『”かっこいい人が集う場所”表参道のおしゃれカフェ「モントーク」』

ケーキ

表参道で人気の黒い3階建てのカフェ「モントーク」。 一見、看板もなければ目立った入り口もなく、窓も暗めで外から中が見えづらく一瞬扉を開ける瞬間ドキっとするような佇まい。しかし、この媚びない存在感がある意味、モントークの魅力のひとつなのではないかと思います。そんな隠れ家的なモントークには有名アーティストやモデルなども多く来店されており、音楽イベントも定期的に行われています。

このモントーク、室内やインテリアも全て魅力満載です。3階までありそうな大きな吹き抜けやゆったりとくつろげるたくさんのソファー席(全80席もあり)が充実し、見た目から楽しめるランチメニューや、食べ応えのあるパンケーキなども人気です。表参道・原宿のショッピングで疲れたときに気持ちの良いソファー席は本当に沁みますね。

豊富なランチメニューが人気

モントークのランチは週替わりになっています。
特に人気のランチメニューが 『Bento』。

このBento、その名の通りまるでお弁当のような見た目が魅力のランチセットです。コースは全部でA(1300円)とB(1500円)の2種類あります。どちらもパンまたはライス・ドリンク付。

Bentoの他にも、パスタやカレー、サンドイッチやハンバーガーといったランチメニューも大変人気です。

こちらには、全てにサラダ・ドリンクが付いてきます。ボリュームも満点◎

ランチは予約するのがベター

モントークのランチは大変人気とあり、特に週末は事前に電話予約(03-5468-5928)する事をおすすめします。
ちなみに、モントークの公式サイトでも、事前予約をおすすめされているので、確実に来店したいのであれば、やはり電話予約は必須かと思われます。
席も比較的多く、週末でも運良く予約なしで入れた方も中にはいるそうですが、「予約のお客様が来店されるまで」との条件付きの場合もあるそうです。
2019年秋の平日に行ったときはランチタイムでも予約なしですんなり入店出来ました。

ランチタイムのみ頂けるパンケーキに夢中!

モントークの人気メニューと言えば、やっぱりこのパンケーキは外せません!
数々のパンケーキを食べてきたパンケーキのプロと言っても過言ではない「パンケーキ部」の中でも、モントークのパンケーキはやはり、有名な存在なのです。
外はカリッカリ、中はふわっふわの食べ応え◎なパンケーキは、そのボリューミーな見た目からしてもはや天国そのもの・・・。
パンケーキをシンプルに頂けるプレーンだけでなく、トッピングにフルーツやソーセージもプラスする事ができます。(別途料金要)
分厚めのパンケーキを口にいっぱい頬張るその瞬間・・・まさに・・・やっぱり・・・ヘブン。
ボリューム満点なので、お友達と一緒にシェアするのもおすすめです◎


【パンケーキ 1,000円】


【パンケーキ+フルーツ(+200円)】


【パンケーキ+ソーセージ(+300円)】

こちらのパンケーキ、提供されるのはランチタイムのみ(11:00〜17:00)となっているので、ご注意を。
ディナータイムでは食べる事のできないこのパンケーキを食べに、ぜひランチタイムに足を運んでみてくださいね。

キディランドを目印 モントークの店舗情報

原宿駅・表参道駅からは、ともに歩いて5〜8分ほど。
明治神宮前駅からですと、歩いて2分ほどになります。

モントーク横には赤い看板が目印のキディランドがあります。そちらを目印に向かわれると良いかもしれません。また、入り口は路地側にあります。

モントークの空間にて、幸せな時間をお過ごし下さいね。

お店情報
店名:モントーク

住所:東京都渋谷区神宮前6-1-9(キディランド横)

定休日:無休

営業時間:月〜木・日 11:00〜25:30、金・土・祝 11:00〜27:00

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。