大阪・北堀江の有名店「パティスリーアクイユ」の魅力と人気メニュー

photo by パティスリーアクイユhttps://www.instagram.com/accueil2014accueil/

大阪のおしゃれな街、北堀江に店を構えるフランス菓子店「パティスリーアクイユ」。

落ち着いた雰囲気のお店のショーケースには、伝統的なフランス菓子をベースに素材の魅力を生かした、パティスリーアクイユのこだわりを感じるスイーツが並びます。

今回は、そんなパティスリーアクイユの魅力あふれるスイーツをご紹介します。

パティスリーアクイユはどんなお店?

パティスリーアクイユは、シェフ川西康文さんが手掛けるフランス菓子店です。

2014年にオープンしたフランス菓子店のパティスリーアクイユは、大阪メトロ長堀鶴見緑地線の西大橋駅から徒歩3分ほどの場所に店舗があります。
コンパクトな佇まいながら、お店の一角には4席ほどイートインスペースもあり、購入したケーキをその場でいただけます。(イートインは感染症予防対策により、閉鎖されていることもあります。)

パティスリーアクイユの「accueil/アクイユ」は、フランス語で「おもてなし」「歓迎」という意味。
こだわり抜いて選んだ素材の魅力をいかすため、香りや味、食感を高め合うよう考えられた組み合わせのスイーツは、アクセントのきかせ方やチョコレートの際立たせ方など、ひとつひとつのバランスが絶妙です。

そんなシェフの「おもてなし」ともよべる思いが込められたスイーツは、遠方からも足を運ぶファンがいるほどの人気です。

パティスリーアクイユのシェフ・川西さん

パティスリーアクイユのシェフ川西康文さんは、堺市の「花とお菓子の工房フランシーズ」などで経験を積んだ後、上本町のフランス菓子の名店「なかたに亭」で約10年シェフを務められました。

その後、2014年6月に独立。北堀江に「パティスリーアクイユ」をオープンしました。

川西さんが修行を積まれた「なかたに亭」は、大阪の老舗パティスリーでメディアでも度々紹介されるほど。特にチョコレートを使ったスイーツは大阪随一です。

川西さんが手掛けるパティスリーアクイユでも、チョコレートを楽しめる「ノクチュルヌ」は一際人気を集めています。

「なかたに亭」で修行をしたシェフといえば、「パティスリーアクイユ」から徒歩5分圏内の「パティスリー ルシェルシェ」の村田義武シェフも!

スイーツの名店が並ぶ地域ですので、是非、「パティスリー ルシェルシェ」も利用してみてください!

パティスリーアクイユの人気メニュー

数あるパティスリーアクイユのスイーツの中から、人気のメニューをいくつかご紹介させていただきます。

ビターでちょっぴり大人の「ノクチュルヌ」

パティスリーアクイユを代表する大人気のお菓子。メディアでも取り上げられ、高島屋のバイヤーさんの舌までをうならせたケーキです。

ノクチュルヌは夜想曲という意味。

艷やかな濃厚チョコレートでコーティングされたシックな見た目は、目でもスイーツを楽しませてくれますよ。

中にはダークチョコレートのムースとオレンジ風味のキャラメルクリーム、そしてしっとりしたチョコレートのビスキュイが食感のアクセントに。

オレンジ風味のキャラメルクリームが口の中でとろけだし、チョコレートのアロマをよりいっそう引き立ててくれます。

そんなオレンジとチョコレートの相性が抜群のケーキは、ホールケーキでの商品展開もされているので、誕生日などのお祝いにも最適です。

【ノクチュルヌ】
1個 560円(税込)
ホールケーキ
4号 2,800円(税込)
5号 3,780円(税込)
6号 5,180円(税込)
7号 6,150円(税込)

いろいろな食感が楽しめる「シブーストキャラメルポワール」

メレンゲとカスタードクリーム、ゼラチンをまぜて作るクレームシブーストを使ったケーキです。

パティスリーアクイユのクレームシブーストはキャラメル風味で、ふわふわでシュワッとした口溶け。
中には洋梨のコンポートがゴロゴロと入っていて、見た目以上に食べごたえがあります。
キャラメルと洋梨の相性も抜群ですよ。

表面はパリッと割れる香ばしいキャラメリゼ、土台はサクサクのパイ生地に爽やかなサワークリームのアパレイユが合わさり、最初から最後の一口まで計算し尽くされた美味しさです。

素材の味をいかした濃厚な「モンブラン」

女性に人気のモンブランは、パティスリーアクイユでも外せません。

濃厚な栗のクリームの中は、ほんのりブランデーが香るシャンティのあっさりとした味わいで、いくらでも食べられる美味しさです。

底にはヘーゼルナッツのメレンゲを合わせて、サクサクとした食感も楽しめます。

栗本来の甘みをいかしたモンブランは、程よい甘さで女性だけでなく、男性にも好まれる味わいです。

奥深い味わいが人気の「サントノーレ」

サントノーレはパイの上に小さなシュー生地をのせ、シャンティクリームを絞り出したフランス菓子です。

パイとシューのサクサク感とふわふわのクリームが絶妙です。

パティスリーアクイユのサントノーレは、季節によってトッピングが変わり、そのトッピングに合わせたクリームをシェフ自らが考案しています。

その時々でしか味わえないサントノーレは、見逃せませんよ。

フランス菓子の定番「フレジエ」

ショートケーキ好きにはたまらない、いちごを使ったフランス風のショートケーキです。

パティスリーアクイユのフレジエは、しっとりとしたアーモンドのスポンジ生地に、濃厚なクレームムースリーヌといちごをサンド。

濃厚な味わいながらくどくなく、いちごの酸味と相まって意外とあっさりといただけます。

秋はいちごの代わりに、大粒のシャインマスカットを使ったマスカジェが店頭に並びますよ。

パティスリーアクイユの通販情報

パティスリーアクイユのオンラインショップでは、焼き菓子の通販が可能です。特にアクイユカラーのクッキー缶に入った詰め合わせは人気です。

・クッキー詰め合わせ 2,100円(税込)
・バターサンド5個入り 2,600円(税込)
・マカロン6個入り 1,600円(税込)
・スリムパウンド 2,200円(税込)

この他にも、ギフトボックスや焼菓子セット、期間限定の焼き菓子なども販売されているので、気になる方はオンラインショップをのぞいて見てくださいね。

オンラインショップで通販する

クリスマスケーキのお取り寄せ

「シュトーレン」のみオンラインショップから注文可能です。
期間限定商品ですので、売り切れる前に購入してくださいね。

また、高島屋や阪急のオンラインショップで、クリスマスケーキの予約販売を行っているときもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

最新の情報は、パティスリーアクイユのInstagramで発信されています。

パティスリーアクイユのInstagramはこちら

パティスリーアクイユのまとめ

「パティスリーアクイユ」の魅力と人気のスイーツをご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

ひとつひとつ丁寧に作られたスイーツはどれも絶品です。

ケーキ以外にもパンや焼き菓子も充実しているので、北堀江に行く機会があるときは、ぜひパティスリーアクイユに立ち寄ってみてくださいね。

パティスリーアクイユの店舗情報

最後に、パティスリーアクイユの店舗情報をご紹介します。

店舗情報
店名:パティスリーアクイユ
住所:大阪府大阪市西区北堀江1丁目17−18−102
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週火曜日 ※不定休有り