東京土産で注目のキャラメルウィッチは東京駅だけ?

photo by キャラメルウィッチhttp://terraconfect.tokyo/caramelwich/
クッキー

東京土産は数あれど、定番と言えばキャラメルウィッチ。

東京駅限定?という噂もありますが、本当のところはどうなのでしょうか?

サクサククッキーの中に風味豊かなキャラメルクリームをサンドしたキャラメルウィッチの魅力を紹介します。

よく似たお菓子もあるので、比較してみましたよ!

キャラメルウィッチとは

嵐の人気番組「嵐にしやがれ」の東京駅グルメデスマッチでも紹介され、全国的にも有名になったキャラメルウィッチ。

ヒットの秘密はキャラメルウィッチ美味しさはもちろん、販売されている場所が特定の駅だけという稀少性です。

チョコレートでコーティングしたクリームをこれまたサクサククッキーで挟むことで、濃厚で香ばしい味わいが生まれました。

さらに外箱や個包装の袋には光沢をもたせ、パッケージにも高級感を醸し出す工夫がされています。

駅構内のお土産店で購入した、量産品のイメージを打ち壊すこの細かな気遣いが、キャラメルウィッチが手土産として重宝される一因です。

キャラメルウィッチの人気商品

キャラメルウィッチ キャラメルサンド

キャラメルウィッチの名の通り、独特の風味が楽しめるお菓子です。
クリームのトロっと感と、クッキーの軽いサクッと感を間を繋ぐチョコレートが優しく包み込みます。

サイズが4種類展開です。

5個入り:540円
11個入り:1080円
17個入り:1620円
23個入り:2160円

キャラメルウィッチの賞味期限は2か月ですが、なるべく早く食べる方が風味を落ちなくて良いでしょう。

中のチョコレートが溶けやすいので、冷蔵庫で保存しておくのもいいです。

しかしその場合は中のクリームまで固まってしまうので、キャラメルウィッチ独特のトロッと感を楽しみたい方にはお勧めできません。

気になるキャラメルウィッチのカロリーですが、製品情報として正確な数字は発表されていません。

しかし材料などから推察するに、1個100㎉程度ではないでしょうか。

キャラメルミルクレープ

キャラメルウィッチとは違いキャラメル風味のケーキです。

もっちりとしたクレープ生地と香ばしい生地を何層にも重ね、しっとりしたスポンジがしっかりと支えています。

期間限定、販売場所も限定という超稀少なお菓子ですので、見かけたら迷わずご購入下さい。

お値段は4個入り、1296円です。

キャラメルウィッチとnyキャラメルサンドの違い

クッキーでクリームをサンドしたお菓子といえば、もう一つ有名なのがNYキャラメルサンドではないでしょうか?

キャラメルウィッチとよく間違われるお菓子です。

NYキャラメルサンドは主に羽田空港で販売されています。

空港での販売=お土産の定番となりやすい傾向もあるので、出張や帰省のお土産で頂いたという方も多いでしょう。

キャラメルウィッチがクッキー生地にもキャラメルが入っているのに対し、こちらはバターをしっかり使って風味を付けているところが特徴です。

さらに40個入りの大箱もあるため、ビジネスでのお土産に使いやすいという点があります。

購入先としてはキャラメルウィッチは東京駅、品川駅の構内の至るところで販売されているのに対し、こちらは空港が主戦場といったところです。

鉄道利用者にはキャラメルウィッチ、航空機利用者にはNYキャラメルサンドと棲み分けているようにも見えますね。

キャラメルウィッチ 通販

キャラメルウィッチの店を何度も見かけたのに、行列のため購入できなかったという方もいるでしょう。

キャラメルウィッチをお土産で頼まれたのに買えなかった、となると罪悪感すら感じますよね。

そんな時に通販などでキャラメルウィッチがお取り寄せができればいいのですが。

残念ながらキャラメルウィッチは通信販売はしていません。

キャラメルウィッチは東京でしか買えない、しかも東京駅や品川駅という限られた場所でしか入手でできない。

今の時代にそこにいかないと買えないという稀少性が、キャラメルウィッチを更に人気商品へと後押ししているのでしょう。

ちなみに比較で紹介した商品も通販では取り扱いがないので、東京に行った時にはキャラメルウィッチと両方を購入して比較してみるのも楽しいです。

キャラメルウィッチ 店舗

ここまで東京駅と品川駅のみの販売と紹介してきましたが、キャラメルウィッチは広い駅のどこにあるのか?

東京駅や品川駅の銘品館やギフトガーデンをグルっと回ると必ず目につきます。

最近では大宮駅にも購入できる事がわかりましたよ!

店舗情報
店名:ギフトガーデン八重洲中央口店

住所:東京都千代田区丸の内1丁目9−1

営業時間:6:30~22:00

定休日:無休

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。