ジョブズが定期的に食べていた和菓子「赤坂青野」おすすめ商品や購入場所を徹底調査!

photo by https://akasaka-aono.com/category/akasamoti.html
どら焼き

100年以上の歴史のある老舗和菓子店の赤坂青野。
赤坂青野の和菓子はスティーブジョブスに定期的に取り寄せされていたとのことです。
カリスマ経営者を夢中にさせたのはどんな和菓子か気になりますよね。

赤坂青野のおすすめ商品

赤坂青野は和菓子の種類が充実しています。
人気の商品や気になる商品について見ていきましょう。

赤坂もち

赤坂青野の名物商品の1つである「赤坂もち」。
赤坂もちはきな粉とお餅を小風呂敷包に包んでいます。
これは赤坂青野が始めたスタイルとのことで、3代目社長が今の形を考案したそうです。
くるみと黒糖がお餅の中に入っているため、黒蜜はかけずに食べておいしい和菓子です。

豆大福

赤坂もちと並んで人気商品の豆大福。
大納言小豆が使われており、柔らかいお餅との相性は抜群です。
作り置きをせず、毎朝作っている保存料不使用の大福は大福好きにとって食べてみたい商品ですね。

黒べい

くるみが入っている黒糖のカステラが羊羹で包まれ、周りのグラニュー糖がおしゃれなお菓子「黒べい」。
お菓子のデザインは赤坂料亭街の黒塀がベースとのこと。
小豆と珈琲の2種類の味が楽しめます。

どら焼き

大納言小豆使用している上品な甘さのどら焼きです。
6個以上の注文で赤坂青野の焼印を無料で入れられます。

いちご大福

いちごが丸ごと1個使われている豪華ないちご大福です。
通販での取り扱いはなく、店舗限定となっています。
電話での予約や取り置きを行っています。

■赤坂青野本店TEL:03-3585-0002

桜餅

こし餡・つぶ餡と好みに合わせて楽しめる桜餅です。
こちらも店舗限定で、電話での予約や取り置きが可能です。

和菓子詰め合わせ

赤坂青野がジョブズに送っていたのは雅の彩菓(桐二段折・61個入)という和菓子の詰め合わせです。
現在、赤坂青野のオンラインショップでは61個入りの姿は見られず、58個入りがありました。
名物の赤坂もちを始め、黒糖が使われている大福もちである「感謝の喜もち」、鶴の焼印が入っている玉子せんべいの「千羽鶴の調」など全部で8種類の和菓子が楽しめます。

赤坂青野の商品の賞味期限は?

赤坂もち:出荷から12日間

豆大福:製造日含んだ2日間

黒べい:出荷から30日間

どらやき:8日間

赤坂青野の和菓子はどこで買える?

赤坂青野は4店舗あります。
本店にはイートインスペースもありますよ。

赤坂青野株式会社

■赤坂青野本店

住所:東京都港区赤坂7-11-9
営業時間:
月~金 9:00-19:00
土 9:00-18:00
休業日:日曜日・祝日

■赤坂見附店

住所:東京都港区赤坂3-1-11
営業時間:
月~金 9:30-21:00
土 9:30-19:00
日祝祭 10:00-17:00

■赤坂サカス店

場所:赤坂駅TBS側の改札を出た正面階段脇
営業時間:
月~金 10:00-19:30
土日祝 11:00-18:00
休業日:不定休

赤坂サカス店は取り扱いのない商品もあるため、事前に本店(TEL:03-3585-0002)にお電話にて申し込むことをおすすめします。

■大丸東京店

住所:東京都千代田区丸の内1丁目9
営業時間:
月~金 10:00-21:00
土日祝 10:00-20:00
休業日:元旦
※大丸東京の営業日に準じます。

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

雪代 すみれ

654 views

千葉県出身。元公務員で現在はフリーランスのライターとして活動中。甘いものは全般的に好きだが特に生クリームが使われているお菓子が大好き。趣味は舞台観劇。

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。