• HOME
  • コラム
  • ケーキ
  • フェアトレードのコーヒーでほっと一息。フードとデザートも注目の人気コーヒーチェーン店「モリバコーヒー」

フェアトレードのコーヒーでほっと一息。フードとデザートも注目の人気コーヒーチェーン店「モリバコーヒー」

photo by モリバコーヒーhttps://www.morivacoffee.com/

主に関東首都圏内と名古屋に店舗を展開しているセルフ式コーヒーチェーン店モリバコーヒー。数あるコーヒーチェーン店の中でも、低価格なのにドリンクもフードも美味しいと評判です。さらにそれだけではなく、扱っているコーヒーは全てフェアトレードで輸入するというこだわりがあります。
モリバコーヒーはチェーン店ならではの入りやすさやその価格から、リピーターも多いんだとか。ふらっと立ち寄って、忙しさから抜け出してゆったりとした雰囲気の中で少し休むのも良いですね。

今回は、そんなチェーン店ながら多くのこだわりをもつモリバコーヒーの、魅力や人気デザートメニューについてご紹介していきましょう。

モリバコーヒーはどんなお店?お店の雰囲気は?

モリバコーヒーはすき家やCOCO’S等の店舗を持つ株式会社ゼンショーホールディングスの子会社が運営しています。「都会の中でほっとひと息」をコンセプトに作られた店内は、木目を活かした内装や家具を用いて、ブナの森のような落ち着いたやすらげる空間となっています。チェーン店なので1人でも入りやすく、日や時間帯によっては混んでいないこともあるため、勉強や読書・作業を行うのにもぴったりです。

さらに、モリバコーヒーで扱うコーヒーにもこだわりがあり、コーヒー豆はフェアトレードにより輸入されたものを100%使用しています。モリバコーヒーでは担当者が直接現地に赴き品質や安全性を確認し、生産者から直接コーヒーを公平な価格で購入しているため、生産者の自立的支援にもつながっています。
扱っているコーヒー豆は4種類で、タンザニア・キリマンジャロのコーヒー豆の他、東ティモール、メキシコ、ルワンダで栽培されたコーヒー豆を使用しています。そして、それらを使ったモリバブレンドはSが税込220円、キリマンジャロはSで税込250円と注文しやすい値段のため、手軽に楽しむことができるのが嬉しいですね。

そんなコーヒーに並々ならぬこだわりを持つモリバコーヒーですが、紅茶や他のドリンクも種類が多く、福岡県八女抹茶を使用した沖縄黒糖の黒みつ抹茶ラテ(サイズS:税込380円)や屋久島紅茶のマサラチャイ(サイズR:税込420円)などはアイスでもホットでも楽しむことができます。他にもミントやグレープフルーツを使ったレモネードや、ココアもあるので、カフェインが苦手な方も安心して利用することができます。

また、モリバコーヒーではフードメニューも見逃せません。開店から11:00まで利用でき、数種類から選べる豊富な品揃えのモーニングの他に、具材がたっぷりのモリバサンドも人気でおすすめのメニューです。店舗によって多少異なりますが、モリバサンドは「アボカドチキン」や「スパイシーパストラミ」、「ハム&チーズ」(いずれも税込400円)などから選ぶことができ、ボリュームもあるのでランチや軽食にもぴったりです。さらに、モリバサンドは期間限定で季節に合わせた商品も出ているので、店頭や公式SNSをチェックしてみて下さいね。

なお、モリバコーヒーではほぼすべての商品が持ち帰りできるだけではなく、Webでテイクアウトの予約も可能です。受け取りは注文から1時間以降ですが、あらかじめ予約しておけば店頭で待つことなくスムーズに受け取れるのが嬉しいポイントです。公式サイトから注文可能で、淹れたて・出来たてを持ち帰ることができるので便利ですよ。

