チョコレートをこよなく愛するシェフが手掛けるパティスリー「デリーモ」

photo by デリーモhttps://de-limmo.jp/

華やかで可愛らしいパフェがSNSで話題になっている「デリーモ」。大手百貨店などで、焼き菓子やショコラが販売されていますが、東京ミッドタウンや京都では、カフェも展開しています。

チョコレートの見せられたショコラティエが手掛けるスイーツはどれも絶品。全てのケーキにチョコレートを使っている、珍しいパティシエです。

今回は、そんなチョコレートの魅力を知り尽くしたパティシエが手掛ける「デリーモ」とはどのようなお店か、人気メニューも一緒に紹介していきます。

インスタでも話題になっている「デリーモ」

「可愛い」「美しい」「すべてにおいてNo.1」などのメッセージと共に添えられた、豪華なパフェの写真。デリーモのパフェは、そのようにしてインスタグラムなどをはじめとする、SNSで話題になっています。

お店でデリーモのスイーツを堪能できる、パティスリー&カフェは、アットホームで落ち着いた雰囲気のお店。チョコレートの持つ味わいや、深みを最大限に引き出しているスイーツを提供しています。

パティシエは、ショコラティエでもある江口和明さん。チョコレートの魅力に取りつかれてショコラティエになったのだそう。そんな江口さんが生み出すスイーツは、オリジナリティがあり、こだわりが詰まっているものばかり。ケーキ全てにチョコレートを使っているのは、ショコラティエだからこそなせる技と言えるでしょう。

デリーモの人気商品を紹介

SNSでパフェが話題になっているデリーモですが、人気なのはパフェだけではありません。お店自慢なのは、パティスリーですから、やはりケーキ。全てのケーキにチョコレートを使用し、カカオの深みや香りによって違う味わいが生まれます。

ここでは、デリーモの人気商品をご紹介します。ケーキ以外の人気スイーツも紹介しますので、お土産や自分へのご褒美スイーツの参考にしてくださいね。

デリーモのケーキ

デリーモのケーキは、全てチョコレートを使っているという特徴がありますが、種類はさまざま。見た目も味も異なり、全てチョコレートケーキというわけではありません。

お店自慢のケーキは「デリーモ」「デュオピスターシュ」。お店の名前にもなっているデリーモは、甘いビスケットのような味がする濃厚なケーキで、ヴァローナ社のドゥルセというチョコレートを使用しています。
ころんと可愛らしい形をした、ピスタチオカラーが美しいデュオピスターシュは、酸味のあるジュレとホワイトチョコのピスタチオムースがマッチした爽やかな味わいです。

他にもたくさんのケーキがあり、どれも美しく、こだわりのあるものばかりです。

商品名 デリーモ
値段  680円(税抜)

商品名 デュオピスターシュ
値段  600円(税抜)

デリーモのチョコレート

真っ赤なハートや、可愛らいドーム型のボンボンショコラ。ヘーゼルナッツのガナッシュや、栗のはちみつ、サクサクのパイが入っているアップルパイ味などバラエティ豊かです。
1粒1粒に高級感があり、まるでケーキを食べているような贅沢さを感じられるショコラばかり。高級感のある金色の外箱で、お土産やプレゼントに大人気です。

商品名 ボンボンショコラ2020
値段  6粒:2,200円

デリーモのフィナンシェ

手土産に大人気のデリーモのフィナンシェ。お店一押しの商品でもあるフィナンシェは、他とはちょっと違います。チョコレートの甘味と、しっとり生地でお馴染みですが、デリーモは中に塩キャラメルを採用。
上表面には、第4のチョコレートと言われている「ブロンドチョコレート」を贅沢にトッピング。見た目はとろけるチーズのようですが、ビスケットやキャラメルのような深い味わいが楽しめます。

商品名 フィナンシェブロンドキャラメル
値段  5個:1,600円、10個:2,900円(税抜)

パティスリー&カフェデリーモ 東京ミッドタウン日比谷の人気メニューを紹介

パティスリー&カフェデリーモは、デリーモのチョコレートスイーツや、フードメニューを提供しています。パティスリーに並んでいるケーキから選ぶことも、お店でしか食べられないスイーツを堪能することもできます。

お茶の時間にひときわ賑わうデリーモですが、意外とランチメニューも人気。では、「パティスリー&カフェデリーモ 東京ミッドタウン日比谷」はどんなメニューが人気なのか見ていきましょう。

