見た目も味も逸品!アカシエの洋菓子

アカシエphoto byアカシエ -ACACIER- https://acacier.co.jp/2019/05/07/%E3%80%90%E7%B6%9A%E5%A0%B1%EF%BC%81%E3%80%91%E6%AF%8D%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%A1/

さいたま市民が誇る洋菓子店アカシエ。有名洋菓子店が多い首都圏においても、アカシエの評判は引けをとりません。SNSでの口コミだけでなく、メディアで取り上げられることもあるのでアカシエの知名度は高く、行列ができることもあります。世界大会で功績のある埼玉県出身のパティシエの技術と情熱の詰まったスイーツを提供しています。アカシエに足を踏み入れた瞬間、色とりどりのケーキに魅了されるでしょう。

アカシエで話題のケーキメニューは!?

アカシエでは評判通りにどのケーキメニューを食べても美味しいです。アカシエにはどんなケーキがあるのか知りたいという人のために、ここでは話題に上ったアカシエのケーキメニューをご紹介します。

アカシエの看板商品といえるアントワネット

ケーキというよりも芸術作品という方がしっくりくるようなアカシエを代表するケーキです。美しく可愛い見た目の、甘さだけでなく酸味やバラの香りなど一度に色々な要素を楽しめるケーキです。少しサイズが大きいケーキですが、飽きない味なので一気に食べられます。

アカシエファンに評判の季節限定タルトペーシュ

アカシエのタルトファンは多いです。アカシエのタルト商品の中でも、特に人気なのがみずみずしい旬の桃をふんだんに使ったタルトページュです。香ばしいタルト生地に甘すぎないクレームダマンドが良く合います。

クリスマスにぴったりのリシェスレザン

リシェスレザンはアカシエの2016年用クリスマスケーキの一つです。アカシエではクリスマスケーキの種類が毎年変わるので確認して下さい。リシェスレザンは一見チョコレートケーキですが、ブドウの存在感もあるケーキです。ケーキの表面もブドウが形取られています。ワイン用のブドウを使用していますが、ケーキにお酒は使用されていません。

他にも、クリスマスに予約できるシュトーレンがあります。ドライフルーツが隙間がなくいっぱい入っていて、ヘーゼルナッツ、さまざまなドライフルーツがたっぷり。

アカシエの洋菓子の予約

誕生日や特別な日、記念日などにアカシエのケーキを希望する人は基本的に電話で予約することになります。2018年のクリスマスケーキ予約は店頭予約とweb予約となっていました。特にクリスマスの時期は予約開始日や方法を確認して下さい。アカシエではウエディング用のケーキや引き出物、内祝い、お中元お歳暮などの贈り物まで幅広く対応してくれます。アカシエの商品を望む人は、早めに予約相談すると良いでしょう。

アカシエの店舗は2ヶ所!イートインもできる!?

アカシエは元々あった浦和店の他、2018年に北浦和本店がオープンしました。元々あったアカシエ浦和店ではイートインコーナーは無く、営業日が限定されているのでご注意下さい。アカシエ北浦和店ではテイクアウトだけでなくイートインもできるのでゆっくりとカフェタイムを満喫できます。

イートインが可能なアカシエ北浦和本店
[店舗]埼玉県さいたま市浦和区常盤10-6-11
[電話]048-829-7007
[営業時間]10:00~18:00 [定休日]水曜

アカシエ浦和店
[店舗]埼玉県さいたま市浦和区仲町4-1-12
[電話]048-877-7021
[営業時間]11:00~17:00[定休日]水、土、日

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