• HOME
  • コラム
  • ケーキ
  • 下高井戸 フランス菓子<パティスリー ノリエット>|焼き菓子のおすすめ&通販について徹底解説

下高井戸 フランス菓子<パティスリー ノリエット>|焼き菓子のおすすめ&通販について徹底解説

photo by パティスリーノリエットhttp://www.noliette.jp/menu.html

色々なメディアにも登場したことのある下高井戸の洋菓子店「ノリエット」は、都内の超有名フランス菓子店「オーボンヴュータン」出身で本場フランスでも修業を積んだ、一流パティシエ永井紀之シェフが腕を振るっています。

今回は、ホワイトデーのギフトに絶対に喜ばれるプティ・ガトーやクッキー缶などのご紹介や、洋菓子だけにとどまらないパティスリー ノリエットの魅力をご紹介します。

下高井戸のフランス菓子の名店ノリエット

パティスリー ノリエットは東京都世田谷区の下高井戸にあるフランス菓子のお店です。
まずはノリエットがどのようなお店かをご紹介していきます。

ノリエットはフランスの空気が流れる店内が魅力

少しトーンを落とした照明のノリエット店内は、シャンデリアや深いブラウンのインテリアで落ち着いた雰囲気。その中に並ぶケーキなどのスイーツやパン、デリたちが目を引きます。

フランス語のラジオが流れ、並ぶ商品は現地フランスのものに近い形を再現していますので、フランス気分を存分に味わえることでしょう。

ノリエットのシェフ永井紀之氏

ノリエットのシェフ永井紀之氏は、辻調理師学校フランス校を卒業したのち、東京・世田谷のフランス菓子の名店「オー・ボン・ヴュー・タン」のオープニングスタッフとして勤務。

2年後にはフランスへ渡り、南仏「ダニエル・ジロー」、パリの二つ星「ミッシェル・ロスタン」、スイス・ジュネーブ「ホテル・インターコンチネンタル」、ルクセンブルグ「オーバーワイズ」他、ヨーロッパでの6年間、数々の一流店で腕を磨き、日本へ帰国。

できるだけ、本場に近い形で人生を」豊かにしてくれる食文化を伝えたいという想いで、「ノリエット」をオープンされました。

フレンチのお店、プティ・リュタン

店舗の脇の階段を3階まで上がると、そこには永井シェフが手掛けているフレンチのお店、プティ・リュタンもあります。
フランス料理というと、食べ慣れていないと緊張してしまうイメージですが、このプティ・リュタンでは気軽にフレンチを食べてほしいという永井シェフの想いから“フレンチ食堂”というカジュアルなスタイルになっています。

1階のパティスリーノリエットも3階のレストラン、プティ・リュタンも。本場フランスの空気を、食を通して感じてほしい!というお店の真っ直ぐな想いが感じられます。

ノリエットのケーキはこれがおすすめ!

ノリエットでおすすめのケーキをご紹介します。

シシリア

ノリエットには「シシリア」というケーキがあります。なんて可愛い見た目なの?!女子の心を一瞬にして掴んでしまいます。艶やかな緑で半円球になっている・・・そして上にチョコンと乗っているマカロンも可愛い♡インスタ映えしますね。

どんな味なんだろう・・・興味津々!フォークを入れてみると薄い緑と黒が現れる。この正体はピスタチオのムースとショコラのムースなのです。美味しそう~!濃厚に仕上げられたピスタチオムースと大人な味わいのショコラムースが口の中で混ざり合う。ほっぺたが落ちちゃう~~~!気になるお値段は518円です。

モンブラン

ノリエットのモンブランをご紹介します。モンブランもフランスを意識した再現性が高い本格派のケーキです。ブランデーが効いている大人の味が特徴。マロンクリームが何重にもなっているので、栗好きにはたまらない一品となっています。

また、ノリエットのモンブランは、春夏、秋冬とクリームを変えて違う表情を魅せてくれるそう。これはもう両方とも食べてみたくなってしまいます!

デリス

風味のあるアーモンド生地とカシスのバタークリームを使った、可愛らしいピンク色のケーキです。酸味とコクが絶妙なバランスで、甘すぎないさっぱりとしたお味で、ノリエットでも上位に入る人気商品です。

ノリエット

お店の名前を冠したノリエットは、芳醇なカカオの香りがしっかり香るショコラケーキの上に甘さのない生クリームがたっぷり載ったケーキ。甘さの調和が心地よい、ノリエット自慢のガトーです。

タルトタタン

フランス菓子には欠かせないのはこのタルトタタン。ノリエットのタルトタタンは季節限定で秋ごろから販売するようです。

焼き菓子が美味しいノリエットらしく、丁寧に焼き上げた美味しいパイ生地が土台になっており、その上にはしっかりと煮詰めたリンゴが乗っています。とは言っても、煮詰めてあるのでリンゴの形はほとんどなく、甘み、酸味、カラメリゼしたような苦味なども感じることができる、リンゴの魅力を凝縮したタルトタタンとなっています。上にかかったシナモンもいい香り!

ノリエットのお店で見つけた時は迷わずゲットしてください!

特別な日に★華やかなプティ・ガトーが絶対オススメ!

ノリエットは手土産や贈り物にも最適なスイーツがたくさん!

