絶品のフランス菓子がそろう店! 横浜・青葉台のピュイサンス

photo by ピュイサンス http://www.puissance.jp/

横浜市の青葉台エリアにあるパティスリー ピュイサンス。

ピュイサンスは本格的なフランス菓子が美味しいと評判で、スイーツ激戦エリアに店を構えているにも関わらず、いつも美味しいお菓子を求めてお客様が途切れません。

今回は、そんなピュイサンスのお菓子たちをご紹介します。

ピュイサンスってどんな店?

横浜市の青葉台エリアの閑静な住宅街の中に佇むピュイサンス。
バスで行くと、みたけ台中学校前を下車後すぐなので便利です。

フランス語のピュイサンスという店名は、「パワー」という意味があるそうです。
神奈川でも上位に入るフランス菓子店です。

ケーキや焼き菓子などのフランス菓子が並んおり、圧巻の美しさ。
それぞれの商品にシェフの手書きの説明プレートが添えられているので、商品選びの際に参考にしましょう。

ピュイサンスのシェフ・井上佳哉氏

井上シェフはメゾンドプティフールで修行後、渡仏。

フランスで修行中にフランス菓子に魅了され、帰国後も名店オービンビュータンでフランス菓子の美味しさ、奥深さを追求し続けた熱烈シェフ。2001年にピュイサンスを開業し、2011年に現在の場所に移転しています。

種類豊富なピュイサンスのカットケーキやタルト

ピュイサンスは、お店に入るとまずショーケースいっぱいに並んだカットケーキに目を奪われるでしょう。
お値段は400円前後とリーズナブル。
早速ピュイサンスでおススメのケーキをいくつかご紹介しましょう。

タルトタタン

タルトの上にはキャラメリゼされたリンゴがタップリ。
シンプルなフランス伝統のお菓子です。

モンブランとサックアランオーマロン

栗を使った2種類のケーキ。洋風と和風で食感や味わいが違います。

ピュイサンス

お店の名を冠しているだけあってシェフ技術とこだわりの集大成ともいえる逸品です。
中のキャラメルのガナッシュ、それを包み込むようなバタークリーム、トッピングのナッツと焼きメレンゲの食感が口の中で一つにまとまり素晴らしいお菓子です。

焼き菓子からパンまで揃うピュイサンス

ピュイサンスの焼き菓子もしっかり伝統を受け継いだ味です。

プティフルールセック

厳選された材料で、1種類ずつ丁寧に焼き上げられた焼き菓子が詰まったフルールセック。

半生焼き菓子詰め合わせ

進物用の箱に詰め合わせられた半生焼き菓子は贈り物にぴったり。

プティフルールセック:¥3,240
半生焼き菓子詰め合わせ:¥5,400

またピュイサンスの店内ではパンも焼いていて、この香ばしいパンにも目を奪われ何を買おうか迷ってしまいます。

クロワッサン

朝食にもおすすめ。サクサクとした軽い食感で、値段もお手頃。

ピュイサンスのホールケーキも存在感抜群!クリスマスケーキや誕生日ケーキにおすすめ

特別な日のホールケーキももちろん大人気です。

誕生日ケーキ

ビスキュイ フレーズやモンブランなどピュイサンスのHPで商品の写真を見ることができます。

バースデーケーキなら2日前までに店頭、または電話で予約して購入可能です。
現在はWEBでの予約も可能となっています。WEB予約は5日前までとなっています。
メッセージなどのプレート希望の場合は追加料金となるようなのでご確認ください。

商品の写真を見る・WEB予約をご利用の方はこちら↓

ピュイサンスのHP

クリスマスケーキ

クリスマスにはまた別にクリスマスケーキの発表がされます。クリスマスケーキの発表は11月中旬を目安にしておきましょう。
クリスマスケーキは店頭での予約だけですので、シーズンが近くなったら確認してみましょう。
ブッシュドノエルとビスキュイフレーズは毎年あるようです。

ピュイサンスの通販情報

遠方に在住でピュイサンスまで行けないという人もご安心ください。
ピュイサンスではオンラインショップがあります。
焼き菓子やオリジナル手提げ袋などを取り扱っています。

ご利用の方はこちら↓

ピュイサンスのオンラインショップ

ピュイサンス まとめ

いかがでしたか?

ピュイサンスは、ここでは紹介しきれないほどの商品があり、どれを食べても外れはありません。
色々食べてみてお気に入りを見つけてみてくださいね。

手土産にも喜ばれますよ!

ピュイサンス 店舗情報

お店情報
店名:ピュイサンス

住所:神奈川県横浜市青葉区みたけ台31-29

定休日:木曜・第1・3水曜日/不定休

営業時間: 10:00am〜18:00pm