歴史と伝統の味伊勢谷本店の「玉椿」

photo by 伊勢屋本店http://iseyahonten.com/
和菓子

「玉椿」という和菓子をご存知ですか?

玉椿は伊勢谷本店というお菓子屋の看板商品です。姫路の銘菓としても知られるこの和菓子「玉椿」は、姫路藩の御用菓子としても知られている伝統的なものなのです。長きにわたり愛され続けてきた玉椿と、玉椿を守り続けてきた伊勢谷本店の魅力をご紹介します。

玉椿ってどんなお菓子?

伊勢屋本店に足を運ぶ人のほとんどが、目的は玉椿。それくらい玉椿は姫路の人に馴染みのある銘菓で、普段から食べていますし、贈り物にも玉椿を選ぶ人は多いです。

見た目や原料

玉椿は、その名の通り椿の花を模した和菓子です。ピンク色の求肥で黄身餡を包んでおり、とても上品な見た目です。この玉椿の黄身餡には、まぼろしの小豆といわれる「白小豆」が使われています。生産量が少なく希少なものなので、「まぼろし」と呼ばれているのです。

玉椿の原材料は砂糖、大手亡、餅粉、水飴、白小豆、卵、澱粉、食用精製加工油脂、コーンスターチ/トレハロース、着色料(赤106)、パプリカ色素。

やわらかな皮としっとりとした餡が混ざり合い、優しい口当たりが玉椿の特徴となっています。餡は小豆の自然な甘さを生かしています。玉椿は豊かな香りや風味が口の中に広がり、贅沢な気持ちになれる逸品です。

玉椿の歴史

この玉椿は、徳川11代将軍家斉の娘と姫路城主の酒井忠学の婚礼の際に作られたものです。それ以来今日まで、伝統が守られてきました。

玉椿の価格や賞味期限

玉椿は伝統的で高級感のある和菓子にもかかわらず、5個入りで680円とお買い求めやすい価格となっています。賞味期限は8日と、あまり長くはないので、お土産などに購入する際は注意が必要です。

玉椿の包装やパッケージ

玉椿の包装紙には白や赤の椿の絵が描かれていて、とても上品です。手提げ袋の絵柄は中国の古典の長寿を祝う言葉があります。
しっかりした箱に入っており、中には薄紅色のしおりも入っています。姫路土産として玉椿を贈ると皆に喜んでもらえるという声は絶えません。姫路に来る機会があれば、玉椿を土産に購入してみてはいかがですか?

なお、伊勢谷本店の公式ホームページから、通販にて玉椿を購入することも可能です。玉椿を食べてみたいという方は、ぜひお試しください。

300年を超える歴史ある伊勢谷本店

玉椿を作り続ける伊勢谷本店は、元禄年間創業の老舗和菓子店です。

伊勢谷本店があった姫路藩は江戸時代には財政が厳しく婚姻政策によって財政を再建したのだとか。財政再建に尽力した河合寸翁という人が伊勢谷本店の3代目に江戸や京都に負けないお菓子をということで江戸に修行に行くように命じたようです。河合寸翁が江戸で気に入った名付けたのが玉椿だっととか。

いずれにしろ、酒井家の婚礼に際して作られたということ、姫路藩の家老が名前を付けたということもあって現代まで受け継がれる玉椿。なんと、玉椿は江戸時代から作られていたということになります。その後、玉椿は姫路の銘菓として広まり、現在に至ります。

姫路藩御用達だった伊勢谷本店は明治時代には後ろ盾を失い再び苦しい時があり、戦争などもあって大変な時期がつづきます。しかし、戦後の天皇の関西行幸の際に玉椿を献上でき、その後兵庫県下ではじめて地方保存菓子の指定を受けるなどして営業が軌道にのります。駅前や地下など店舗出店を拡大し、宣伝も工夫し、知名度が高まりました。

長い伝統に裏打ちされた高い技術と、こだわりの原材料、おもてなしの心を大切にする姿勢が、長く愛され続ける秘訣なのかもしれませんね。現在伊勢谷本店は、姫路市内や大阪など、各地に販売店があります。特に百貨店をはじめとした取扱店は、主に玉椿を取り扱っています。店舗によって取扱い商品や納品日は異なるので、玉椿や他のお目当ての商品があるかどうか事前に店舗に確認しておくと良いでしょう。

伊勢谷本店のおすすめ和菓子

伊勢谷本店には玉椿を目当てに行く人も多いですが、玉椿以外にもおいしい和菓子がたくさん並びます。しかも、玉椿と同じようにどの和菓子も美味しいと評判です。おすすめをいくつかご紹介しましょう。

播州名産「塩味饅頭」

播州地方では、製塩が盛んでした。その塩を生かして作られたのが塩味饅頭です。落雁の中にこしあんを入れ、塩味をきかせた和菓子です。落雁のザクっとした歯触りと、中に入った餡のしっとり感のハーモニーがくせになります。

和洋折衷のお菓子「千姫すいーと」

姫路藩の初代藩主の正室、千姫にちなんで作ったお菓子です。さつまいもとクリームを混ぜ合わせ、焼き上げた和洋折衷のお菓子です。「和菓子は苦手」という方にも喜ばれそうですね。ビタミンCや食物繊維を含んでおり、美容や健康にもうれしいお菓子です。

伊勢谷本店の店舗情報

店舗情報
店名:伊勢谷本店 西二階町本店

住所:姫路市西二階町84番地

営業時間:8:30-18:30

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。