その中から、特にオススメしたいノリエットのスイーツは、プティ・ガトーです。

まず大きな理由が見た目が可愛いこと!カラフルなケーキが箱いっぱいに詰められているのでかなり華やかです。
母の日などに感謝の気持ちを込めてお母さまや奥様にプレゼントしても喜んでもらえそう!
女性はたくさんの種類の美味しいものを少しずつ食べられる幸せを知っていますから・・!

ノリエットの美味しいケーキを少しずつ、色々な種類を食べられるのも魅力です。
渡した相手の反応を見たくて、箱を開けるときに渡したこちらがワクワクしてしまいそうです。

ノリエットのケーキなので味は間違いなく美味しいですし、見た目もキュートなので贈り物や手土産にぴったりですね!

ノリエットプティガトー プティケーキの詰め合わせ
12個入り 1,850円
18個入り 2,700円 ※税抜き価格です。

誕生日などのイベントはノリエットのホールケーキでお祝いを

特別な日のお祝いに、ノリエットのホールケーキは必ず喜んでもらえるケーキ。

モンブラン(ホール)

季節ごとに表情を変える、ノリエットのモンブランに魅了されている人は数知れず・・。そのノリエットのモンブランをホールで思う存分楽しめるという夢のケーキがこちらです。
しっかりと栗の風味が残るマロンペーストの中にはとろけるようなマロンクリームとホイップ、そして栗の粒が入ったモンブラン。モンブランが好きな方にはマストです。

フィアンサイユ(ホール)

ノリエットのフィアンサイユは、レアチーズムースで作られたケーキの上に、色とりどりのフルーツがデコレートされたもの。フルーツの酸味とレアチーズムースの甘さのバランスがちょうどよく、パッと華やかな印象のホールケーキです。さっぱりしたホールケーキを探している方にはこのノリエットのフィアンサイユがおすすめです。

ノリエットのクリスマスケーキ

毎年11月頃から公式に情報が掲載されますので、商品の種類や予約開始期間などはホームページでチェックしてみてください!
ちなみに2021年クリスマスケーキの予約は11月11日~12月16日まででした!

クリスマス前後の店内の混雑を避ける為に当日販売はなく、予約分のみの販売となっていましたので、2022年の販売も予約のみになるかもしれません。
公式のお知らせにて確認できますので、是非来年もお見逃しなく!

11月からクリスマスにかけての時期は、限定のシュトーレンもおすすめ!

焼き菓子やベーカリーが美味しいお店はシュトーレンも必ず美味しいと評判ですので、今年は是非ノリエットのシュトーレンを食べてみてください!

新年に、みんなでワイワイ食べたいガレットデロワも毎年登場しますよ♪

美味しいノリエットのクッキー缶はホワイトデーにマスト!

ノリエットではクッキーなどの焼き菓子も販売しており、焼き菓子も美味しいと絶賛の嵐です。

マカロンやフィナンシェ、ブルトンヌなど焼き菓子は20種類くらい用意されており、ギフト用の詰め合わせもあるので贈り物にもぴったりです。
焼き菓子は生菓子より日持ちしますし、ノリエットなら味に間違いはありません。

母の日・ホワイトデーや、ご挨拶、お礼のお品など、大切な人への贈り物にノリエットの焼き菓子はいかがでしょうか?

ちなみに、ホワイトデーなどのイベント前には、人気の「フールセック小缶」などは品切れしてしまいますので、お早目の購入がおすすめ!

通販でのお取り寄せは婦人画報や高島屋オンラインストアで

ノリエットの焼き菓子は、時期によっては高島屋オンラインストアや婦人画報のお取り寄せでも購入可能です。ノリエットに行くことができない遠方の方などはぜひ利用してみて下さい。

ご利用はこちら↓

高島屋オンラインストア

婦人画報のお取り寄せ

スイーツの他、コンフィズリーやベーカリーも本格派!

フランスで“パティスリー”といえばほぼ一緒に展開している、ベーカリーやコンフィズリーと呼ばれるテイクアウト用のお料理。

ノリエットのお店でも、例外なくベーカリーやコンフィズリーを楽しむことができます。スイーツだけでなく、こちらも上質で本格派のものばかりが用意されているので是非ノリエットの店頭でチェックしてください!

前菜からパン、メインディッシュ、さらにはデザートまで。
つまりノリエットに行けば、おうちで食べられる本格フレンチスタイルのお食事一式を、すべて買うことができちゃうってことですね!

記念日や特別な日なのに、外でお食事がしづらい・・なんて時は、おうちでゆっくりノリエットで本格ディナー、なんていうのも素敵ですね!

以前は新宿高島屋でも購入できた?今はどこで買えるの?

ノリエットのお菓子、以前は本店の他にも新宿高島屋でも購入することができましたが、現在は下高井戸の本店でのみでしかノリエットの美しいケーキに出会えないのがとっても残念。

ノリエット まとめ

ノリエットのお店の魅力、お伝えできたでしょうか?

テレビ番組「マツコと有吉の怒り新党」をはじめ様々なメディアで紹介されたこともある洋菓子店、ノリエットのプティガトーや焼き菓子、お料理などでゆっくりと優雅なひとときを過ごしてみませんか?

お店情報
店名:パティスリー ノリエット

住所:東京都世田谷区赤堤5-43-1

定休日:水曜、火曜

営業時間: 10:00~19:00 ※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。