モリバコーヒーのおすすめ人気デザート3選

モリバコーヒーはドリンクやフードはもちろん、デザートも見逃せないメニューが勢ぞろい。クッキーやビスコッティ等のコーヒーのお供やちょっとした時に食べたい焼き菓子や、3時のおやつに丁度良いケーキ類など、その日の気分や好みによって選べます。モリバコーヒーでランチをして、そのままデザートを注文してティータイムを楽しむのもありですね。

ここでは、チェーン店だけどあなどれない、モリバコーヒーの人気デザートを3つご紹介していきます。甘いドリンクも美味しいですが、飲み物と一緒に甘くて美味しいケーキもいかがでしょうか。

モリバコーヒーのミルクレープ

クレープ生地とクリームを何層にも重ねて作られているミルクレープは、モリバコーヒーでも食べることができます。幾重にも重なった層が見た目にも美しく、クレープ生地と間に挟まれたクリームの組み合わせがたまりません。モリバコーヒーのミルクレープには表面にキャラメル風味のナパージュ(透明感のあるゼリーのようなもの)が塗られており、ほのかなキャラメルを感じることができますよ。

商品名 ミルクレープ
値段  340円(税込)

モリバコーヒーの濃厚ベイクドチーズケーキ

チーズケーキ好きに是非食べてほしいのが、モリバコーヒーの濃厚ベイクドチーズケーキです。オーストラリア産のクリームチーズをたっぷりと使用し、濃厚かつ滑らかでしっとりしたこちらのシンプルなチーズケーキは、低価格ながら満足できること間違いなし。その濃厚な生地は、土台に使われている少し塩気のあるクッキー生地との相性も抜群です。

商品名 濃厚ベイクドチーズケーキ
値段  370円(税込)

モリバコーヒーのシフォンケーキ

見た目のボリュームもたっぷりのモリバコーヒーのシフォンケーキ。ふわふわな生地とまわりに塗られたクリームは口の中が幸せで満たされます。なお、おすすめで定番なのが、こだわり卵と純生クリームのシフォンケーキになります。このシフォンケーキ、滋養卵を使用したしっとり・もちもち食感の生地に北海道産のコクのある純生クリームがたっぷり塗られており、甘いものが好きな方にはたまりませんよ。いつもはブラックコーヒーだけという方、たまには甘いシフォンケーキを合わせて注文してみるのも良いかもしれません。

商品名 こだわり卵と純生クリームのシフォン
値段  340円(税込)

モリバコーヒーには季節限定のケーキあり!

モリバコーヒーでは季節に合わせた限定のドリンクやフードメニューの他、季節限定のデザートも登場します。春先に販売された生地もクリームもピンク色が目を引く桜シフォンや夏限定の鮮やかなマンゴータルト、秋にピッタリのかぼちゃをしっかり味わえるパンプキンタルトなど、時期に応じてモリバコーヒーオリジナルのケーキを楽しむことができるので、見かけた際は「いつもの」からちょっと冒険して注文してみるのも良いですよ。

モリバコーヒーの店舗情報

モリバコーヒーは現在、東京を中心に神奈川・愛知と合わせて計13店舗あり、街中だけではなくショッピングモール内や駅の近くにもお店があります。中でも、愛知県唯一のモリバコーヒー 名駅南店はダイワロイネットホテル名古屋駅前の1Fにあり、このホテルに宿泊する人も多く利用しています。また、近鉄名古屋駅からだと約300mの場所にあるため、駅からも近く便利な場所と言えるでしょう。
なお、現在モリバコーヒーでは来店時の手指の消毒やマスクの着用、短時間での食事の協力や大声の会話を控えるようお願いしています。

こだわりを持ちながらも安くて美味しいメニューを提供してくれるモリバコーヒー、全国展開されるのが待ち遠しいです。まだ近くにお店がないなという方は、店舗近隣を訪れた際にぜひ寄ってみてはいかがでしょうか。

店舗情報
店名:モリバコーヒー 名駅南店
住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-23-20 ダイワロイネットホテル名古屋駅前
営業時間:月~金 6:30~22:30/土・日 7:00~22:30
定休日:無休