上野で美味しいパフェが食べられる!人気のおすすめ店4選!

photo by カヤバ珈琲https://www.facebook.com/kayabacoffee/

美味しくて、華やかな見た目で、食べると贅沢な気分が味わえるパフェ。今回は、上野動物園やアメ横などがあり、観光スポットとしても人気の上野周辺でおすすめのパフェのお店をご紹介します。

テイクアウトできるお店から老舗喫茶店が作るパフェ、フルーツがたくさんのったインスタ映え抜群のオシャレなパフェが食べられるお店まで上野で人気の4店舗を厳選しました。上野で美味しいパフェを探している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

上野のパフェ①ドンレミーアウトレット | 京成本線・京成上野駅

上野で大人気のスイーツショップ「ドンレミーアウトレット」。スーパーやコンビニでもよく見かけるスイーツを製造するメーカー「ドンレミー」の工場直営の販売店がドンレミーアウトレットです。

ドンレミーアウトレットは現在、全国に5店舗を展開しており、東京には北千住店と今回ご紹介する上野不忍店があります。

上野店は、2021年9月に不忍池の南側にあった旧店舗から300mほど離れた場所に移転オープン。上野の新店舗は、京成上野駅のすぐ目の前にあり、より駅チカで利用しやすく、店舗も広くなり商品が選びやすくなっています。

上野のドンレミーアウトレットでは、見た目が少し不揃いなスイーツやケーキの切れ端など一般店では販売できない商品をリーズナブルな価格で販売。味や品質は全く問題ないので、美味しいスイーツがとってもお得に購入できると人気を集めているのです。

販売している商品はその日によって異なりますが、フルーツと生クリームを使ったパフェもたくさんの種類があります。旬のフルーツを使用した季節限定のパフェから新商品のパフェもお手頃価格で販売されているので、色々試したくなりますよ。

わらび餅や抹茶を使ったパフェなど、和風のパフェも取り揃えています。ギフト用の箱に入れてもらうことも可能ですので、自分用のデザートとしてだけでなくちょっとした手土産として購入される方も多いようです。

アウトレット店限定の人気商品1個50円で販売されているカスタードプリンやケーキの切れ端を使って、自分だけのオリジナルのパフェを作るのもおすすめです。

ドンレミーアウトレットには公式アプリもあり、お得な情報やクーポンが毎日配信されていますので、アプリに登録しておくとさらにお得にお買い物ができます。お家で気軽にパフェを楽しみたい方にぴったりのお店ですので、上野を訪れた際はぜひドンレミーアウトレットに訪れてみてくださいね。

食べログ: 3.2 out of 5 stars (3.2 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13263136/
Retty: 5 out of 5 stars (5 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB901/100001609714/
Google Map: 4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

店舗情報
店名:ドンレミーアウトレット上野不忍店
住所:東京都台東区上野2-14-28
営業時間:11:00〜19:00
定休日:年中無休

上野のパフェ②カヤバ珈琲 |JR山手線・日暮里駅

「カヤバ珈琲」は、上野と谷根千(谷中・根津・千駄木)を結ぶエリアの中心に位置し、散策途中の休憩にぴったりのお店。上野公園からは歩いて10分ほどの言問通りに面した上野桜木交差点の角にあります。

昭和13年に創業したカヤバ珈琲は、谷中のシンボルとして長年親しまれてきましたが、店主のご逝去により平成18年に一度閉店しました。しかし、お店の再開を望む地域内外の方たちの支援を得て、NPO法人が建物の借受けをし、平成21年に復活オープン。

カヤバ珈琲の建物は、大正5年に建てられた出桁造りの町家です。改修はされていますが、現在でも大正町家の外観や柱梁、昭和喫茶の看板、椅子、カウンター、食器など昔の雰囲気が残っています。上野方面に来た際は、ぜひこの雰囲気を味わいにカヤバ珈琲を訪れてみて下さい。

こちらでは、梅雨の間だけの期間限定で「珈琲パフェ」が登場します。バニラアイスやコーヒーゼリーなどが入った、シンプルながら素材の良さを引き出したほろ苦い大人のパフェです。数量限定ですので、気になる方はお早めに!

さらに冬限定の「キャラメル林檎パフェ」も登場しました。ほろ苦いキャラメルと甘酸っぱい林檎の相性は抜群!スポンジやクランブルにはサワードウを使用しているそうです。下の層にいくにつれて珈琲パフェのようになっていて、1つで2度楽しめるパフェです。

キャラメル林檎パフェ
値段 1,000円(税込)

パフェ以外にもカスタードプリンや手作りケーキから、みつ豆やあんみつなど和スイーツもあり、デザートの種類も充実しています。お子様からお年寄りまで幅広い年代の方が満足できそうですね。

カヤバ珈琲は、土日には行列もできる大人気店ですが、予約も可能です。お店の2階にはお座敷もあります。上野方面に来る際には、カヤバ珈琲に立ち寄って、美味しいパフェとコーヒーを味わいながら、ゆっくりとくつろぎの一時を過ごしてみてはいかがでしょう。

