• HOME
  • コラム
  • マシュマロ
  • 2021年11月更新|ホワイトデーの生みの親<石村萬盛堂 鶴の子>は、あの雪見だいふくのヒントにも!?

2021年11月更新|ホワイトデーの生みの親<石村萬盛堂 鶴の子>は、あの雪見だいふくのヒントにも!?

photo by ホワイトデーはここからはじまった / 石村萬盛堂 ホワイトデーの発祥 http://www.ishimura.co.jp/whiteday/lineup.html

バレンタインデーのお返しを渡す日として、現代では定番となっている「ホワイトデー」。
実はその発祥は、福岡県にある石村萬盛堂という一軒の和菓子店でした。

ホワイトデーに贈るものは、バレンタインデー=チョコレートと違い、バラエティー豊かです。
選択肢が多すぎて、「何を贈ればいいの?」と頭を悩ませている方はぜひとも原点に立ち返り、石村萬盛堂のマシュマロのお菓子を贈ってみることをおすすめします!

今回は、ホワイトデー発祥のお店「石村萬盛堂」をご紹介していきます。

ホワイトデー発祥のお店と言われる「石村萬盛堂」

福岡県博多市にある老舗和菓子店、石村萬盛堂。創業は明治38年(1905年)と、116年の歴史のある超老舗店です。

石村萬盛堂は初代店主の頃の社是から、“独創(オリジナリティ)”を掲げておりそれを商品作りの信条として石村萬盛堂を続けてきました。

石村萬盛堂の代表銘菓である鶴乃子も1910年に誕生した歴史あるお菓子のひとつ。
舶来品のマシュマロの技術を、いち早くお菓子作りに取り入れたことでも有名な石村萬盛堂は、ホワイトデー発祥のお店としても名をはせています。

ホワイトデーの始まり

ホワイトデーの始まりは昭和52年。
「男性からバレンタインのお返しがないのは不公平なのでは?せめてハンカチやマシュマロなどでいいからお返しが欲しい」
という内容の雑誌の投稿を、当時の社長が偶然目にしたのがきっかけでした。

その投稿を見た社長は、「バレンタインデーのお返しにマシュマロを贈る日を作りたい!」と考えて生まれたのがホワイトデーだったのだそうです。

ホワイトデーが3月14日なのは、当時石村萬盛堂が最も暇になる日だったためだったそう(!)
今では定番となったホワイトデーには、意外な歴史が隠されていたのですね。

では、ここからは石村萬盛堂の美味しいお菓子たちをご紹介していきます。

石村萬盛堂の看板商品「銘菓 鶴乃子」

石村萬盛堂の看板商品「鶴乃子」。
「鶏卵素麺作りの際に余ってしまう卵の白身をどうにかしたい」という思いから生まれたお菓子です。

ふくよかでふわっとしたマシュマロ生地に黄身餡が入っており、優しい甘さに包まれる美味しさ。
和洋折衷の味わいは、マシュマロが苦手な方でも食べやすいと評判です。
ひとつ食べればその美味しさに感動し、博多で100年以上愛され続ける理由がわかりますよ。

値段 5個入り/700円(税込)他
カロリー 57kcal/1個

その他石村萬盛堂のホワイトデーにぴったりなマシュマロをご紹介

ホワイトデー発祥の石村萬盛堂にはマシュマロ商品がたくさん!

石村萬盛堂のホワイトデー定番だからこそきわだつおいしさ「チョコマシュマロ」

石村萬盛堂の商品マシュマロの中で、定番中の定番商品がこの「チョコマシュマロ」。丁寧においしく仕上げたふわふわのマシュマロ生地の中にとろっと甘いチョコレートを閉じ込めました。

6個入り 値段 324円
カロリー 46kcal

他では味わえないおいしさ石村萬盛堂 ホワイトデーの「和ましゅまろ」

マシュマロは、年配の方にはあまりなじみのないお菓子かもしれません。しかしこの和マシュマロは、抹茶、みたらし、さくらといった和風味のマシュマロの詰め合わせ。これなら年配の方でも親しみやすいのではないでしょうか。

初めての食感に感激!石村萬盛堂 ホワイトデーの「マシュマロマカロン」

石村萬盛堂のホワイトデー商品マカロンの間にマシュマロを挟んだ、新しい食感のお菓子です。見た目もかわいくて女性ウケ間違いなし!サクッ、フワという独特の食感を楽しめます。

5個入り 値段 1296円

石村萬盛堂のつるのこのこ!?とは

石村萬盛堂で作りたてのマシュマロをアイスやクリームと一緒に食べるパフェみたいな新感覚スイーツ。

とにかくふわふわでクリーミーな食感は、いつまでも忘れられない石村萬盛堂だけの美味しさです。

マシュマロ以外のおすすめお菓子

ケーキ

和菓子だけではなく、生ケーキの取り扱いもある石村萬盛堂。
やさしくてベーシックなケーキが揃うので、安心して家族みんなでいただけますね!