ランチ

パティスリーがあるおしゃれなカフェのランチ、といえば、美味しいけど量はそこまで多くないイメージでしょう。しかし、デリーモのランチメニューは、ボリューム満点!しかも、全品スープとミニサラダ、ドリンク付きとかなりお得です。

メニューは、パスタやドリア、サラダ、ピザなど。+300円でデリーモのケーキを注文できるのも嬉しいポイントです。

商品名 パンチェッタとボルチーニ茸のクリームパスタ~カカオチーズ
値段  1,400円(税抜)

商品名 旬の野菜とスモークソーセージのジンジャーピッツァ
値段  1,180円(税抜)

パンケーキ

デリーモスイーツの中で、ケーキに負けないぐらい人気なのが「パンケーキ」。普通のパンケーキより直径は小さく、ふっくらコロンとしている、スフレタイプのパンケーキが2つ乗っているのが特徴です。

ショコラを贅沢に使ったパンケーキや、マロン、ベリーなどバラエティ豊か。ホイップクリームや、ショコラソース、ラズベリーやピスタチオなどのアイスクリームをトッピングすることも可能です。

商品名 ロイヤルフルーティショコラ
値段  1,250円(税抜)

商品名 マロンオランジュ
値段  1,230円(税抜)

商品名 ベリーグッド
値段  1,250円(税抜)

商品名 シュクレ
値段  980円(税抜)

パフェ

デリーモでは、様々なパフェを提供しています。全体的に、色鮮やかで可愛らしい見た目が特徴。「メランジュフリュイ HIBIYA ラブレター」や「メランジュフリュイ HIBIYA ベルベットルージュ」は、特に豪華で写真映えすると、SNSで話題になっています。

ベットルージュは、ベリー系の層に、カシスやフレーズのソルベ、ルビーショコラなどがトッピングされているメニュー。甘味と酸味、果実感と可愛さ満点のパフェです。

商品名 メランジュフリュイ HIBIYA ベルベットルージュ
値段  1,890円(税抜)

商品名 メランジュフリュイ HIBIYA ラブレター
値段  2,300円(税抜)

デリーモでテイクアウトはできるの?

デリーモのパティスリーで販売している、ケーキやショコラは、テイクアウトすることが可能です。グレーが基調のシンプルなデザインのパッケージは、手土産や贈り物に最適になるようにデザインされているそう。バレンタインやホワイトデーなど、特別な日のプレゼントとしても重宝するでしょう。

デリーモの商品を通販で購入したい!

デリーモの商品は、公式のオンラインショップでも購入することが可能です。残念ながら、賞味期限が短いケーキなどの生菓子は取り扱っていませんが、フィナンシェや焦がしキャラメリゼなどの焼き菓子、ボンボンショコラなどを販売しています。

小分けになっている「焼き菓子アソート」や「ボンボンショコラ」は、売り切れてしまうことが多いそう。人気商品や期間限定商品などは、すぐに売り切れてしまうので、早めに購入するのがおすすめです。

オンラインショップで通販する
デリーモオンラインショップ: de-limmo.jp/collections/order-products

デリーモの各店舗をご紹介!

デリーモのケーキやショコラは、東京を中心に大手百貨店でも販売しています。しかし、パフェやパンケーキなどは、カフェも併設されていなければ食べることはできません。
パティスリー&カフェになっているのは、「東京ミッドタウン日比谷店」と「京都店」の2店舗。その場で買ったケーキを食べたい場合や、カフェメニューを堪能したい場合には、パティスリー&カフェの店舗が良いでしょう。

チョコレート好きや、スイーツ好きはもちろん、ランチをガッツリ食べたい人にも人気のデリーモ。休日のランチ時には、特に混雑するので、早めに来店した方が良いでしょう。

店舗情報
店名:パティスリー&カフェデリーモ 東京ミッドタウン日比谷店

住所:東京都千代田区有楽町1丁目1-3東京ミッドタウン日比谷 B1F

営業時間:全日 11:00~23:00

定休日:施設に準ずる

店舗情報
店名:パティスリー&カフェデリーモ 京都店

住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路 下ル東塩小路町

営業時間:平日 10:00〜22:00/土日祝日 8:00〜22:00

定休日:施設に準ずる