体に優しい野菜スイーツのお店「パティスリーポタジエ」の魅力

photo by ヘルシースイーツ専門店 パティスリー ポタジエ https://potager.official.ec/
ケーキ

厳選された野菜を使い、低糖質で体に優しいスイーツを提供する洋菓子店「パティスイーポタジエ」。甘いものが好きだけど、健康が気になるという方の強い味方なのがポタジエです。今回はそんなパティスリーポタジエの魅力やおすすめメニューをご紹介します。

ポタジエ

ポタジエは、2006年4月中目黒にオープンした世界初の野菜スイーツ専門店です。ポタジエのオーナーシェフは柿沢安耶さん。フレンチとスイーツを学びました。レストランのシェフ時代に出していた野菜スイーツが評判を呼び、野菜スイーツ専門店を作るきっかけに。ポタジエでは国産野菜を使った低糖質で無添加、栄養満点のスイーツが提供されています。

細かな気遣いが感じられるポタジエの店舗

店内には野菜の生産者さんの紹介もあり、安心して食べられるようになっているのも好印象!寒い時期は店内にあるパラソルヒーターで温まることができますし、ブランケットまで用意してくれています。冷え性の女性には嬉しいですね。

体に良いものをという思いのつまったポタジエのスイーツたち

ポタジエの商品には、安全な食材を使い、体にいいものを提供したいという柿沢さんの思いがつまっています。そのためポタジエの商品には、低糖質にも力が入っています。材料や作り方を工夫し、低糖質だけどおいしいスイーツづくりに励んでいるのです。

ポタジエの商品に使用される野菜はすべて、契約農家から送られてくるオーガニック野菜。小麦粉は国産、卵は自然卵使用と、原材料に対するこだわりも、並々ならぬものがあります。甘いものが食べたいけど、健康が気になるという方や、お子さまに少しでも健康で安全なおやつを与えたいという方にはポタジエのスイーツが強い味方になってくれそうですね。

ポタジエの野菜の味をしっかり感じるケーキ

柿沢さんはマクロビオティックの基本に基づいて食材を選んでいます。その土地で取れたものを食べることで健康でいられるという「身土不二」という考え方です。

そのためその季節にとれる食材ごとに、ポタジエの商品のラインナップが変化します。一番おいしい瞬間の食材を使っているから、柿沢さんの作るポタジエのスイーツはおいしさが増すのでしょう。

また野菜を使ったスイーツは、「いかに野菜の味を目立たなくするか」というところに力を入れがちですが、ポタジエのスイーツは違います。野菜の味をしっかりと引き出しつつ、おいしく食べられるよう工夫を凝らしているのです。でも、ポタジエの商品の見た目は他の洋菓子店と変わらないので、食べるまでは野菜に気づかないかも。

例えば!ポタジエの定番メニュー「グリーンショート・トマト」

は見た目は苺のショートケーキのようですが、苺ではなくトマトがふんだんに使われています。フルーツトマトのような甘みの強いトマトではなく、普通のトマトを使っています。トマトの味を引き立たせるため、全体的に甘さを控えてあっさりとした味わいに。青臭さがないので、トマトが苦手な方でも食べやすいかもしれません。

「ゴボーショコラ」

チョコレートケーキにバターで炒めたゴボウが入っています。ゴボウの風味とチョコレートの風味がベストマッチ。ポタジエでゴボーショコラを食べると、ごぼう嫌いだった人もごぼう好きになってしまうくらい美味しいです。

 

ポタジエのクリスマスケーキやバースデーケーキ

なお、ポタジエではクリスマスケーキやバースデーケーキも取り扱っています。ダイエット中でも、特別な日ぐらいは思いっきりケーキを食べたいもの。そんな時、ポタジエのケーキなら安心して食べられそうですね。

2019年クリスマス限定はサツマイモとほうれん草・ベリーのクリスマスケーキとトマトマロンティラミス。サツマイモとほうれん草・ベリーのクリスマスケーキは見た目がほうれん草の緑で鮮やか。身体に良さそうです。トマトマロンティラミスはマスカルポーネムースとマロンブリュレに、トマトとカシスの酸味きいたジュレを合わせたティラミスです。

ポタジエの焼き菓子はギフトや内祝いにおすすめ

ポタジエの焼き菓子も、ケーキと同様に安全に配慮して作られています。どなたにでも安心して食べてもらえるので、ギフトや内祝いにピッタリです。小さなお子さまから、お年寄りの方まで、すべての方に喜んでもらえるのではないでしょうか。

「キャロットチョコフラン」

ポタジエの焼き菓子の中で特に人気なのが、「キャロットチョコフラン」。自然農法で育てたフルーティーにんじんを使った生地を、サクサクに焼いたココア味のタルトにのせました。とろけるような食感がくせになります。

なお、ポタジエの焼き菓子など一部の商品は、通販で地方発送も行っています。ポタジエのスイーツが気になる方は、ぜひ取り寄せてみてくださいね。

2019年移転オープンしたイグレック・ポタジエ(Y par Potager)!

2006年から中目黒で営業を続けてきたポタジエですが、2019年4月に新桜町に移転オープン。

移転先は山手調理専門学校。どうやら産学連携施設としてオープンしているようです。人材育成や新しいもの・コト開発に取り組むのだそう。

ポタジエで人気だったケーキやキャロットチョコフランもあるとのこと。ぜひ行ってみて下さいね。

ポタジエの店舗情報

店舗情報
店名:ポタジエ

住所:東京都目黒区上目黒2-44-9

定休日:火曜日

営業時間:11:00 – 20:00 (イートイン L.O. 19:30)

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。