レモンケーキ

佐賀県の浦田農園で作った「唐津レモン」を丸ごと使用した100%レモンピューレをケーキに使ったレモンケーキ。
レモンの香りとしっとり柔らかな食感が絶品です。パッケージもレモン推しでとてもキュート。
商品名 レモンケーキ
値段 4個入り 691円(税込)他

いちご大福

なめらかなこしあんと甘酸っぱいいちごが美味しいかわいいサイズのいちご大福は、石村萬盛堂の隠れ大人気商品。SNSでも、このいちご大福が大好きという方をたくさんみかけました!

しかしこの絶品いちご大福、販売期間が限られていますので、食べ逃しのないようにお気をつけくださいね!

季節限定フレーバーの鶴乃子

季節限定で発売されている、福岡名産のあまおう苺をたっぷりと使った餡を練乳入りの生地で包んだいちご大福のようなマシュマロ。
さっぱり美味しい日向夏を使った鶴乃子マシュマロなどもありますよ!

2021年7月15日新発売の「祝うてサンド」

石村萬盛堂の本店リニューアルオープンと同時に石村萬盛堂から新しい商品が発売されます!
その名も「祝うてサンド(いおうてさんど)」。
博多のお祝いの席に欠かせない風習「博多手一本」から誕生したお菓子で、両手をパンっ!と合わせたような形のお菓子になっています。
九州産バターを100%使用した香ばしい手の平型のクッキーには、ほろ苦さが美味しい2層のキャラメルクリームと、キャラメリゼされたカリカリのクルミがたっぷりと挟まれている食べ応えのある焼き菓子です。
商品名 祝うてサンド
値段 4個入り1,080円(税込)他

石村萬盛堂は母の日ギフトが充実!

石村萬盛堂では、毎年母の日シーズンになるとカーネーションのプリントが施された素敵な包装のギフトが色々と店頭に並びます。

普段の感謝の気持ちをふんわりやさしい石村萬盛堂のマシュマロにこめて贈ってみてはいかがですか?

石村萬盛堂×雪見だいふくの限定コラボが話題!

2021年秋、石村萬盛堂監修で、なんとあの国民的アイスの雪見だいふく「鶴の子」フレーバーが期間限定で登場しました。

確かに雪見だいふくのふんわりもちもち感は、鶴の子とよく似ていますが・・それもそのはず!
石村萬盛堂の鶴の子が雪見だいふく誕生のヒントになったとか!!!

そしこの夢のコラボアイスは、より一層元祖の「鶴の子寄り」になっているんですよ♪
アイス部分にはマシュマロのようなむぎゅっと感を感じられる感触を残し、また鶴の子同様に黄身あんのやさしい甘さが際立つ癒されアイスになっています。

販売地区は全国となっていますので、販売期間が終わってしまう前に急いで食べてみてください♪

石村萬盛堂の通販事情

石村萬盛堂では、2020年7月15日に公式オンラインショップがオープンしています。他にも、石村萬盛堂では楽天市場店やヤフーショッピング店があり、石村萬盛堂のHPから飛べるようになっています。当記事ではご紹介できていない商品もあるので、ぜひオンラインショップを覗いてみて下さいね。

ご利用はこちら↓

石村萬盛堂のHP

石村萬盛堂の鶴乃子マシュマロの食べ方裏技?!

なんと流行りの焼きマシュマロのように焼いてから食べてみたという方も・・。
とっても贅沢な食べ方な気がしてしまいますが、美味しいようです!

石村萬盛堂本店のマシュマロ[まとめ]

石村萬盛堂本店のマシュマロ、いかがでしたか?

マシュマロはホワイトデーはもちろんおすすめですが、普段食べても美味しいお菓子です。ふとマシュマロを食べたくなった時に、石村萬盛堂本店のマシュマロを食べてみて下さいね。

石村萬盛堂の店舗情報

お店情報
店名:石村萬盛堂本店

住所:福岡市博多区須崎町2-1

営業時間: 9:00~19:00
※2019年1月14日に一時休業、2020年秋再開予定