魅力満載!新宿「台湾甜商店」で台湾スイーツを味わおう

photo by 台湾甜商店https://taiwan-ten.com/

関東・関西を中心に富山や岡山、大分などにも出店する「台湾甜商店」。ブームとなったタピオカドリンクはもちろん、台湾スイーツも各種味わうことができます。

さらに、ルーローハンやニョーローメンなど、台湾料理も楽しめるお店です。台湾の魅力を食を通じて届けたいと様々なメニューを用意しています。

今回は、「台湾甜商店」を紹介します。

「台湾甜商店」はどんなお店?

「台湾甜商店」は台湾スイーツが楽しめるカフェとして有名です。タピオカドリンクのブームのときには、行列ができるほど。

2017年にオープンした大阪・梅田の1号店には連日行列ができていたそうです。関東初進出の新宿店は2018年の8月。タピオカドリンクのブームも、ちょうど同じ頃に人気が爆発しています。

東京でも多くの人が行列を作る人気店となっていました。その後も、都内や神奈川、兵庫などへと店舗を展開。今では関東・北陸・関西・中国・四国・九州と全国に店舗を広げる有名店となっています。

「台湾甜商店」で人気のメニューはタピオカドリンクをはじめとする台湾スイーツ。カフェが併設されているので、店内で台湾の時間を楽しむことができます。

「台湾甜商店」のコンセプトは「心を癒す、台湾時間」。台湾に行ったときのような旅の素敵な時間をお店で過ごして欲しいと想いを届けているのです。

ランチやディナーにも利用できるよう、食事のセットメニューも用意。日本人に人気のルーローハンやニョーローメン、コンロウセットなど、台湾のスパイスを使った料理を楽しめます。

旅行の思い出話に花を咲かせながら、ゆっくりとした午後を過ごしに行ってみませんか?

「嵐にしやがれ」でも紹介!「台湾甜商店」こだわりのタピオカスイーツ

2018年には、「嵐にしやがれ」で紹介された「台湾甜商店」。南米やブラジルで発祥したと言われるタピオカ。アジアでも古くから取り入れられてきた食材です。

日本でもタピオカミルクティーのブーム以前、90年代にタピオカを使ったスイーツがブームになったことがあります。

タピオカのもちもちとした食感は、餅米を楽しむアジア人にも馴染みのある食感なのかもしれませんね。

タピオカは仕込んでから1時間程度が一番美味しいと言われています。出来立てを食べてもらえるよう、「台湾甜商店」のタピオカはこまめに作り置いているようです。

当時は、生タピオカの味わえる専門店として「台湾甜商店」の名前が広がっていきましたよね。

「台湾甜商店」では、人気のミルクティーはもちろん、スムージーやミルク系、台湾のお茶、ラッシー、チーズフォームの最新ドリンク全てにタピオカが入っています。

もちろんスイーツにもタピオカが使われています。

「嵐でしやがれ」で紹介された「九份芋圓」は、台湾のスイーツとしても大人気。タロ芋を原料とした餅のような団子は、口に入れれば優しい味わいが広がります。

タピオカに芋圓、いろんなもちっとした食感が楽しめそうですね。

台湾の甘いスイーツやドリンクはどこかクセになる味。出かけた際には「台湾甜商店」を覗いてみたいですね。

「台湾甜商店」の人気メニューは?

それでは、「台湾甜商店」の人気メニューを紹介します。

尚、台湾甜商店では店舗によって取り扱いメニューが異なります。行く予定の店舗のメニューや値段はHPの各店舗メニューで確認できます。

九份芋圓・仙草

「台湾甜商店」でも人気の九份芋圓。タロ芋で作られた台湾の伝統的なスイーツ芋圓は、日本でも話題となっています。

台湾の観光名所・九份で人気のスイーツ。有名店では行列が絶えないお店もあるそうです。

「台湾甜商店」の九份芋圓・仙草は、芋圓 芋満足・芋圓 豆満足・芋圓 仙草満足の3種類。
仙草は台湾の生薬としても有名ですね。台湾では美容に良い天然ゼリーとして人気のスイーツです。

「台湾甜商店」の九份芋圓・仙草は、量もあるので、小腹がすいたときなどにもおすすめ。
ぜひ味わってみてくださいね。

芋圓 芋満足 720円
芋圓 豆満足 680円
芋圓 仙草満足 680円

豆花

台湾スイーツで外せないのが「豆花」ですよね。「豆花」は、豆乳を硫酸カルシウムで固めたゼリーのような食べ物です。日本でも一時期ブームになりましたよね。

「台湾甜商店」では、豆の優しい味わいを楽しめるよう有機豆乳を使用。ハトムギや芋圓、仙草ゼリーなどをトッピングしています。夏限定のマンゴーをあしらった芒果豆花も見逃せません。

