四角いかき氷がインパクト大!大阪・玉造の洋菓子店「マツシタキッチン」

photo by マツシタキッチン https://www.facebook.com/Matsushita.kitchen/

大阪の玉造駅近くにある洋菓子店「マツシタキッチン」。

マツシタキッチンの洋菓子も美味しいのですが、実はマツシタキッチンはかき氷が大人気の店として知られています。他では見たことのないインパクト大のマツシタキッチンのかき氷は、味も抜群!まるでケーキやパフェを食べているような感覚に陥ります。

今回は、そんなマツシタキッチンの魅力をご紹介しましょう。

マツシタキッチンって?

大阪・玉造駅から徒歩3分ほど、レトロ感漂うお店がマツシタキッチンです。長屋をリノベーションしているそう!

マツシタキッチンは、スイーツやコーヒー、焼き菓子などを販売するカフェです。かき氷専門店というわけではないにも関わらず、マツシタキッチンで5月頃から秋まで販売されるかき氷が大人気。時には2時間以上の行列ができることも。

マツシタキッチンの店内はほっこりとした温かみのある雰囲気。こじんまりとしており、座席数も少ないので、込み合っているときはあまりゆっくりはできないかもしれませんね。夏でももちろんケーキなどのスイーツをいただくこともできます。空いている時は、かき氷からのコーヒーやケーキもアリ!

今回は、マツシタキッチンのかき氷をメインに紹介しますが、夏以外の季節でもマツシタキッチンのスイーツを食べに出かけてみて下さいね。

マツシタキッチンのかき氷が人気の秘密

マツシタキッチンのかき氷で一番驚くのが、まずその見た目。

四角い器にドーンと山盛りにされた氷は圧巻です。イメージするかき氷のように先はとがっておらず、四角い盛り付け。ボリューム感に圧倒されて「とてもじゃないけど食べられない!」とても思う方もいるでしょう。しかし、空気を含んだふわふわの氷は口に入れるとすぐに溶けてなくなってしまいます。そのため意外とぺろりと食べられてしまいます。それでも不安な方のために、ミニサイズもあるので安心です。

こだわりの氷は一つ一つ手動で丁寧に削っています。そのためできるまで時間がかかります。でもこのマツシタキッチンのこだわりが、おいしいかき氷を生み出しているのですね。

マツシタキッチンのかき氷のおすすめメニュー

ではマツシタキッチンのかき氷の中から、おすすめメニューをご紹介します。

パッションフルーツミルク

8月までの限定販売の「パッションフルーツミルク」。さわやかなパッションフルーツの味わいと濃厚なミルクの味わいがあいまってすっきりとした後味に仕上がっています。

値段 780円(税込)

カカオミルク

パフェのような華やかな見た目のカカオミルク。見た目はとっても甘そうですが、以外に甘さ控えめで後味がすっきりしており、いくらでも食べられそう。中には生クリームや練乳なども入っており、ケーキのような味わいです。

値段 760円(税込)

カラメルミルク

ビターなカラメルの風味とミルクの甘さのバランスがちょうどよく、癖になりそう。まるでクレームブリュレのようなクリーミーでなめらかな味わいです。
値段 760円(税込)

カカオミルクチョコラズベリー

ミルクとチョコの甘さと、ラズベリーの酸味がいいバランスです。複雑で深い味わいで、また食べたくなりますよ。
値段 780円(税込)

マツシタキッチンのドリンクやスイーツメニュー

マツシタキッチンは洋菓子店ということで、スイーツやドリンクにも触れておきましょう!

ドリンクはコーヒー、カフェオーレ、アールグレイティー、ミルク(それぞれアイス・ホットあり)など。価格も安めです。

ショーケースから好きなケーキを選べるケーキセットの他、マカロンセットやクッキーセット、スコーンセット、自家製パンのトーストセットなどセットメニューもあります。

夏はマツシタキッチンでかき氷を味わおう!

マツシタキッチン、いかがでしたか?

6月くらいからかき氷の提供が始まるそうですが、詳しくはマツシタキッチンのフェイスブックで情報を確認してくださいね。特に、繁忙期になると混むので電話での問い合わせに答えられないこともあるとのことです。

マツシタキッチンの洋菓子もぜひ試してみてくださいね。

マツシタキッチンの店舗情報

お店情報
店名:マツシタキッチン

住所:大阪府大阪市東成区東小橋1-18-32

営業時間: 10:00~19:00

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