浅草で話題のスイーツ店!新感覚のおはぎが楽しめるOHAGI3をご紹介!

テレビでも話題の新感覚のおはぎが楽しめるスイーツ店をご存じでしょうか。「OHAGI3」というスイーツ店で、2017年にオープンして以来すぐに話題のお店になっています。今回はそんなOHAGI3についてご紹介していきます。

OHAGI3とは?

OHAGI3は、2017年に守山区でオープンしたおはぎ専門店です。オープンしてすぐに評判となり、週末を中心に売り切れが続出しています。昔ながらのおはぎとは違い、型破りなおはぎとして話題になっています。美しい見た目から材料、パッケージに至るまでこだわりの詰まった商品ばかり。人気のテレビ番組「マツコの知らない世界」でも紹介された注目のスイーツ店です。また、商品だけでなくスタイリッシュな外観も若者に人気の理由の一つ。普段食べない人もぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

OHAGI3の人気メニュー

そんな話題のOHAGI3ですが、どんなスイーツメニューが人気なのでしょうか。お店のおすすめスイーツをご紹介していくので、お店を訪れた際の参考にしてみてください。

おはぎ

店名にもあるように、おはぎのがお店の看板商品。ショーケースに入ったおはぎは、まるで宝石のよう。美しくちょこんとした丸い形は見ているだけで癒されます。OHAGI3の代表的なおはぎは6種類あり、スタンダードなおはぎの「暁月(つぶあん)」、くるみときなこ、黒蜜の味が楽しめる「満月(大人のきなこ)」、あんこの入った「夕月(みたらし)」、ゴマの香りが楽しめる「宵月(黒ごま)」、和と洋の組み合わせが面白い「新月(ココナッツ)」、赤餡と白餡を半々に使った「半月(抹茶)」。上品で高級そうな見た目とは裏腹に、2個で230円、4個で460円などとお値段もリーズナブルなのも魅力のひとつ。ぜひ味わっておきたいおすすめ商品です。

パフェ

女性や子どもが大好きなスイーツのひとつでもあるパフェもOHAGI3で楽しめます。OHAGI3でしか楽しめないわらび餅とおはぎを使った新食感のスイーツです。ぷるっとした食感のわらび餅と濃厚なバニラアイス、さっぱりとした甘さ控えめのあんこの相性抜群。発売後から大反響で売り切れが続出しています。パフェには「粒あんおはぎパフェ」と「きな粉おはぎパフェ 」の2種類があり、値段は600円程度。OHAGI3でしか味わえない新感覚スイーツをぜひチェックしてみてください。

OHAGI3の混雑状況は?

先ほども紹介しましたが、OHAGI3は浅草でも人気のスイーツ店。連日混雑をしているので、売り切れ前に早い時間に来店することをおすすめします。

OHAGI3のアクセス・店舗情報

いかがでしたでしょうか。浅草の人気スイーツ店でもあるOHAGI3は、オープンした当初から連日多くの人が来店する話題のお店。テレビなどのメディアでも取り上げられていて、売り切れになることも多いです。味はもちろんですが見た目の美しさから女性などへの手土産としてもぴったり。和菓子好きな人も、普段は和菓子を食べない人も近くによって見たらぜひチェックしてほしいスイーツ店です。

店舗情報

店名:OHAGI3 Tokyo(オハギサン トウキョウ) 浅草店
住所:東京都台東区浅草1-31-4
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休

関連記事一覧