お茶のソムリエが作る「しもきた茶苑大山」の本格的な抹茶かき氷が絶品

photo by ことりっぷhttps://co-trip.jp/
かき氷

東京のおしゃれなグルメタウン下北沢は、街を歩けばいたるところに素敵なカフェがあり、お茶やお散歩するのに楽しいエリアです。そんな下北沢に、お茶のソムリエである茶師の最高位十段を持つ兄弟の店「しもきた茶苑大山」があります。
長い待ち時間を物ともせず、連日多くのお客様が訪れる「しもきた茶苑大山」。多くの人が「しもきた茶苑大山」に並ぶお目当てのほとんどは、インスタなどのSNSでも大注目のかき氷。
日本でも数少ないお茶のスペシャリスト茶師が提供する「しもきた茶苑大山」の本格抹茶かき氷は、一度は食べてみたい和スイーツです。

茶師十段の兄弟がいるお茶屋さん「しもきた茶苑大山」

「しもきた茶苑大山」を切り盛りするのは、お茶の世界のスペシャリスト茶師十段を保持する兄弟。お茶のすべてを知り尽くした茶師が提供する抹茶のかき氷は、ムース状の宇治抹茶エスプーマが特徴的な逸品です。軽い口当たりの氷をふわふわの宇治抹茶エスプーマで覆い、甘すぎず抹茶の香りがしっかり感じられる特別な美味しさ。一度食べれば病みつきになる「しもきた茶苑大山」のかき氷。夏の繁忙期にはすぐに完売してしまうほどの人気ぶりです。

抹茶を堪能できる「しもきた茶苑大山」の究極の和風ティラミス氷

「しもきた茶苑大山」の人気メニューは間違いなくかき氷ですが、その中でも限定10食のお茶畑ティラミスは必食です。イタリアのドルチェ・ティラミスが、まさかのかき氷として再現されているお茶畑ティラミス。かき氷なのに四角いそのビジュアルは、見た目がしっかりとお茶畑。白いお茶の花を再現した炒った玄米は香ばしく、宇治抹茶のエスプーマはふわふわで抹茶の香りがふわりと余韻を残します。見た目・食感・味ともに楽しい「しもきた茶苑大山」のお茶畑ティラミスは、良い意味で期待を裏切ってくれるかき氷です。

冬でも食べたい「しもきた茶苑大山」の微糖抹茶かき氷

「しもきた茶苑大山」のメニューの中でもたくさんのインスタなどで紹介されている微糖抹茶かき氷。夏場はこの超人気かき氷目当てに連日多くの人が詰めかけ、待ち時間6時間ということも。比較的空いている冬場でも目当て客が訪れるほど人気の「しもきた茶苑大山」の微糖抹茶かき氷は、抹茶の風味を損なわず、甘すぎない最後の一口まで美味しくいただける究極のかき氷です。鼻に抜ける抹茶の香りが楽しめる微糖抹茶かき氷は何度でも食べたくなる「しもきた茶苑大山」の人気メニューです。

行列覚悟の「しもきた茶苑大山」でいただく裏メニュー

常に順番待ちの「しもきた茶苑大山」。夏の繁忙期には10時から整理券が配られるほどの人気ぶりですが、たとえ整理券をゲットしても何時から入れるか分かりません。ひとつひとつのかき氷を作るのに時間がかかり、一度にたくさんのお客様を入店させない為、どうしても回転率が落ちてしまいます。そんな下北沢の人気店「しもきた茶苑大山」で、整理券なしでも食べられるのが抹茶ソフトクリーム。しっかりと抹茶を味わえる「しもきた茶苑大山」の抹茶ソフトクリームは、時間がないときや旅行者などにおすすめです。

絶対手に入れたい!「しもきた茶苑大山」のおトクな福袋

喫茶室でいただくかき氷が有名な「しもきた茶苑大山」ですが、せっかく訪れたならお土産にお茶を購入してはいかがでしょう。お茶のスペシャリスト茶師のお店でもある「しもきた茶苑大山」でなら、美味しいお茶が手に入るはず。
また、数量限定で販売される毎年人気の福袋もおすすめ。お得と噂の「しもきた茶苑大山」の福袋には、普段なかなかお目にかかれないお茶が入っているので貴重です。美味しいお茶を飲み比べしてみる楽しみも味わえる「しもきた茶苑大山」の福袋は、年に一度の贅沢におすすめです。

お店情報
店名:しもきた茶苑大山

住所:東京都世田谷区北沢2-30-2 丸和センター 2F

定休日:不定休

営業時間:
[月~日] 14:00~18:00(L.O)

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。