食べログ: 3.7 out of 5 stars (3.7 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13019585/
Retty: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB903/100000009125/
Google Map: 4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)

店舗情報
店名:カヤバ珈琲
住所:東京都台東区谷中6-1-29
営業時間:月〜金8:00~17:00(L.O.16:30)、土日祝8:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:なし

上野のパフェ③王城 |京成本線・京成上野駅

昔ながらの純喫茶が多い上野界隈でも評判の高いお店「王城」。上野駅から徒歩5分ほどの上野マルイの裏手にあります。紫色の看板が目印です。

昭和50年に創業した王城の店内には、シャンデリアに布張りのソファ、大理石調のテーブルなどがあり、まるで昭和の時代にタイムスリップしたような空間が広がっています。映画やドラマのロケ地としても度々使用されているそうです。

上野でも有名なお店・王城では、昔懐かしの喫茶店メニューを提供しています。中でも喫茶店の定番ナポリタンは、創業当時から大人気!ウインナー、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルームというスタンダードな具材に、ケチャップで味付けした間違いない美味しさのナポリタンです。

数年前から、王城では、ボリューム満点のチョコレートパフェが話題となっています。お店の公式Twitterでパフェの写真を投稿したところ、1日で1万5千件ものいいねが付き、想像をはるかに超える反響で、店頭には連日多くのお客さんが行列を作るようになったそうです。

このチョコレートパフェは、バニラアイスに生クリーム、みかん、チョコレートソースにサクランボがのった昔ながらのシンプルな王道パフェ。大きな器にたっぷり盛り付けられインパクト抜群です。シンプルなパフェだからこそ飽きの来ない味わいで、食べ切れるか不安に思っていた方もペロリと完食していかれるそう。

コーンフレークなどでかさ増しを一切していない本気のチョコレートパフェで、心もお腹も大満足間違いなしの逸品です。頑張った自分へのご褒美スイーツにもぴったり!これから先も変わることなく、このパフェを提供し続けていってほしいですね。

現在は熱狂ぶりも少し落ち着き、平日でしたら混雑していない日もあるようですので、上野に訪れた際はぜひ一度パフェをご賞味ください。

チョコレートパフェ
値段 950円

食べログ: 3.6 out of 5 stars (3.6 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13016735/
Retty: 4 out of 5 stars (4 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB901/100000064087/
Google Map: 4.1 out of 5 stars (4.1 / 5)

店舗情報
店名:珈琲 王城

住所:東京都台東区上野6-8-15
営業時間:8:00〜19:00
定休日:不定休

上野のパフェ④フルーフデゥセゾン |東京メトロ銀座線・末広町駅

フルーツ好きの方に、ぜひとも足を運んでいただきたいのが「フルーフデゥセゾン」。末広町駅からは徒歩2分ほど、上野や秋葉原、御徒町からも歩いて行ける場所にあります。

元々、神田青果市場で仲卸をしていた一家が営むお店で、神田青果市場の名残を残したいと考え、1994年にフルーツパーラーをオープン。現在は、市場からオーナー自らが厳選して仕入れた新鮮なフルーツを使用しています。

閑静な裏路地にあるフルーフデゥセゾンは、店頭に観葉植物が置かれたガラス張りのオシャレな店舗。店内は明るく可愛らしい雰囲気で、女子会にもおすすめです。テーブル席だけでなくカウンター席もあるので、おひとり様でも気軽に利用できます。

フルーフデゥセゾンで一番人気のパフェは「フルーツパフェ」。器から溢れんばかりの色とりどりのフルーツが盛りつけられ、インスタ映えも抜群です。注文を受けてからフルーツをカットするので提供までに少し時間はかかりますが、角が立ってとっても瑞々しいフルーツが楽しめます。

フルーツの下には3種類の季節のシャーベットや生クリームも入っていて、大満足間違いなしの豪華なパフェです。使用されるフルーツは季節や日ごとによって異なるので、レギュラーパフェですが行くたびに楽しめますね。

その他にも、一年を通して食べられるレギュラーパフェは、チョコレートバナナパフェとマロンパフェもあります。さらに、イチゴや宮崎マンゴー、さくらんぼ、ぶどう、桃など旬のフルーツを使用した季節限定のパフェも人気です。

季節ごとにフルーフデゥセゾンへ訪れて、旬のフルーツの美味しさをぜひ堪能してみてください。

値段(税込)
フルーツパフェ 2,500円
チョコレートバナナパフェ 1,200円
マロンパフェ 1,450円

食べログ: 3.7 out of 5 stars (3.7 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13009142/
Retty: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE11/SUB1102/100000018896/
Google Map: 4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

店舗情報
店名:フルーフデゥセゾン
住所:東京都千代田区外神田4-11-2
営業時間:[ 月・火・金 ]10:00~17:00(L.O. 16:30)
[ 土・日・祝 ]11:30~18:00(L.O. 17:30)
定休日:水曜日・木曜日