1年に一度の贅沢!夏季限定商品「陸乃宝珠」|源吉兆庵

photo by 源吉兆http://www.kitchoan.co.jp/

夏になるのが待ち遠しい。そんな声が聞こえてくるのは、多くの人が「陸乃宝珠」を楽しみにしているからです。

陸乃宝珠とは、宗家源吉兆庵が売り出す商品の一つで、フルーツを使った和菓子です。

一体何のフルーツを使っているのでしょう?ただの和菓子ではない、毎年完売必至の宗家源吉兆庵が売り出す「陸乃宝珠」とは一体どんな和菓子なのかをご紹介します。

陸乃宝珠を生み出した宗家源吉兆庵とは

和菓子を通じて沢山の人を笑顔にしたいという社長の思いから、宗家源吉兆庵はオープンしました。お客様の要望に常に敏感になって商品改善に努め、安心・安全な和菓子を届けることに全力で取り組んできました。また、日本だけにはとどまらず、和菓子はヘルシー食品として認知されるよう、世界中に店舗をオープンして日本の伝統和菓子を発信し続けています。

陸乃宝珠の魅力

ひとつぶのマスカットを求肥に包み砂糖をまぶしたものが陸乃宝珠です。とてもきれいなマスカットの色が目を惹きます。

源吉兆庵農園で栽培された果実の女王「マスカットオブアレキサンドリア」は他のマスカットよりもデリケートな品種であるため、栽培数も減少しています。果実の女王という呼称の由来はクレオパトラなのだとか。クレオパトラも好んで食べたと伝わっているようです。

しかし、お客様の要望に応え、販売を止めることなく現在まで人気を博してきました。徹底的に管理されて育ったマスカットオブアレキサンドリアは、完璧な姿で陸乃宝珠へと生まれ変わるのです。

ほんのりまぶされた砂糖のジャリジャリとした食感が良く、砂糖の甘さはマスカット本来の上品な甘さとフレッシュさをさらに引き立てます。皮のままお菓子になっているので、噛んだときの皮のパリッと感がやみつきになります。食欲がなくなる暑い夏でも陸乃宝珠なら何個でも食べられそうです。

こだわられた陸乃宝珠の材料、カロリー

徹底的に管理されて育ったマスカットオブアレキサンドリアの中でも、陸乃宝珠へと生まれ変わるのに必要な基準(大きさや糖度など)を満たしたものしか陸乃宝珠に使われていません。マスカットオブアレキサンドリアの他には、水あめや砂糖、もち米、着色料、カゼインNa、乳化剤などが使われているだけです。

カロリーは1つ32kcalになります。

季節限定の「陸乃宝珠」

5月上旬~9月中旬の間にしか食べられない季節限定和菓子です。レアですね。

尚、宗家源吉兆庵が売り出す「陸乃宝珠」と同じようにマスカットを使った和菓子を提供している広島に本社を置く共楽堂という会社があります。共楽堂の「ひとつぶのマスカット」という商品と食べ比べてみる人も多いようです。

陸乃宝珠の賞味期限は短め

余分な材料は一切使用しておらず、賞味期限は6日と短めです。直射日光が当たらないところで常温保存。

日持ちがしない商品なので、いくら季節限定商品でも一度に沢山購入することは避けた方がいいかもしれません。しかし人気商品な為、すぐになくなってしまうことは覚悟しておいたほうがよさそうです。

陸乃宝珠の値段

陸乃宝珠は個包装されています。単品から購入することができ、一個¥270〜販売しています。ひとつぶのマスカットにこのお値段は、なかなか手軽に出せる金額ではないかもしれませんが、だからこそ、少し贅沢したいときに、自分のご褒美に買ってみてもいいかもしれません。子供のようにマスカット1粒が大事にされていることが商品から伝わります。20個入りや30個入りもあります。

陸乃宝珠は通販で購入できる?

宗家源吉兆庵の「陸乃宝珠」は宗家源吉兆庵のオンラインショップだけでなく、高島屋や東急百貨店など百貨店のオンラインショップでも取り扱いがあります。

陸乃宝珠は季節限定品なので、気になる方やどうしても食べたいという方は、時期を逃さないようにしっかりチェックしましょう。
通販のご利用はこちら↓

宗家源吉兆庵のオンラインショップ

商品情報
商品名:陸乃宝珠

値段:12個入りの値段 3,586円(税込)、1粒の値段 270円

保存方法:常温(高温多湿・直射日光を避けて)

賞味期限:7日(製造から)

夏の手土産には陸乃宝珠

夏季限定和菓子というのも、特別感を感じられ手土産として陸乃宝珠を渡すときっと喜ばれることでしょう。味もさることながら、宝石のような見た目の美しさも、贈り物用として最高の演出をしてくれます。陸乃宝珠はどちらかというと、値段もそこそこするので自分用というよりは贈答用として購入する方が多いようです。