絶品!白金で30年愛されるチョコ専門店ショコラティエ・エリカの幸福チョコレート

白金台にあるミントカラーが特徴のチョコレート専門店、ショコラティエ・エリカ。

高級感がありながら良心的なお値段のこちらのお店は、クオリティの高さから大切な人や取引先への贈り物に選ばれています。

ショコラティエ・エリカはどんなお店?

1982年創業のショコラティエ・エリカは、今のようなチョコ専門店がほとんどない時代に本格的なチョコレートの専門店としてオープンしました。

ショップはミントブルーの涼しげな外観で、いつも数十種類の手作りチョコがショーケースに並ぶ、創業から30年以上経った今も行列ができる人気店。

サロン・ド・テも店内に併設しており、お店で売ってるチョコを食べることもできます。

ショコラティエ・エリカのチョコを作っているのはどんな人?

ショコラティエ・エリカの創業者は、元証券マンの神田光三さん。

神田さんは40歳をすぎてチョコレート職人になることを決め、単身スイスの工場に見習いに出たという経歴の持ち主。言葉の壁というハンデがありながら熱心に技術を学んだ神田さんは日本でミントチョコを提案します。

その創業者の斬新さとこだわりは現在のショコラティエ・エリカにも受け継がれており、徹底した温度管理と職人が全てひとつひとつ手作りしているチョコレートは、温度管理の難しさから8月のまるまる一カ月を休業にするほどです。

ショコラティエ・エリカの人気おすすめ

そんなショコラティエ・エリカのこだわりが詰まった、人気おすすめチョコをご案内いたします。せひお買い物の参考にしてみてください。

Ma Bonne マ・ボンヌ

ショコラティエ・エリカといえば創業当時からの人気商品マ・ボンヌ。

マ・ボンヌはミルクチョコレートの中にマシュマロとくるみが入っており、フワッとしたマシュマロとカリッとしたくるみの触感が、濃厚なミルクチョコレートと絶妙なハーモニーを醸し出しています。

大きさもブロックタイプからバータイプ、マ・ボンヌ・ミニとありますので、お好みのサイズで購入してください。マ・ボンヌは冷やすと食べづらいので室温に戻して食べた方が、チョコレートがしっとりして食べやすくなります。

値段:マ・ボンヌ バー 1,927円
マ・ボンヌ ブロック 2855円
マ・ボンヌ ミニ 1,361円

(すべて税込み)

Truffle トリュフ

ショコラティエ・エリカ自慢のトリュフは8種類の味を楽しめ、洋酒をブレンドした大人の味わいでありながら、その口当たりのよさも魅力のひとつ。

こちらのトリュフはギフトとしてかなりおすすめで、種類が4個入りのものから32個入りと豊富なことと、上質なチョコレートにもかかわらずお値段がお安いのも特徴のひとつ。

もちろん自分へのご褒美に一粒ずつ、幸せな気持ちで味わって食べてみるのもおすすめです。

値段:1.363円(8個入り)(税込み)

ミントチョコ

時代に流されない、元祖ともいえるショコラティエ・エリカのミントチョコ。

世の中のミントチョコが売り出される前の、まさに先駆けともいえるこのミントチョコは、口の中のビターチョコがゆっくりと強めなミントへ変わっていくのが見事なまでに調和されて、ミントチョコ好きにはたまりません。

ミントチョコが苦手でも、ショコラティエ・エリカのミントチョコなら、という人までいるほどの人気商品。定番のミントグリーンの箱もテンションが上がる要素のひとつです。

値段:887円(税込み)

クリオロ

クリオロ産のカカオ豆から作った厚みのある正方形のチョコレートで、ほろ苦いけど苦すぎず、ほど良い甘さの日本人好みのチョコレート。
後味も良く、カカオの風味もしっかりします。
タブレット型チョコレートの型押しにはショコラティエ・エリカのネームが押されており、上品なパッケージと併せて特別な印象を与えます。

値段:572円(税込み)

ランディマニフィーク

ガナッシュチョコのなかにオレンジリキュールの入ったケーキ型のチョコ。

外側のしっかりとした硬めなチョコの内側に、刻んだオレンジピールがアクセントの口当たりの柔らかなチョコが入っている人気商品。
オレンジピールが入っているため苦手な人もいそうですが、一度食べるとその濃厚さからクセになってしまう人も多いとか。

リキュール好きと甘めなチョコが好きな方にはぜひおすすめしたい逸品。

値段:1,769円(税込み)

プレゼントやギフトに選ばれるショコラティエ・エリカのブーケ

贈り物に喜ばれるショコラティエ・エリカのブーケは、レーズンのハート型チョコや人気のミントチョコ、ホワイトアーモンドをふんだんに使用された人気商品です。

サイズはS,M,Lの3種類あり、カラーもピンクやブルー、イエロー、パープルとバリエーションが豊富。

大切な人のお誕生日や母の日など、イベント事にピッタリの贈り物です。

ショコラティエ・エリカは通販で購入できる?

遠方にいてショコラティエ・エリカに行けない場合は、オンラインショップを利用してみてはいかがでしょう。

人気のマ・ボンヌやミントチョコだけでなく、贈り物に喜ばれるブーケ類も取り扱っています。日程を指定することもできますので、バレンタイン時期などは嬉しいですね。

ただ、バレンタイン時期などの忙しい時期は一カ月以上前から予約しないと予約ができなくなりますので注意しましょう。

通販はこちら↓

ショコラティエ・エリカのHP

ショコラティエ・エリカの店舗

ショコラティエ・エリカは人気のチョコレート専門店ですが、デパートなどに出店することなく、白金台のお店の1店舗のみで営業しています。

徹底したチョコレートへのこだわりから、販売だけでなく製造も全て、一つの店舗でやっているのです。

ショコラティエ・エリカの商品は予約できる?待ち時間は?

ショコラティエ・エリカは時間帯や時期によっては混み合います。とくにバレンタイン時期にはお店の外に行列ができることも。

混み合う時期のショコラティエ・エリカは、平日でも30分以上待つこともあるので、購入する商品が決まっているなら事前予約をした方がいいかもしれません。

また、ネット通販を利用するのもいいでしょう。

ショコラティエ・エリカの行き方は?

ショコラティエ・エリカへの行き方についてご案内します。

・東京メトロ白金台駅から徒歩で7,8分。
・東京メトロ日比谷線広尾駅から徒歩で15分。
・JR山手線の目黒駅から徒歩で18分。

車で向かう場合、店舗の駐車場はありませんので、外苑西通り付近のコインパーキングを利用しましょう。

店舗情報
店名:ショコラティエ・エリカ
住所:東京都港区白金台4−6−43
営業時間:10:00~18:30

定休日8月1日~8月31日/12月31日~1月3日