濃厚さがたまらない!日本茶菓sanoahの日本茶スイーツ

sanoahとは日本茶スイーツブランドです。
sanoahには、抹茶ラングドシャや緑茶かりんとうなど和と洋が融合したお菓子が多数あり、お土産としても選ばれています。
今回は、sanohで人気のお菓子やsanoahの店舗情報をご紹介します。

日本茶菓sanoahについて

sanoahの本社は京都にあります。sanoahの店舗は新宿店と浦和店のみでしたが、2018年12月に京都伊勢丹にも出店しています。また、京都の二条には日本茶カフェブランドの茶乃逢があり、抹茶スイーツを楽しめます。和菓子を扱うお店かと思いきや、sanoahはお茶を使ってキャラメルサンドクッキーをはじめ洋菓子が有名です。
sanoahという会社は、もともと京都で茶業界の包装を100年以上請け負う会社であったため、sanoahの商品の包装もこだわられています。のちにご紹介するキャラメルサンドクッキーの包装も凝っているので注目です。

日本茶菓sanoahの抹茶を使った上品なお菓子で京都を感じる!

日本中に抹茶を使用したお菓子は多くありますが、群を抜いて抹茶感を堪能できるのが日本茶菓sanoahの製造するお菓子です。まるで抹茶を食べているようだと称賛されるsanoahのお菓子は、抹茶好きの人なら見逃せません。sanoahはお菓子だけでなくパッケージも素晴らしく、日本らしさや京都らしさを感じることができます。落ち着いた大人に向けた上品なお菓子ばかりです。

伊勢丹新宿店限定の日本茶菓sanoah製品「キャラメルサンドクッキー」!日持ちは?

複数の店舗を持つsanoahですが、その一つが伊勢丹新宿店に入っています。更に伊勢丹新宿店限定の商品があり、東京土産としても人気を博しています。sanoahの伊勢丹新宿店限定品がキャラメルサンドクッキーです。

sanoahのキャラメルサンドクッキー胡桃抹茶

sanoahのキャラメルサンドクッキーはいかにも洋風の名前ですが、胡桃が入った抹茶キャラメルをサンドしたクッキーです。見た目も美しく、2口くらいで食べられる上品な大きさです。噛むと感じる凝縮された抹茶の濃い味がsanoah製品の特徴です。木箱に入れられ、重厚感のある真田紐で結ばれた高級感漂う品です。贈り物としても申し分ありません。英語での説明書もあるので外国人にも喜ばれるでしょう。賞味期限は製造日から60日程度です。価格:10個入り2,484円(税込)

かりんとうやラングドシャが入ったsanoahの日本茶菓子セット「風の結び」

sanoahの新宿店と浦和店の限定で販売されているのがsanoahの日本茶菓子セット風の結びです。緑茶かりんとうほうじ茶、濃い抹茶ラングドシャ菓惚、しっとりガトーショコラ絹乃茶、お点前抹茶フィナンシェ十点が含まれています。sanoahの抹茶を使った和洋融合の人気商品を一つに集めた贅沢な品です。かりんとうはカリッとした食感や甘さを楽しむことができます。宇治抹茶とホワイトチョコが合うラングドシャ、しっとり食感が美味しいガトーショコラ、深緑色のフィナンシェはコーヒーにも日本茶にも合います。包装もsanoahならではのこだわりと美しさで、やはり真田紐が使われています。大切なシーンでも使える手土産としておすすめです。価格:4,353円(税込)

驚く人多数!sanoahのハロウィンは「魔女フィンガークッキー」

日本茶菓子 sanoahでもハロウィンなど西洋のイベントに合わせた商品がでているんです。2019年のハロウィンに合わせて出た魔女フィンガークッキーという名の商品。名前の通り、魔女の指を意識したクッキーなのですが、緑色の指の形をしたクッキーなのです。爪はナッツ、その周りはフランボワーズジャムで血を表現していて、かなりリアルだと評判に!パッケージも骸骨が描かれたビックリなデザインで日本茶菓子 sanoahのイメージが覆ります。sanoahでもこんな商品があるんだと驚かされる一品。毎年ハロウィンが楽しみですね。

sanoahの通販情報

通販に関して、伊勢丹オンラインストアでsanoah商品の取り扱いがあります。今回、ここでは紹介できなかったsanoahの商品も取り扱われています。しっとりガトーショコラ絹乃茶、十点、緑茶かりんとうなどなど単品であります。気になる方はぜひ伊勢丹オンラインストアをのぞいてみてくださいね。

sanoahの店舗情報

sanoahは新宿、浦和、京都伊勢丹、京都の二条のカフェがあります。

お店情報
店名:日本茶菓子 sanoah

住所:東京都新宿区新宿3-14-1伊勢丹新宿店 本館地下1階 甘の味(和菓子)

定休日:伊勢丹新宿に準じる

営業時間: 10:30~20:00

関連記事一覧