京都でスイーツ旅はいかが?スイーツの名所パティスリーエス

photo by パティスリーエスhttps://patisserie-s.com/
ケーキ

古都として知られる京都の街に佇むパティスリーエスは、まるでヨーロッパの街にあるカフェに迷い込んだかのような感覚になる落ち着いた雰囲気の洋菓子店です。

シェフの技が光る洋菓子が並ぶパティスリーエス

パティスリーエスは京都でも有名な洋菓子店で、ケーキや洋菓子の評判はもちろんのこと、アンティーク調の店舗も人気の理由です。お洒落でつい長居したくなるような空間となっています。

通販でも買えるチーズケーキ!パティスリーエスの人気のケーキ

パティスリーエスではイートインもできます。パティスリーエスのケーキには口どけを楽しんで欲しいという思いを込めて作られたメニューもあるため、パティスリーエスでテイクアウトをする場合はできるだけ購入後すぐに食べることをおすすめします。テイクアウトはホールケーキでもおすすめです。

パティスリーエスのエス

パティスリーエスの店名がケーキの名前になっているパティスリーエスの看板商品です。白いチーズという意味のフランス語フロマージュブランのムースの中には赤いソースが隠れています。レモン生地とグレープフルーツジュレとのバランスも抜群です。

パティスリーエスのSのチーズケーキ

全国の洋菓子店でチーズケーキは製造されていますが、パティスリーエスのチーズケーキはチーズケーキ好きも唸ると言われる程評判です。嬉しいことに、チーズケーキはパティスリーエスのオンラインショップからも購入可能です。豊かな香り漂うフランス産のクリームチーズ、コンフィチュール、様々なスパイスを使って作られた土台から構成されるこだわりの逸品です。

パティスリーエスのクリスマスケーキ

ミルフィーユが有名!パティスリーエスサロン

開店当初から人気だったパティスリーエス。パティスリーエスのケーキの種類が増えたこともあり、より美味しいケーキを提供するために2号店となるパティスリーエスサロンがオープンしました。洋菓子の製造過程をパティスリーエスとパティスリーエスサロンで分けており、パティスリーエスサロンはムース系のケーキが多くなっています。

パティスリーエスサロン限定のミルフィーユ

パティスリーエスサロンのみの提供で、しかもイートインでしか食べられない貴重なメニューがミルフィーユです。パティスリーエスサロンでは注文後に作り始めます。はらはらと落ちるパイ生地が絶妙です。切る時はナイフを垂直に入れることがポイントです。

パティスリーエスの店舗について

パティスリーエスとパティスリーエスサロンでは販売されている洋菓子の種類が異なるので、機会があればそれぞれの店舗を訪れてみて下さい。また、洋菓子の種類の入れ替えもあるので時期を変えて行っても楽しめます。尚、生菓子の売れ行きによっては閉店時間が早くなる場合もあるので早目の時間の訪問がおすすめです。

お店情報
店名:パティスリーエス

住所:京都府京都市下京区高辻通室町西入繁昌町300-1カノン室町四条1F

定休日:水曜・木曜

営業時間: 11:00~19:00(ラストオーダー18:30)

お店情報
店名:パティスリーエスサロン

住所:京都府京都市中京区朝倉町546ウェルスアーリ天保1F

定休日:水曜・木曜

営業時間: 11:00~19:00(ラストオーダー18:30)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。