さらに杏仁の香りを楽しめる杏仁豆花もメニューに用意。

低カロリーな軽食としても人気がある「豆花」。女性にも嬉しい甘味スイーツです。

綜合豆花 720円
芋圓豆花 680円
花生豆花 590円
緑豆豆花 680円
芋圓杏仁豆花 680円
杏仁豆花 590円

台湾かき氷

「台湾甜商店」では、夏季限定でかき氷も用意しています。マンゴーの台湾かき氷「芒果かき氷」は有名ですよね。

独特なのがピーナッツパウダーと、とろとろのピーナッツを添えた「花生かき氷」。

台湾茶のゼリーやタピオカをトッピングした「台湾茶ゼリーかき氷」も気になるところです。

暑い夏には、さっぱりとした甘さの台湾かき氷を楽しんでみては?

タピオカドリンク

「台湾甜商店」と言えば、欠かせないのがタピオカドリンクです。ミルクティーのタピオカドリンクだけでも7種類を用意。他にも、台湾茶や台湾水果茶、ジュース類などのタピオカティーも楽しめます。

歩きながら気軽に楽しめる甜ミルクティースムージーなどのスムージー類も捨てがたいですよね。

加えて、甜黒糖クリームミルクやさつま芋ミルクなど、ミルクメインのドリンクも。

いろんな味わいを楽しめるので、一年中飽きることがなさそうですね。前を通りかかったら、ついつい購入してしまいそうです。

【ミルクティー】
甜ミルクティー M:500円 L:620円
仙草ミルクティー M:540円 L:660円
【台湾特色茶類】
マンゴージャスミンティー M:540円 L:660円
【ミルク類】
甜黒糖クリームミルク M:680円 L:780円

台湾カステラ「甜カステラ」

台湾で、カステラは「古早味蛋糕(グーザオウェイ ダンガオ)」と呼ばれ、親しまれているスイーツです。

「台湾甜商店」の甜カステラは、伝統的な作り方にならい、一晩寝かせています。
味わいは、プレーン・ホイップ・アールグレイの3種類。

しっとりとまろやかできめ細やかな台湾カステラはお土産などにもおすすめです。

甜カステラ
プレーン 580円(税込)
ホイップ 680円(税込)
アールグレイ 640円(税込)
※オンラインショップの価格

「台湾甜商店」のお菓子はお取り寄せできる?

「台湾甜商店」では公式のオンラインショップをオープン。

甜カステラを取り寄せることができます。他にも、台湾茶や牛肉麺用濃縮スープなども購入することができます。

タピオカドリンクなどは販売されていないので、お店で味わう必要があるでしょう。

「台湾甜商店」のテイクアウトは?

「台湾甜商店」のドリンクやスイーツはテイクアウトも可能です。さらに店舗によってはUber Eatsに対応しているので、近くの人はデリバリーを頼んでも良いでしょう。

Uber Eatsに対応しているかは、公式サイトのショップリストからチェックしてください。

美味しい台湾スイーツでリフレッシュタイムを楽しみましょう。

「台湾甜商店」は予約できる?

基本的には「台湾甜商店」では予約はできないようです。混み具合が気になる方は来店前にお店に問い合わせをしてみるのも良いでしょう。

タピオカドリンクのテイクアウトなども行列ができる可能性があるので、休日出かける際はゆとりを持って出かけたいですね。

「台湾甜商店」の口コミ情報

「台湾甜商店」は女性の人に人気のスイーツ店。
「美味しいのでお腹いっぱいでも杏仁豆花を頼めばよかった!」
「生のタピオカ、初めて食べたけど美味しすぎる」

などの声が上がっています。午後のティータイムは混み合っていることが多いようです。

美味しい台湾スイーツを味わいに伺ってみたいと話題の「台湾甜商店」。友達との話にも花が咲きそうですね。

「台湾甜商店」の店舗情報

「台湾甜商店」は、新宿をはじめ、東京スカイツリーや横浜みなとみらいにもお店があります。関西は一番店舗が多く10店舗を出店。

東京や横浜の観光をしながら訪れるのにもおすすめのお店です。異国情緒を楽しみながら、旅の計画を話してみるのも楽しいですよね。

美味しいドリンクやスイーツを楽しんで、お土産にカステラを購入しても◎。

最新情報は、「台湾甜商店」の公式インスタグラムからも確認ができますよ。

店舗情報
店名:台湾甜商店 新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-36-10 アインズ&トルペ新宿東口店 2F
営業時間:11:00~22:00(テイクアウトL.O.21:50 / 店内飲食L.O.21:00)※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。

定休日:不定休