大人気の空地庭園!ナチュラルグリーンと光のコロニアルガーデン!

家族や友人、恋人と幅広い年代の方が楽しく過ごすことができる吉祥寺。そんな吉祥寺に、素敵な緑が楽しめるカフェがあります。今回紹介するのは、コロニアルガーデン。オシャレな方にぴったりの、ぜひ一度は行ってみたくなるようなお店ですよ。

コロニアルガーデンとは?

オシャレなコロニアルガーデンは、具体的にどんなお店なのでしょうか?コロニアルガーデンを詳しく紹介していきますね。

特徴

まずコロニアルガーデンの1番の魅力は、ナチュラルグリーンと光に包まれた空間です。緑がたくさん茂る、まるで空中庭園のような場所にあります。清潔感のある白い洋館で、吉祥寺という都会にいながらまるでどこか違う世界に来たようなリゾート気分が楽しめます。

店内

コロニアルガーデンの店内も、グリーンと光を楽しめます。自然に癒されながら楽しめる席数は200席。大人数の利用も可能です。ラタン椅子やソファ席があるので、シーン合わせてゆっくり食事とお店の雰囲気を楽しむことができます。

コロニアルガーデンの人気のメニューとは?

そんなオシャレな空間が堪能できるコロニアルガーデンですが、食事も美味しいと好評。素敵な雰囲気のお店にぴったりの、コロニアルガーデンの人気スイーツメニューをご紹介します。

パフェ

女性や子どもに特に人気なメニューは、パフェ。宇治抹茶わらび餅の和パフェ、安納芋ときなこのスイートポテトパフェ、ほうじ茶プリンと白玉の和パフェ、大人のティラミスベリーパフェの4種があります。見た目もきれいなので、写真映え間違いなし。値段も730円で、ボリュームもあるメニューです。

安納芋の焼きいもソフトクリーム

コロニアルガーデンのソフトクリームは、種子島産の安納芋をふんだんに使ったソフトクリーム。1ヶ月の間、時間をかけてじっくりと熟成させた芋を使っているので、自然な甘さを堪能することができます。お値段も500円とワンコインなのも気軽に頼めてうれしいですね。

焼きいもプリン

先ほど紹介した安納芋の焼き芋ソフトクリームと同様、熟成された甘さ十分の安納芋を使ったプリンも人気。マスカルポーネとの相性もバツグンで、濃厚な芋とチーズの味を堪能することができます。値段も480円と、ワンコイン以内でたのしめます。

クレープ包み

クレープ包みは、贅沢に3種類のチーズが中にたっぷりはいっています。濃厚なチーズの香りと味は、チーズ好きにはたまらないメニュー。切り株のような可愛らしい見た目も、お店の雰囲気とぴったり。680円で味わうことができます。

シフォンケーキ

シフォンケーキは、紅茶の香りが楽しめるふわふわシフォンケーキ。たっぷりのクリームが添えられているので、最後まで味を変えて楽しむことができます。値段は680円で食べることが可能です。

コロニアルガーデンでテイクアウトできる?

そんな人気のコロニアルガーデンの人気メニューを自宅で美味しく食べられたら嬉しいですよね。そこでコロニアルガーデンでテイクアウトが可能かどうか調べてみました。しかし、そのような情報はありませんでした。

コロニアルガーデンの混雑状況は?予約できる?

席数も多いコロニアルガーデンですが、人気のお店なので休日などは特に混み合います。コロニアルガーデン来店時には、予約をしておくことをおすすめします。お店の予約はネットでのみ可能。公式ホームページかぐるなびなどのグルメサイトから可能なのでぜひチェックしてみてください。しかし、時間によっては予約が出来ないので注意してくださいね。

コロニアルガーデンは子供を連れて行ける?

コロニアルガーデンを、ママ友などとのランチでも利用したいですよね。でも子ども連れの食事は何かと気を遣ってしまう方も多いのではないでしょうか?しかし、コロニアルガーデンはテーブルをつなげたりすることも可能で、広々としているのでお子さま連れでも安心。子ども用のコースもあったりと、ママやパパには嬉しいサービスがあります。ベビーカーでの来店も可能なので、ゆっくりと楽しめますよ。

コロニアルガーデンの店舗情報

いかがだったでしょうか?素敵な空間のコロニアルガーデンは、とても人気のお店。ぜひ友人や家族とのランチやディナーなど、幅広いシーンで利用してみてください。詳しいお店の情報はこちらです。

店舗情報
店名:コロニアルガーデン

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 コピス吉祥寺A館 3F

営業時間:[月~金・土・日・祝]ランチ:11:00〜14:30
[月~金]ディナー:15:00〜23:00(LO22:00)
[土・日・祝]ディナー:16:00〜23:00(LO22:00)

定休日:不定休

関連記事一覧