなど野菜も一緒に挟まれていて、ボリュームたっぷりです。ランチにも丁度よいこちらのサンドイッチは、初めて食べると新しい発見があることでしょう。

商品名 マンゴーローストビーフ
値段  1,200円(税抜)

果実氷

カップに注いだ果物スムージーの上に、さらに冷凍した果物を削った「果実氷」。暑い時期に特に食べたいこちらのメニューは、果物の甘酸っぱさがそのまま楽しめる冷たいドリンクです。凍った果実の食感と、スムージーののど越しが味わえますよ。

商品名 果実氷
値段  840円(税抜)

堀内果実園では何が買える?

堀内果実園では国産果物を加工した様々な種類の商品を取り揃えています。その時季の生果物はもちろんのこと、果物の美味しさを閉じ込めたジャムやドライフルーツ、シロップをはじめコンフィチュールをトッピングして焼いた生ケーキなどもあります。さらにかみなりおこしならぬくだものナッツおこしという一風変わったお菓子もあり、こちらもちょっとした手土産として人気の商品となっています。

堀内果実園では季節の限定商品も登場!

旬の果物を主に扱う堀内果実園では、季節に応じて限定商品も販売しています。冬季限定で秋ごろから登場するショコラシリーズは、セミドライやフリーズドライした果物にチョコレートを少しだけトッピングし、果物とビターなチョコレートの組み合わせが楽しめます。

また、かき氷やパフェなどのカフェメニューも季節ごとに限定メニューがあるので、チェックしてみて下さいね。

堀内果実園の直営店ではランチも可能

奈良と大阪の2店舗ではショップとスタンド式のカフェも併設されているので、先ほど紹介した堀内果実園の果物を使ったドリンクやデザート、フードメニューを注文することができます。店内はカジュアルでスタイリッシュな空間が広がっており、鮮やかな果物の色と良いコントラストになっています。
メニューは全てに果物が使われていて、ドリンクも例外ではありません。また、ランチ時には選べるサンドイッチにうめスカッシュ又はかりんカモミールティーがセットにできるセットメニューもあります。

堀内果実園の商品は通販で買える?

堀内果実園の商品は公式オンラインショップでも購入することができ、WEB限定でセール品が登場することもあります。堀内果実園が扱う旬のくだものが買えるだけではなく、コンフィチュールや冷凍くだもの、かき氷用のくだもの生ソースなどの加工品も店舗と同じく品揃えが豊富なので、自宅でゆっくり選ぶことが可能ですよ。
ネットショップではその他にギフトセットや、旬の果物とその加工品が月1回届く季節のフルーツ定期便もあり、こちらは堀内果実園の魅力がたっぷり詰まった1年間楽しめる商品となっています。

堀内果実園の店舗情報

堀内果実園は現在奈良・大阪・東京にそれぞれ店舗を構えています。渋谷店はショップ販売のみですが、奈良三条店・グランフロント大阪店ではカフェも併設されているので、堀内果実園自慢の果物を使ったドリンクやデザート、ランチを食べることができます。

どの店舗も果物を加工したジャムやシロップなどがずらりと並んでおり、思わず手にとってみたくなりますよ。

堀内果実園へのアクセス方法

最後に堀内果実園の各店舗への行き方をご紹介します。本店である奈良三条店へはJR奈良駅より徒歩10分、また近鉄京都線では近鉄奈良駅から徒歩4分の場所にあります。
一方グランフロント大阪店はJR大阪駅から歩いて数分の場所にある複合商業施設「グランフロント大阪」の南館B1階に位置しています。
そして 堀内果実園ecute EDITION渋谷店は渋谷駅から直結している渋谷スクランブルスクエア1Fにあり、渋谷駅からすぐの好立地です。

国産果物の魅力を様々な形で存分に味わうことができる堀内果実園。お土産として、自分へのご褒美として、美味しさも栄養もぎゅっと詰まった果物を堀内果実園で堪能してみてはいかがでしょうか。

店舗情報
店名:堀内果実園 奈良三条店
住所:奈良県奈良市角振町23
営業時間:10:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:なし
店舗情報
店名:堀内果実園 グランフロント大阪店
住所:大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館B1
営業時間:10:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:グランフロント大阪に準ずる
店舗情報
店名:堀内果実園ecute EDITION渋谷店
住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア1F
営業時間:10:00~21:00
定休日: