期待値大!グルニエドールの味を継ぐナンポルトクア

photo by フラリーマン、かつひとの食べ歩きhttps://katsuhito.blogspot.com
アップルパイ

グルニエドールは京都で有名だった洋菓子店ですが、惜しまれながらも2018年5月末に閉店しました。

ナンポルトクワの前身グルニエドール

グルニエドールのシェフはグルニエドール開店当初から65歳での引退を決めていたとのことで、2018年5月がまさに期限でした。グルニエドールの閉店情報を聞きつけ、食べ納めのためにグルニエドールに行列ができるなど誰もに愛された洋菓子店です。グルニエドールの店舗内の京都らしい庭園も人気でした。グルニエドールの看板メニューはピラミッドというケーキです。2018年の10月にはグルニエドールのシェフのご子息がグルニエドールのあった場所の近くでナンポルトクワという洋菓子店を開店させました。

グルニエドールのシェフのご子息の店ナンポルトクワ

ご子息のナンポルトクワの開店情報はグルニエドールの閉店で落胆するスイーツファンの期待を高めました。ナンポルトクワという店名にもなっているフランス語は、何でもありという意味です。型にはまらない自由なアイデアをスイーツや店舗で表現したいというグルニエドールのシェフのご子息夫婦で営まれています。グルニエドールの店舗の雰囲気とは異なり、ギャラリーのような洋菓子店としては斬新な雰囲気が漂います。ショーケースの独特な演出も注目です。地元の人が一息つきたい時や京都観光の途中に立ち寄るのにもおすすめです。

グルニエドールの味を継ぐナンポルトクワのリンゴのタルト

グルニエドールの看板メニューとして有名なピラミッドに劣らずグルニエドールの人気メニューだったのがリンゴのタルトです。アップルパイが苦手という人でも、グルニエドールのリンゴのタルトであればペロリと食べられるという人も多いとか。グルニエドールは閉店しても、ご子息のナンポルトクワではグルニエドールの味を引き継いだリンゴのタルトを食べることができます。グルニエドール時代からのリンゴのタルトのファンも喜ぶ逸品です。

ナンポルトクワのリンゴのタルト

グルニエドールでもリンゴのタルトに使われるリンゴの種類は紅玉や津軽など季節によって異なっていましたが、ナンポルトクワのリンゴのタルトも同じです。リンゴの種類による味の違いを食べ比べるのも楽しいです。スライスされたリンゴがぎっしりと並べられた状態で焼かれたシンプルなスイーツですが、リンゴとタルトのそれぞれの食感やリンゴの甘さが絶妙です。価格:390円(税込)

グルニエドールのリンゴのタルトのレシピ

グルニエドールの西原シェフがTVでリンゴのタルトのレシピを紹介していました。そのレシピで作った方がいらっしゃるのでぜひ自宅でもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

*出典:クックパッド.グルニエドールの(?)リンゴのタルト.https://cookpad.com/recipe/464724

グルニエドールの後身ナンポルトクワの店舗情報

グルニエドールを訪れたことのある人ならナンポルトクアに行くのに迷うことはないでしょう。ただ、電話番号などグルニエドールとは異なる点もあるのでご注意下さい。ナンポルトクアではイートーインコーナーも設置されています。セルフコーヒーとスイーツを堪能しながら京都での一時を過ごしてみてはいかがですか?

お店情報
店名:ナンポルトクア

住所:京都市中京区堺町通錦小路上ル527-1

定休日:月、火、水

営業時間: ]11:00~18:00

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。