【レモンパイ】浅草の売り切れ必至の絶品洋菓子店!人気ケーキの予約方法

photo by 洋菓子レモンパイhttps://lemonpie-asakusa.com/

東京浅草の外れに連日売り切れになるほど大人気のレモンパイがあります。ふわふわのメレンゲの甘酸っぱいレモンパイが評判となり、地元の方だけでなく県外からわざわざ訪れる人も多いのだとか。その他のケーキもどれも美味しいと話題になっています。

今回は、絶品ケーキを販売する「洋菓子 レモンパイ」の人気メニューや予約方法をご紹介します。

レモンパイはどんなお店?

「レモンパイ」は、1981年に創業した東京浅草・田原町にある洋菓子店です。店名の通りレモンパイで有名なお店。平日でも売り切れになってしまうほどの人気を集めるレモンパイで、創業当時から40年間作り続けている歴史あるスイーツです。

浅草の観光地からは少し外れた閑静な住宅街にあるレモンパイの店舗。まるで絵本の中に出てきそうな黄色い屋根が目印の、メルヘンでかわいい小さなお店です。昔ながらのアットホームな雰囲気で親しみやすく、地元の方からも愛されています。

ショーケースにはレモンパイだけでなく、ケーキやタルトなども販売。こじんまりとしたお店ですが、店内には6席ほどのイートインスペースもあります。(現在はお休み中です)

大人気!看板メニューのレモンパイ

店名にもなっている人気ナンバーワンメニューのレモンパイ。下町おやつの最高峰と絶賛する人もいるほどのケーキです。パイ生地のバターの香りが食欲をそそります。爽やかな味わいで暑い日にもぴったりですよ。

レモンパイは、サクサクのパイ生地の上にレモンクリーム、その上にたっぷりとふわふわのメレンゲがのっています。こんがりと焦げ目がついたメレンゲの表面は、ちょこんとツノが立っていて見た目もかわいらしいです。

メレンゲは、外側のサクッとした食感と内側の口どけの良いふわふわ食感がたまりません。表面にあしらわれたココナッツも良いアクセントになっています。

素朴な味わいのレモンパイは、初めて食べた人でもどこか懐かしいと感じる美味しさだと評判です。甘みのあるメレンゲに、レモンクリームの甘酸っぱさが絶妙なバランスでクセになります。

レモンパイは1/6、1/4、ハーフ、ホールと、サイズもいろいろ用意されています。ホールはお誕生日などのお祝いの際にもぴったり。ホールをまるごと独り占めして、夢のような気分を味わってみてもいいかもしれませんね。

レモンパイは1時間ほど冷蔵庫で冷やして食べると、さらに美味しくいただけるそうです。何度でもいくらでも食べたくなるレモンパイ。あっさりしているので、甘いものが苦手という方もぜひ一度お試しください。

値段 1/6サイズ 300円(税込)
   1/4サイズ 450円(税込)
   ハーフ   900円(税込)
   ホール   1,900円(税込)

レモンパイは売り切れ必須!予約方法は?

素材の美味しさにこだわり、ひとつひとつ丁寧に手作りされているレモンパイは、デリケートなケーキなので次の日に持ち越すことができないのだそうです。その日の分だけを毎日焼き上げているため、開店後1時間ほどで完売してしまうこともあります。

レモンパイは予約も可能ですので、確実に手に入れたい方は事前に電話で予約をしておくのがオススメ。電話番号は、03-3845-0581です。

また、大変人気のある洋菓子店ですので店舗には行列ができる日も珍しくありません。どうしてもゲットしたいメニューがある場合は、オープン前に訪れておくと安心でしょう。

レモンパイは通販で購入できる?

レモンパイのケーキは店頭販売のみです。残念ながら、通販でのお取り寄せやオンラインショップはありません。発送も行っていませんので、購入したい方は実際に店舗へ足を運んでくださいね。

レモンパイ以外の人気メニューは?

美味しいのはレモンパイだけではありませんよ。ここからはレモンパイ以外の人気メニューをご紹介します。

チョコレートケーキ

レモンパイに次ぐ人気メニューが、こちらのチョコレートケーキです。レモンパイよりも好きという方もいらっしゃいます。見た目は、ピスタチオが1つのった一見シンプルなスクエア型のチョコレートケーキです。

中を覗くと、スポンジとチョコクリームが層になっていて、まわりをたっぷりの生チョコで包み込んだ贅沢な一品となっています。ずっしりと濃厚な味わいで甘さもしっかりありますが、クドさがないのでいくらでも食べられそう。

口に入れてみると、想像以上のなめらかな口どけに驚くでしょう。とても柔らかいので、箱から出す時など取り扱いには十分にご注意ください。チョコレートケーキも、持ち帰ったら冷やして食べるのがオススメです。

中に入ったラムレーズンとクルミが、アクセントとして最高の仕事をしています。しっかりとラム酒が効いた大人のスイーツです。コーヒーや紅茶と共に、美味しいチョコレートケーキをじっくり堪能してみてください。

値段 420円(税込)

ソルトレアチーズ

タルト生地にスポンジ、レモンクリーム、クリームチーズ、生クリームという構成のソルトレアチーズ。舌触りの良い柔らかく濃厚なクリームは、食べた人を幸せな気持ちにしてくれるでしょう。

酸味と甘み、塩分のバランスがちょうど良く、口の中で絶妙に混ざり合います。優しい酸味のあとからしっかり塩気を効かせることで、キリっと味を引き締めています。

夏の暑い季節でも美味しくいただける、甘酸っぱいサッパリとした味わいが人気のレモンパイのソルトレアチーズ。普段ケーキを食べない男性からも食べやすいと好評のタルトです。

値段 420円(税込)

レモンパイの口コミ情報

ここでは、実際にレモンパイを訪れた方の口コミ情報をいくつかご紹介しますので、参考にしてみてください。

・以前から気になっていたレモンパイにやっと伺えました。店員さんの優しい気遣いが嬉しかったです。購入したレモンパイは、これまでの概念がくつがえる美味しさでした。

・お店の前を通りかかるといつも行列ができています。昔からある町の洋菓子店という雰囲気ですが、どのケーキも出来栄えが素晴らしいです。

・前回14時頃に行ったらすでに完売していたので、今回はオープン15分前に一番乗りで並びました。レモンパイも美味しかったですが、チョコレートケーキが個人的には大ヒット!また並んででも買いに行きたいです。

・派手さはないけど、また食べたくなる素朴なレモンパイは、私の青春の味わいです。老若男女問わず誰もが好きな味だと思います。

・お店もケーキも昭和感満載です。店員さんにも人情味あふれる丁寧な対応をしてもらえます。商品はどれもお値段の割にサイズが大きくコスパ抜群です。

口コミでも、レモンパイの素朴な味わいが懐かしいと高評価を集めていました。また、店員さんの接客が丁寧で完璧と絶賛されていることも、レモンパイが何度も訪れたくなるお店だと言われる理由のひとつなのでしょう。

レモンパイの店舗情報

レモンパイの店舗へのアクセス方法は、最寄駅の東京メトロ「田原町駅」から徒歩2分。1番出口から浅草通りを西へ進み、西浅草一丁目交差点を蔵前方向へ曲がり、ことぶきこども園通りを進んでいると、左手に黄色い屋根の店舗が見えてきます。

レモンパイの営業時間は、12:00〜17:00。定休日は、日曜日と月曜日です。
※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。

浅草駅からも10分ほど歩いた場所にありますので、観光に訪れた際は、ぜひレモンパイにも足を運んでみてくださいね。

公式HP
lemonpie-asakusa.com/

店舗情報
店名:洋菓子レモンパイ
住所:東京都台東区寿2-4-6
営業時間:12:00〜17:00
定休日:日曜、月曜